« 天動説・地動説 | Main | ひじり亭(閉店) »

食堂居酒屋どいちゃん

駅のほうから末広通りをてくてく歩いていくと、左手にみえてくる○ど(丸の中に「ど」の字)の看板。食堂居酒屋どいちゃんの看板だ。なんとなく昔の駄菓子屋や雑貨屋を思い起こすような店構え。中身も大衆食堂っぽいのかなと思いきや… 

050405_doichanなんというか、不思議な空間なんだなあ。大衆食堂とおしゃれなCAFEがミックスされたような??テーブルやパイプ椅子、店の奥のお座敷は大衆食堂(あるいは居酒屋)の雰囲気。ところが、壁やディスプレイはオシャレなCAFE風。それが、不思議とマッチしている。音量の大きいBGMがジャズだったりするのがまた、雰囲気作りに威力を発揮しているのかも。
お客さんは、ギャル風の若い女性やサラリーマン、中年の女性と、多種多様。メニューも、多国籍というか、なんでもあり。気軽な食堂を若人(笑)向けにオシャレにしてみたってところなのかなあ。

さて、本日いただいたのは、マグロキムチ丼。マグロとキムチがあえてあるのかと思ったら、キムチ自体はごく少量。マグロとキムチとうよりも、マグロがキムチのタレにあえてあるような(でもかなり辛い!)。キムチ味のポキ丼って感じかな。これにお味噌汁とお漬物、小さい大根サラダがついて800円。量は少なめだけど、結構満足です。でもここは、一人でランチよりも、夜に大勢できて、ワイワイ飲むと楽しいお店かもね。

どいちゃん(ホットペッパーグルメ)

|

« 天動説・地動説 | Main | ひじり亭(閉店) »

吉祥寺・居酒屋ランチ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.