« Repose(スナック) | Main | The Roll »

アムリタ食堂

ガーリック・キッチンに行こうと思って歩き出し、なぜかそのまま、はす向かいのアムリタ食堂に入ることに。

ここ、人気ありますよね!私が行ったのはランチには少し遅い時刻でしたが、若人(笑)を中心に、ほどほどに席が埋まっていました。

050922_amritaタイ人のコックさんがいる「本格的なタイ料理のお店」ということですが、そう聞いてイメージする印象とは、実際は少し違うような。どちらかというとCafeっぽい感じです(店名にも「TAI Cafe&Restaurant」とありますね)。お店の雰囲気もそうなのですが、お料理も、日本人向けに大分アレンジしてあるんじゃないのかな?本格的というよりも、Cafe風の無難な印象… ナンプラープンプンのアジア飯を食うぞ!という人よりは、どちらかというと、お友達とくつろぎつつ、アジア気分も味わいたい、なんて感じの人に好まれそう。それとも、ランチタイムはそんな感じにしているのかな??

本日私がいただいたのは、「めん&ごはん 本日の炒め物のせごはんと屋台の汁麺のセット」、980円 でした。実は、蒸し鶏のせご飯が食べたかったのですが、品切れだったんです(涙) で、取り急ぎ、このよくばりなセットにしてしまいました。注文したとき、どちらも通常の半分程度の盛りで来るのかと思っていたのですが…どうもフルサイズだったようです。結構大食いな私が食べ切れませんでした… というのも、めん&ごはんのほかに、サラダとスープがバイキングなんですよ!そちらを先に食べてしまったので、出てきてビックリ、という感じでした。

今日の麺はフォーでしたが、かなりアッサリ味で、好みで調味料を入れていただきます。入れないとちょっと物足りないくらいなので、自分で味を調えて食べる程度がいいんでしょうか。ご飯はタイ風のそぼろご飯?で、こちらはしっかりとした味付けで、おいしかったです。どちらもシンプルで素朴な感じでした。そうそう、バイキングのスープが、具沢山でコクがあって、おいしかったですよ。

ただ、私のように仕事の合間のランチにガーッと食べる人には、少しもったいないかな…。ゆっくりくつろげるときにオススメです。

アムリタ食堂

|

« Repose(スナック) | Main | The Roll »

吉祥寺・アジア/エスニック」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.