« ゆらゆら | Main | Hun lahun その2 (閉店) »

Cafeきちなん

入るお店が決まらず、末広通りを当てもなく歩いていたら、中本の隣のCafeきちなんというお店の看板に「お昼始めました」の文字を発見!早速入ってみました。

061010_kichinan_1名前から、いわゆるフツウのCafeを想像しましたが、すだれで遮られて外からはよく見えなかった店内は、なぜか思いっきり居酒屋風。それも、焼き鳥屋さんのようなカウンターがデデンと真ん中にあって、テーブル席はわずかという作りです。

???

まあとにかく、お昼のメニューを聞いてみると、お昼用のものは特になく、「メニュー(多分夜と同じもの)から選んで、ご飯+お味噌汁をあわせて頼んでください」とのこと。むー、なにやら色々不思議なお店だけど、ま、いっか…。
で、テーブルに置いてあるメニューを見たのですが、どう考えても居酒屋としか思えない品がズラズラ。しかし、単価が妙に安いんです!どの品も、一皿300円~400円程度。は~、なるほどね、これなら一品二品頼んで、自分セットを作って食べればいいわけだ…。でも、一品のボリュームがどの程度なのかわからんのよね…。

ということで、今回ゴーヤちゃんぷる390円+ご飯セット190円を頼んでみました。
出てきたのは、小さなお皿に盛られた、写真のような一品。お皿が小さいので少なそうに見えますが、食べてみると意外とそうでもありません。島豆腐のような固いお豆腐ではなく普通の木綿豆腐で、全体に汁気が多くてフワフワ。ご飯に直接かけて食べたい感じです(実際にかけちゃいましたけど!)。薄味ですが、厚めのゴーヤはバッチリ苦く、そこにスパムではなく細切れの豚肉が入っています。そしてなぜかニンニクがスゴイ!ニンニク好きの私は歓迎ですが、ゴーヤちゃんぷるって、ニンニクを入れましたっけ?まあ、おいしかったからなんでもいいんですけど。そういえば卵は入っていなかったような…。

そんな感じで全体に費用を押さえた感じは否めませんが、このお値段なら納得でしょう。だって一皿390円ですよ?!他のメニューもこのボリュームなら、女性は一品セットで十分満腹できそうです。足りない人は二品+ご飯セットでも1000円未満でOK!

多分、安くたくさんの品を楽しんでもらおうというお店なんでしょうね。お店自体が小さいので、夜に大勢で来るのは難しそうですが、気の合う友達と二人で安く飲みたい、なんて時によさそう。その下見にランチと、いうのもいいかもしれませんね!

ところで、店員さんに聞いたところによると、居酒屋風の店内は”昔の日本のCafe”をイメージしているのだとか。昔、Cafeはお酒を出すところだったんだそうですよ!

Cafeきちなん
武蔵野市吉祥寺南町2-9-10
TEL:0422-49-8978

ランチは12時からのようです

追記★ランチ営業は終了したようです

|

« ゆらゆら | Main | Hun lahun その2 (閉店) »

吉祥寺・居酒屋ランチ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.