« あろいなたべた(閉店) | Main | 真風(まじ) »

ゆりあぺむぺる

吉祥寺駅南口(公園口)に面した通りは、無数の看板と行きかう人、狭い道に乗り入れるバスで、いつもゴチャゴチャとにぎやかです。非常に吉祥寺っぽい猥雑な雰囲気なのですが、その道を西側に1, 2分ほど歩くと、道の右手に、白い壁に木のドア、緑色の置き看板を出した店がみつかります。そのお店が、ゆりあぺむぺる。老舗の喫茶店です。

騒がしい通りに面しているのに、そこだけひっそりとした雰囲気なのが不思議。お店の中はどうなっているのかずっと気になっていたのですが、その雰囲気に躊躇して、結局これまで入らずじまい。ところがtokiさんのサイトを読んですっかり興味がわいてしまい、本日思い切って入ってみたのです。

060901_yuria_1外から見ても周りと違う空気が流れているように感じるのですが、中に入ってみると、外の喧騒が嘘のようです。静かなだけでなく、まるで時代が逆戻りしてしまったような。それも古く装ったのではなく、瀟洒過ぎもしない、自然なレトロ感。革張りの椅子に、花柄のクロスのかかったテーブル、黒光りする床板…、アールヌーボー調の照明は、一つ一つ違ったものが使われています。きっとずっと昔からこういうお店だったのでしょうね。ちなみにBGMは吉祥寺に多いジャズではなく、クラシックでした。

ランチメニューはスパゲッティーやシチューなど4種類のセットがありますが、本日私がいただいたのはチキンサラダ・プレート。トーストとチキンサラダ、デザートのワンプレートに飲み物(コーヒーまたは紅茶)がついています。チキンサラダはトマトやリーフのほかにカボチャやレンコンなども入り、きちんと手がかかっている印象でした。デザート(ブラマンジェ?)も満足感あり。お値段は1,280円と毎日のランチにはちょっと痛いですが、ここでゆっくり静かなランチを楽しめるなら、そう無理のない設定かなという気がします。

ただし、お友達とワイワイおしゃべりしたいときには、別のお店の方がいいかも。私がいる間も学生風の女の子が窓からお店を覗き込んでいましたが、若くてにぎやかな女の子達は、はやりのCafeのほうが気兼ねなく楽しめるかもしれませんね。ここは大人が静かに時を過ごすのが似合いそうなお店です。

ゆりあぺむぺる


★2014年のエントリー休日の「ゆりあぺむぺる」もご覧ください

|

« あろいなたべた(閉店) | Main | 真風(まじ) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。
と言っても、いつもこっそり覗いていました。笑
昔は仕事(営業)で吉祥寺の担当でした。
今は家もバスですぐに吉祥寺へ行けるので出没率も多いかも!?です。笑
ランチどこにしようかな~と言う時には参考にさせてもらってます。勝手にスイマセン。
そしてこのお店・・・ずっと気になっていていつも素通り。
でも、チキンサラダ・プレート美味しそうです!

Posted by: mikinn | Sep 02, 2006 at 11:35 PM

初めてトラックバックを送信してみました。
ドキドキ!
ゆりあぺむぺる、大好きです。

Posted by: minaho | Sep 06, 2006 at 11:42 PM

★mikinnさん、
初めまして(^^)
吉祥寺によくいらしているんですね!
平日のランチの話題ばかりで
お休み&夜の情報はほとんどないのですが、
お役に立てば嬉しいです!
mikinnさんのお勧めのお店もぜひ教えてくださいね!

★minahoさん、
こんにちは!トラックバックありがとうございます(^^)
「ランチ難民」も記事が随分あつまってきましたね~
私も見習わねば…。
それにしても、ゆりあぺむぺる、皆さんご存知なんですねぇ。
つい最近初めて入った私は、吉祥寺のモグリかな(^^;)

Posted by: Comana | Sep 06, 2006 at 11:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あろいなたべた(閉店) | Main | 真風(まじ) »