« ねぎし | Main | 大珍樓新館@横浜中華街 »

小龍

ココログがつながらなくて更新できない間に再び仕事が立て込んで来てしまいました…。放置していてスミマセン。

さて、中道通りの「小龍」です。駅のほうから進んだ場合、一圓よりさらに進むと、道の右側(一圓と同じ側)にあります。焼き小龍包で有名?なお店ですが、この日はランチに行ってまいりました。

051127_syaolongランチはフツウの定食風のものが数種類あり、この日いただいた黒酢の酢豚は850円でした。量はちょっと少なめですが、味は結構私ごのみです。作っているのは日本の人じゃないようでした。ただ、ちょっと高い印象が…。というのも、ここに来るならやはり人気の小龍包が食べてみたいでしょう?でも、定食に小龍包を二つ追加すると、プラス250円、この日は1100円になっちゃったんですねぇ。…んー、ちょっと高いかなあ…。

焼き小龍包はなかなかオイシイです。焼いている分、蒸した小龍包より油っぽい感じがしますが、焦げ目の香ばしさがあって、これはこれでありだと思います。わざわざこれを食べに行くなら、ランチで定食+小龍包より、小龍包のみのセットにしたほうがいいかも。

ちなみにお店の印象は…かなり狭いです。狭いのですが、なんというか、テーマパークのウェイティングスペース(並んでいる間に退屈させないように趣向を凝らした空間を作っている、あれ)を彷彿つさせるような、不思議な空間です。なんつーの?わりと雰囲気を演出している店部分と、そのすぐ横にあるレジ部分の散らかり具合が妙な味を出しているというか。それも、ウェイティングスペースのような作り物ではないリアルなものなのが面白い。中華系のお店って、この「舞台裏も丸出し」のところが多いような気がします。

小 龍
武蔵野市吉祥寺本町2-18-2
0422-20-6181

|

« ねぎし | Main | 大珍樓新館@横浜中華街 »

吉祥寺・中華」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.