« パティスリー・ムッシュ・エム | Main | モルジブ2 防波堤 »

モルジブ

昨夜ニュース速報で、インドネシアを震源にした地震発生のニュースを知った。その後、ニュースの解説映像で使われる地図の中に、モルジブが含まれているのを見、愕然とする。

環礁からなるモルジブ諸島は、海抜1メートル、一周徒歩数分程度の小さな島々も多い。(というか、海抜はどの島もそんなものなのかも?)
この夏訪れた島も、そんな小さなリゾートの一つだ。一週歩いても十分もかからない、まるで絵本の中に出てくる「南の島」そのままの、かわいい島。
…でも、そのあまりの小ささに、一抹の不安を感じたのも事実だ。白砂の海岸からエメラルドグリーン海を眺めつつ、「もしここに津波がきたらどうなるんだろう」と、ふと想像してしまったのだ。あの小さな島では、どこにも逃げ場がないにちがいない。

それでもさほど恐怖感を感じなかったのは、プレートの境界線から遠く離れたモルジブに津波がくるなどとは、本気では思っていなかったから。その可能性がある場所なら、リゾートなどできないはずだと思っていたからだ。

首都マーレは3分の2が浸水したときく。一番大きな島でさえそうなのだから、多くのリゾートは島ごと波に洗われたかもしれない。乾季をむかえたモルジブには、世界中からたくさんのダイバーが訪れているはずだ。しかし今現在、電話や交通網が寸断され、被害状況が把握できない状態らしい(船や水上飛行機以外、島々を結ぶ交通手段はないのだ)。

どうか、あの宝石のような島々と、そこにいる多くの人たちが無事であってほしい。

|

« パティスリー・ムッシュ・エム | Main | モルジブ2 防波堤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.