新種の水草…ではありません

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *

一昨日の続きのような話。

倒木だらけだった井の頭公園内ですが、今朝(4日)は、水生物園前やラクウショウのまわりは既に片づけられていました。

トイレに倒れこんだ木などはまだそのままでしたが、作業用のクレーン車も見かけましたし、徐々に作業が進んでいくのでしょう。

半分欠けたラクウショウを井の頭池の対岸から眺めた後、七井橋を渡り始めたところ、池の中に水草のようなものが茂っているのが目に入りました。


新種の水草、じゃなくて、


うん?こんな水草、あったかな…

と、よく見ると…

見慣れたコロコロの実が。


ポンドサイプレス!


あっ、あーーーっ!

これ、ポンドサイプレスだ!

ラクウショウと対をなすように、七井橋の南西のたもと、水生物園の入り口近くにそびえている、あの大きな木。
ずいぶん前の写真↓で、上から垂れ下がって写っているのが、ポンドサイプレスの枝です。


2009年の部分日食の時の様子です


コロコロの実と、ラクウショウやメタセコイヤとは違う針状の葉。たぶんそうなんじゃないかな…

ポンドサイプレスには大きな損傷はないように見えましたが、それでも大きな枝が折れて、池に落下したんですね。

どの木も大変だったんだなあ…。でも、よく耐えましたね。


あの水中の実から芽が出て、池に新しい木が…なーんてことは、まあないですよね(苦笑)

|

泣きそう…井の頭公園の惨状(本文追加しました)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


台風24号、猛烈な強風でしたね。

普段は台風や雷にはさほど動じないのですが、今回は激しく打ち付ける波のような轟音に慄き、深夜に一人、窓ガラスに補強テープを貼りました…

(知らずに寝ていた旦那は、翌朝、X印だらけになった窓を見て、「空襲!?」だって!ちがーう!)


井の頭公園もさすがに無傷とはいかなかったようで、あちこちで木々が倒れ、泣きたくなるような状況でした。

と、ここまでで写真のみ仮アップしましたが、本文追加です。


台風一過の1日は、井の頭公園は通らなかったので、園内の様子はわかりませんでした。

で、今朝(2日朝)。

これまでも台風で園内の木が倒れたことがありましたが、二日後には片づけられていた気がします。
なので、もう被害の状況はよくわからないかな?などと思っていたのですが。

とんでもない。


井の頭公園の惨状


この何が何だかわからない写真

位置でいえば、七井橋通りを井の頭池の方向にむかい、階段を降り切った先にある広場(お休みの日はよく、大道芸人がパフォーマンスしているところです)。七井橋通りを背に、橋のほうを見た状況なんですけどね。

写真の奥の方に、削りかけの鉛筆のように見えているのが、七井橋のたもとの大きな木…いや、大きかった木、です。

このブログにもちょくちょく出ている大きなラクウショウ(多分)。何年か前の紅葉の様子がこちら↓


一昨年の紅葉


この巨大モリゾーみたいな木が。

途中から幹が裂かれて。


裂かれて痛々しい姿


半分になってしまいました…

で、そのたもとには、裂かれて落ちた半分が。


裂かれて落ちた幹


冒頭の写真は、この倒れた木を先端の方から撮ったものです。

あーーーっ… なんてこと。
あの見事な大木がこんなことになってしまうなんて。

この姿に、思わず泣きたくなってしまいました。


園内はこのラクウショウばかりでなく、あちらでもこちらでも、大きな木が倒れていました。
写真を撮っていたらきりがないいくらい。


このすぐ北側でも、根っこから引き抜かれた木が、トイレに倒れ込んでいました。


トイレに激突


この公衆トイレ、あの強風の最中には誰もいなかったと思いますが、もしいたら怖かっただろうな…


その近くでも、また別の木が。


その横でも倒木


こちらは根元が弱っていたのでしょうか、地面のところからメキッと折れてしまったようです。


悲しい…

どんなに強風が吹き荒れても、木はどこにも避難できませんからね。


水生物園の入り口近くには、枝やらなにやらが山盛りになっていて。
よくみると、その向こうの大きな木が、幹の途中で折れてしまっていました。


水生物園入り口前でも


写真には写っていませんが、木の周辺には、忙しそうに作業する人たちの姿もありました。


枝が処理されていました


近づいてみると、この木はすでに枝が処理されているようです。

あたりにはチェンソーの音が響いていましたが、人の出入りが多いところから順に手が付けられているのでしょうか。手前で山盛りになっていたのは、この木の枝だったのかな。


園内のあれほどの倒木に対応するには、当分時間がかかりそう。作業員の皆さん、お疲れ様です、ありがとうございます。


今回の強風で、木ばかりでなく、きっとあちこちの建物にも被害があったと思いますが、建物は建て直すこともできます。
でも木は、倒れてしまったらもとには戻せないんですよね。


毎朝楽しみにしている園内の風景が、いきなり変わってしまいそう。

悲しい。

ただ、木々が防風林のように風を受け止めてくれたおかげで、公園周辺に吹き付ける風は、少しは弱まったのかも。

そう考えると、「悲しい」ではなく、「ありがとう」と言うべきなのかもしれませんね。

前もこんなことを書いたなあ

|

残暑見舞いとおまけのランチ情報(ステーキHERO'S)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


残暑お見舞いと弁天池


皆様、残暑お見舞い申し上げます。

5月の次が8月になってしまいました(季刊ブログ)?

ええと、こちらは万全ではないものの、まあ元気です。日々だらだらとやっております。


前回の更新以降、世間であまりにも色々なことが続いて、しょうもないことを書くのがはばかられました…。

7月に予定していた旅行は取りやめたので(ちなみに今年はお盆休みはない!)、秋には休みを取って、倉敷か宮島にでも行ってみたいなあと思っています。


それにしても今年の夏は暑かったですね。といってもまだまだ厳しい残暑が続いていますが、それでもこのころになると、なんとなーーく、秋の気配がかすかに漂ってきているような。日の出の時刻が徐々に遅くなってくるからかな。


ちなみに、下の写真は7月下旬の弁天池。


7月の弁天池


めずらしくうす曇りの日で、カモが例の段々のところで休んでいました。

こうしてみると、半月でもだいぶ風景が違いますね。


さて、おまけです。だいぶ前の同僚情報です。ホントにおまけ情報です。


ステーキHERO'S


今年の春にダイヤ街に出来たステーキ屋さん「HERO'S」。秋葉原に本店がある「1ポンドステーキ」が看板のお店のようですが、ここのところの肉ブームに乗って?吉祥寺にも支店ができました。

同僚曰く、「ここ最近できた肉系の店の中では美味しいほう」とのことで、その人はちょくちょく行っているようです。

が。

同僚がここでランチをしてくると、すぐに「あ、あそこに行ったな」とわかっちゃうんですよね。

体からすごーーく食べ物の匂いがするんです。

でも、ステーキのにおいというより、いろいろごちゃ混ぜになった食べ物のにおいという感じ。

何でもこのお店、店員さんが熱々の鉄板にステーキソースをかけてくれるサービスが人気らしいのですが、地下にある小さな店舗でそれをやるので、ソースのにおいが店内に充満して、それが全身についてしまうようで。

「それが嫌だから、2回目からはソースをかけなくていい、って断っているんだけど、自分がやらなくても周りの人がやると、結局、においがついちゃうんだよね」とは同僚の弁。

それw気にしつつも何度も行くくらいですから、きっとおいしいのでしょうね!とはいえ、食べていない人にとっては、あのにおいはなかなか強力です。

午後に人と会う約束があるときは、ランチ利用はやめたほうが吉、かな?
あ、なんなら合羽を着ていくとか!?(髪にもつきそうだけど)


|

今日と今日じゃない日の1枚:新緑の井の頭公園

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


5月の井の頭公園(弁天池)


あー。4月は一度も更新せずに終わってしまいました。
トップに桜の話がずーっと出っ放しなのはさすがにアレなので、取り急ぎ写真交換(苦笑)

あ、同僚からランチの写真をまたあれやこれやもらってしまったので、また今度更新します!多分!そのうち!


上の写真は今日の井の頭公園ですが、すっかり初夏の様相です!
桜は気がついたら終わってたなあ…可愛い黄緑色の若葉の季節も。


この時期の公園を見ていると、日々緑が色濃くなっていくのがわかります。

下の写真↓は、ほぼ同じ位置から見た4月下旬の様子。


4月下旬の井の頭公園(弁天池)


この間、一週間程度ですが、緑の色が結構変わっていますよね。


まあそんなわけで、まずは取り急ぎ!(桜のまま放置している罪悪感に駆られて 笑)

あ、そうそう、GW前半の井の頭公園は、なんだかやたらと混んでました。シートを敷いてピクニック(的なこと)をしている人も多かったです。お花見と桜のシーズンがずれてしまったので、リベンジかなあ??

井の頭公園、とても良い時期ですが、混雑にはご注意を!

|

続・井の頭公園の桜、ただいま見頃(散りはじめ)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


続・井の頭公園の桜、ただいま見頃(散りはじめ)


前回に続き井の頭公園の桜の話。
開花が早かった池の南東の方から、4月を待たずに徐々に散り始めてきました。今年は早いなあ…


180329_sakura_2


でも、淡い桜色に染まる水面と、その上に散る花弁は、なんだかロマンチックで素敵。
桜の咲きはじめと散りはじめには、満開とは違った風情がありますね。(年々感性が歳をとっていく 苦笑)


七井橋


井の頭公園内は、平日の朝から多くの人でにぎわっています。もちろん土日の混雑を考えればスカスカ(笑)ですが、平日の朝としてはやっぱり人が多いなあ、という感じ。

お花見というより写真を撮っている人、それもゴツい一眼レフではなくスマホで撮っている人が多いようです。特に海外からの旅行客と思われる人が例年以上に多いような。日本の桜シーズンの風景は、SNS映えするでしょうね!


夢のような光景、のはずが


前回「夢見心地にならない」と書いた今年の桜ですが、こうしてみるとやっぱり、どこか別世界のような光景…、なのです

このすぐ近くに、観光客の集合を待っている添乗員さん?現地ガイドさん?と思しきスーツ姿の人が、なんとなくそわそわした感じで立っているので、こちらもおちおち夢の中にいられないっていう(笑)

やばっ、今朝はのんびりしすぎた!さ、仕事に行くか!


|

«井の頭公園の桜、ただいま見頃(多分)