« 叱る母/セイナ・カフェ | Main | ユザワヤ »

大善(閉店)

今日のお店は、スゴイんだ。中華・定食の「大善」。
なにがスゴイって、まず、店の外装・内装。外側はホントに営業しているのか心配になるような古さ。中は中で、店全体が油で汚れた感じで、壁に貼られたメニューも茶色くなっている。初めて入ったとき、ハッキリ言って「しまった…」と思った。帰りたくなった。

040715_daizen.jpgそれじゃあ、なぜ入ってみたかと言えば、そんな外装なのにも関わらず、通りかかると必ずお客さんがいるからだ。特に昼時は、あっという間に満席になる。こんなスゴイお店なのに人が入るということは、このスゴイ外装をチャラにするような、スゴイ魅力があるはずだ、と思ったわけ。(スゴイ、スゴイとうるさいな ^^;)

そんな私の勘を、この店は裏切らなかった。ボリュームもスゴイけど、意外なほどオイシイ!この手のお店にありそうな、単に脂っこくて濃い味じゃない。ちゃんとした中華が出てくるんだな、これが。といっても、もちろん全品食べたわけじゃないけれど、少なくとも私が食べたことがある数品は、どれも満足のできる味だった。

もし私が未婚の男性で、しかも付き合っている彼女と結婚を考えていたら、きっと一度はこのお店に連れて行くだろうと思う。この店構えにも臆せず入って、ここの味がちゃんとわかる人であってほしい。店を見ただけで「えーっ、こんなお店ヤダー」といって入らない女性や、食べてもさらにブツブツ文句を言っているような女性は、多分ブランド好きの見栄っ張りか、味オンチにちがいない(と思う)。夫の出世や外車、子供のお受験などのステイタスばかりに気をとられて、振り回されることになりそう(すごい妄想)。あ、でも、もともと中華が嫌いな人や油がダメな人は、例外ね。

とにかく、私の中では、そんな位置付けのお店である。ちょっと絶賛しすぎかな(^^;)
ただし、付き合い始めのデートには使わないほうが無難。イイ感じのお店にもそれなりに行って、気心も知れた上で、ってことじゃないと、いきなりここじゃあ、女性にムッとされそう。それだけスゴイ店構えなのよ、とにかく。
しかし、どうでもいいけどお腹が苦しい…。

写真は酢豚定食と五目焼きそば。

※なんと、04年12月末をもって廃業となってしまいました…。12月29日(最後の日)に、そうとは知らず食べたつけ麺の、なんとおいしかったことよ…。えーーん(号泣)

|

« 叱る母/セイナ・カフェ | Main | ユザワヤ »

吉祥寺・中華」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

ただの立ち寄りです。ここを通る度に今でも彼女と「大善のおやっさん、早く復帰してくれないかね」いつも冗談で話しています。先日「つけめん博」なぞというものが開催されておりましたが、ここのつけ面が今では私の中で神格化されております。はぁ~。写真を見て懐かしく思ったので、感謝のコメントですっ

Posted by: 立ち寄り | Nov 28, 2009 at 07:11 PM

★立ち寄りさん、

お立ち寄りいただいてありがとうございます(^^)
彼女さんも大善ファンだったご様子、なかなか素敵な方ですね!(笑)

私も大善があった場所を通ると、復活しないのかな、なんてつい思ってしまいます。

あそこにあるとんかつ屋さんも評判が良いみたいですが、
なんだか大善が名残惜しくて、入ったことがありません(笑)

Posted by: comana | Dec 01, 2009 at 12:36 AM

The comments to this entry are closed.

« 叱る母/セイナ・カフェ | Main | ユザワヤ »