旅行・地域

積善館@四万温泉の夕ごはん

ジブリ映画のモデルになった宿?積善館@四万温泉の続きです。


私たちが泊まったのは積善館の中で真ん中のランクに位置する「山荘」ですが、食事はより高級なエリア「佳松亭」のラウンジで取ることになります。

この佳松亭、昭和(民宿)的な山荘とは違って近代的な旅館になっていまして、高級感があるのですが、一方で積善館のイメージのレトロ感はまるでありません

ここでいただく食事もそんな感じで「こぎれいな旅館のお夕食」といった感じでした。


では、この時の献立の内容をご紹介しましょう。

まず、御采。


御采

鮭小川付け、なまことろろ、芽慈姑(くわい)、雪輪長芋、鶏松風、穴子の八幡巻 だそうです。


続いて椀物。


椀物


蟹花咲椀 羽二重餅(人参・大根・牛ロース) 熨斗餅 金箔 つるな ゆず… 金箔も品書きに書くんですね(笑) でもこの椀物、上品な味でおいしかったです。


割鮮(「かっせん」、新鮮な魚を生で食べるものです)


割鮮


旬魚盛り合わせ 鮪 勘八


五徳。

五徳


湯の華蒸し 嬬恋甘藍(キャベツ) 舞茸 巻湯葉 蒟蒻 麦豚 銀光 上州牛ロース 笹牛蒡

んー、この品書きはちょっと気取りすぎなような。キャベツまで漢字にしなくていいと思うんだけどなあ?


焼物。


焼物


油鮭塩焼 お多福豆 零余子ココアまぶし


温物。


温物


聖護院大根柚子味噌掛け 梅人参 海老 菜花 柚子味噌


食事。


食事っていうかご飯


熊本県産ミルキークイーン 鶏飯

「ミルキークイーン」ってなんぞや?鶏の品種?と思ったのですが、お米の品種でした!知らなかった…

ちなみに写真に香の物と留椀も写りこんでます。


水物。


水物


練乳寄せ ガトーショコラ


このデザート、違うタイプのデザートが二種類、少しずつ出てきて、なんだか嬉しかったな(笑)


食事の間、スタッフの人はとても丁寧で、お部屋に案内してくれた中居さん(結構アバウトなお姉さん)と同じ宿の人とは思えない接客でした。
というか、本館や山荘とはちょっと…いや、かなり空気が違うんです。

ただ、それがいいかどうかは少々微妙で…
高いのに民宿みたいな部屋と、モダンなラウンジでの食事のギャップが大きすぎて、かえって妙な気分になりました。あ、食事はおいしかったんですけど。(笑)

この宿は、本館(洗面所・トイレ共同)に泊まって湯治場気分を味わうか、佳松亭でちょっと良い旅館的に過ごすかのどちらかがいいのかもしれません。そのどちらでもない山荘は、ちょっと中途半端だったかな~。


さて次回は朝ごはんとその他もろもろの話です。

|

現在の香港の状況について

続きを読む "現在の香港の状況について"

|

香港旅行記2010年:久々の香港へ(目次)

このページは2010年1月の香港旅行の記録(の目次のページ)です。

Hk1001_index_2


今回は一年半ぶりの香港旅行。回数は…十数回目、というところでしょうか?
ちょっと気分転換がしたいなあと思うと、真っ先に候補に上がる渡航先が香港。私にとって香港は、日々の生活で失われていくエネルギーを再びチャージできる場所なのです。
な~んて言っている割には、広東語は全くダメ、観光客丸出しで遊んでばかりなんですけどね!

ちなみに写真は、宿泊したホテルからの眺めです。スタンダードクラスのホテルでしたが、窓からの眺めはなかなか良かったですよ。

★2011年1月にも香港に行ってきたのですが、またそのうち更新しますね!

| | コメント (10)

バリ島旅行記2010年:初めてのバリ旅行!(目次)

2010年バリ島旅行記、これから徐々に更新していきますのでお楽しみに!

2012年追記:バリ島旅行記はまだ更新中なのですが、その途中で東日本大震災があり、長く更新が滞っていました。
その後2012年7月より、まず台湾旅行記の更新を始めましたので、バリ島旅行記の再開は台湾旅行記終了後となりますので、ご了承くださいね。


えー、2010年は正月の香港旅行2月の沖縄旅行と、寒い間にバタバタと旅行が続きました。

で、またどこかに行きたいなあ、なんてぼんやり思い始めた5月ごろのこと。
ふと見たH.I.Sのホームページで、破格のバリ島ツアーの申し込みが始まろうとしていたのです!

以前から、一度は行ってみたいと思っていたバリ島。でも色々な事情がなかなかかみ合わず、いまだに行ったことがありません。

となると、これを逃がす手はないでしょう!

旦那に強引に休みを取りつけ(笑)、なんとか申し込みに間に合わせ、ついに初めてのバリ島行きが決定したのです!

まあ、我ながら旅行しすぎじゃないかという気もしなくもないのですが、とはいえ格安旅行は体力を使います!体が元気なうちに行っておかねば!(←言い訳)

Bari1007_00hotel


写真は香港旅行記沖縄旅行記の例に倣って今回宿泊したホテルにて。フロントの様子です。
バリ島らしい、雰囲気のいいホテルでしたよ~ お客さんは西洋人が多く、日本人が多いホテルよりも海外気分が満喫できるのも良かったです。


|

沖縄旅行記2010年:突然沖縄に行くことになりまして(目次)

このページは2010年2月の沖縄旅行の記録(の目次)です。


Ok1001_00_1


2010年2月、私は連日香港旅行記を更新しまくっていましたが、それには理由がありました。

2月末に、沖縄に行くことになったのです。

2度目にして、十数年ぶりの沖縄。再び彼の地を踏む前に、まずは頭の中の香港に一区切りつけておきたかったというわけです。

…な~んていうと、なんだか妙に構えた感じですが、実際には、行けるかどうか前日の夜まで決まらないという状況で、満足な下調べもせずに飛行機に飛び乗った感じだったんですけどね!
(あ、香港旅行記?結局全然終わりませんでした~ 笑)

ただ、私の中では「単なるリゾート」という気持ちで行ってはいけない場所、という意識があったのもまた事実。
いろいろな思いを抱きつつ巡った3泊4日の沖縄旅行記、これからお出かけの皆さんのご参考になればと思います。

写真は、香港に倣ってホテルからの眺めです。なかなか素敵なリゾートホテルでしたよ~!(金額的にも!笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この時期の海外旅行の是非について・私見

続きを読む "この時期の海外旅行の是非について・私見"

|

バリ2010・25:チュルク村で銀細工(ガムランボール)を買う

続きを読む "バリ2010・25:チュルク村で銀細工(ガムランボール)を買う"

|

バリ2010・24:バリニーズの秘密!(と言うほどでもないけど)

続きを読む "バリ2010・24:バリニーズの秘密!(と言うほどでもないけど)"

|

バリ2010・22:とりあえずゴア・ガジャに行ってみた(後編)

続きを読む "バリ2010・22:とりあえずゴア・ガジャに行ってみた(後編)"

|

バリ2010・21:とりあえずゴア・ガジャに行ってみた(前編)

続きを読む "バリ2010・21:とりあえずゴア・ガジャに行ってみた(前編)"

|

より以前の記事一覧