« 季節の風物 | Main | 二日酔い »

人げん万ざい(といいつつ実は…) (閉店)

皆様お盆休み中でしょうか?平日でも人でゴチャゴチャしているサンロードが、ここ数日、心持寂しい少ないような…。(逆に土日はドッと混むのかな)

040813_ningen.jpg今日はお昼にお弁当を食べたので、写真は昨日のランチです。「人げん万ざい」という変わった名前のラーメン屋さん。食べたのは「特選塩とんこつ」とかいうヤツ。
私の場合、初めてのお店に入るとたいてい、一番シンプルなメニューを頼むんですが、珍しくオプション付きのを頼んでしまいました。味玉が美味しそうだったし。
肝心のお味はというと、見た目よりサッパリとしていて、まあまあという感じ。なぜ「まあまあ」かというと、
 1.どこかで食べたような味
 2.麺がイマイチ…
だからです。とくに2がイタイ。

吉祥寺のラーメン屋さんは、脂多めのハッキリした味、しかも似通った味が多い気がします。東京風のとんこつで、若い人向けのお店。で、麺にあまり特徴がない。(言ってしまうと、スーパーの生ラーメンのような感じの麺。今スーパーのラーメンもケッコウ食べられるからなあ…) なんか、もったいないなーと感じるお店が多いんです。もちろん、個人的な好みの問題なんですけどね。
といっても、結婚前まで私もとんこつ醤油大好き派だったので、…そのころだったらココはラーメン天国だったかも。

でも今は、だしの香りがする澄んだスープのラーメンが食べたいんですが、そういう店がない。荻窪ラーメンの春木屋もありますが、吉祥寺の春木屋は…うーん、ちょっと高すぎる気が…。あれで600円なら食べるけど。

ちなみに、今現在の私のベストラーメン(笑)は、未だに八王子の千人同心。

この方の感想が私に似ていたので、勝手にご紹介します(^^;)
http://www005.upp.so-net.ne.jp/raumen/sennindousin.html
少し違うのは、麺の評価。スープを飲んだときよりも、麺を口にしたときに、だしの香りを強く感じてビックリしたんですよ。あの感じは「支那そばや」に似ているような。(でも私は支那そばやよりずっと好きだけど!)そして、その麺がおいしい。自家製ではないようですが、水分少な目の細縮れ麺とあっさりスープが非常によくあっていて…って、書いているうちに食べたくなってきちゃった…(涙)。

コッテリしたものが好きな若い頃には物足りないかもしれないけれど、この歳になると、こういうのがイイ。でも、遠くてそうそう食べにいけないんですよねぇ。営業時間も夕方までになっちゃったし、もう一年近く行ってない…。

吉祥寺にもこのタイプのラーメン屋さんができてほしーーい!

タイトルで「人げん万ざい」と書きつつ、実は千人同心の話題でした。スミマセン…。

追記:千人同心に久々に行くと、ショッキングなことが…
詳しくは10月25日の日記で。

追記:05年冬に閉店、その場所に他の店がオープンしたようです。

|

« 季節の風物 | Main | 二日酔い »

吉祥寺・ラーメン」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.