« 塩豆大福 | Main | 2007年のお節 »

Bar de Cante(バル デ カンテ) (閉店)

ロンロンの一階をひたすら西のほうに進んで店外に出ると、交差点をはさんで反対側、中央線の高架下に、ちょっと怪しげなお店があります。スペインのバルをイメージしたという「バル・デ・カンテ」です。出来たのは大分前だと思いますが、どちらかというと夜向きという印象で、いつも外から覗くだけでした。が、先日ふと思い立って入ってみました。

061105_bardecanteこちらのお店のイチオシはパエリアということですが、平日のお昼に食べるにはちょっと高いし、時間もかかりそう。でもそんな人のために(?)、平日は980円のワンプレートランチが用意されています。ワンプレートにパエリアとカナペ、サラダ、お肉かお魚の一品をまとめたもので、お仕事中のランチタイムにも手軽に食べられます。ボリュームは男性にはちょっと物足りないかな?お皿に取り分けられたパエリアは一見ピラフのようで、一瞬「?」という感じですが、食べてみるとちゃんとパエリアの食感でした。
そうそう、お店のランチメニューに、パエリアランチ(1500円)には「魚介とチキンのパエリア」とあるのですが、ワンプレートランチには「魚介のパエジャ」と書いてあります。パエリアもパエジャも同じものなのですが、「パエリア」と書くと、あのお鍋に入ってくると思われてしまうからなんでしょうか?

広い店内はちょっと暗めでムーディーですが、私が行った日、お客さんはそれほど多くなく、吉祥寺マダムというよりは近郊から遊びに来たという雰囲気の奥様方(推定年齢平均50歳)がワイワイとオシャベリに興じていました。駅のすぐそば、しかも席数がそれなりにあるということで、グループで一緒に食事したいというときにいいのかもしれません。


追記:2010年の7月に閉店したようです
気がついたらなくなっていました…

|

« 塩豆大福 | Main | 2007年のお節 »

吉祥寺・各国料理」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

最近Comanaさんとランチルートがかぶりまくりです。(笑)
先々週ですが、こちらでランチしてました。

このお店、オープン当初に一度パエリアランチをしたのですが久々に行ったらワンプレートランチなるものができてたので私もそれをオーダーしました。

パエリアランチと比べるとワンプレートの方のパエリアはやっぱり味が落ちると思います。
作り方が違うのかどうかわからないのですが、時間のかかるパエリアランチの方が断然おいしかったです。
これと比べるとワンプレートの方はピラフに感じちゃうと思います。

是非お時間に余裕のある時にパエリアランチの方をトライしてみて下さいませ。

Posted by: ブルー | Nov 06, 2006 at 02:53 PM

夜の部?笑 へ行きました。
お得!だったのはホットペーパーでドリンク1杯
無料だったのですがなんでもOKだったので
一番高いシャンパン(900円)にしましたよ。
いいんですか?って聞いたら大丈夫だったので。
夜はそれなりに・・・って感じで
スペインオオムレツも卵焼きのような…でしたが
シャンパンで帳消し!でした。笑

Posted by: mikinn | Nov 07, 2006 at 07:07 AM

★ブルーさん
ほんとだ(笑)どうしてなんでしょうね?
きっとどこかですれ違っているんだろうなあ…

ランチプレート、ほんとに一瞬「ピラフ?」と思ったんです(笑)
なんというか、具がほとんどなくて寂しい感じ…
ちゃんとしたパエリアを食べたら、余計そう感じるでしょうね。
お休みの日に挑戦してみます!

★mikinnさん
こんにちは!
夜の部は良かったんですね。シャンパンでも無料になるってスゴイ…
ホットペッパーのクーポン、お得なんですが
時々申し訳ない気持ちになりますね(笑)

Posted by: comana | Nov 09, 2006 at 01:47 AM

The comments to this entry are closed.

« 塩豆大福 | Main | 2007年のお節 »