« Caffe Cuore(カフェ・クオーレ)@代官山 | Main | 大鵬 »

キッチンおじさん(閉店)

えーーと、行ってから二ヶ月以上経過してしまい(しかも仮アップのまま放置…スミマセン)、今更ながらの更新ですが、「キッチンおじさん」です!

どなたかのブログで拝見して知ったのですが(確か)、脱サラした「おじさん」が切り盛りする家庭的なお店とのこと。とあるお散歩日和の昼下がり、旦那と一緒にテクテク歩いて行ってみました…普段のランチにはちょっと遠いので(笑)

さて、歩き続けて「ここは本当に吉祥寺なのか?」という疑念が頭をよぎる頃、ようやく目指す「キッチンおじさん」にたどり着きました。
ドアを開けると、こじんまりとした店内は、一昔前の喫茶店風。お土産で貰ったような小物が点在していました。そこに「おじさん」と、スタッフの女性が一人。お客さんは中年の男性が2,3人いたかな?なんだかゆる~い空気が流れています。
ランチメニューは、いかにも「定食屋」風のものばかりで、こじゃれたメニューはありません。でも、そこが実は私の好みだったりして(笑)

061118_ojisanそんな中から選んだのは、チキンのトマトソース煮(この当時の私はトマト味に凝っていたもので)。食べてみると…実は、もう細かいことは覚えていないのですが(スミマセン!)、なかなかおいしい。それも、家庭的ではありながら、お袋の味ではない、まさに「父親の料理」なのです。実は私の父も結構料理好きでして、今でも実家に帰ると腕を振るってくれます。とはいえ、やたらと凝ったものではなく、メニューも食材もフツウのものだけ。お財布を無視して懲りすぎた「無頓着な男の料理」ではないのです。私がこの日いただいた定食も、「どこが」とはいえないのですが、そんな感じ…母親とは違う、「父の料理」の味…って、これ、わかるかなあ??

ところで、食事のほかに楽しみにしていたのが、このお店のコーヒー。かなりおいしいと聞いていたのですが、ランチにも、ちゃんとオリジナルのコーヒーがつくのです!(ランチ用のコーヒーではなくて) で、実際おいしいコーヒーだったのですが…ここから先が長かった!
旦那がコーヒーを一言誉めたところ、「おじさん」は顔をほころばせて、そこからコーヒー談義が始まってしまったのです。といっても実はそれほどコーヒーの知識がない旦那は、話についていくのが大変そう。でもおじさんは、多少は話がわかっている私ではなく、「旦那に向かって」延々と話し続けるのです。何で??(まあ私の知識も旦那と大差ないですけど!) そのあたりの事情はよくわかりませんが、コーヒーは女に口を挟まれたくない「男」のロマンなのかな…

コーヒーも料理も好きな男性は、ぜひ行ってみてくださいね!ただし、おじさんとゆっくりお話が出来る、時間に余裕のある日がオススメです(笑)


2010年追記:いつの間にか閉店していました…いつやめたんだろうか??

|

« Caffe Cuore(カフェ・クオーレ)@代官山 | Main | 大鵬 »

吉祥寺・洋食」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

私の行動範囲からはちょいと離れてるお店ですが、
なんだかおいしそうな画像ですね♪

ところでComanaさん。
もうご存じかもしれませんが、素敵なお店ができましたよぉ。

駅の南口の近くなんですが、
「Yucca」(Cafe Yucca かも)
というお店です。
古そうなビルの4Fにあるんですが、
明るくて素敵な雰囲気のお店でした。
吉パンで働いてた方が出したお店だそうですよ。

バジルカレー(だったかな?)が、
タイカレー風でおいしかったです♪

ここにお店の地図が出てまーす。
http://www.cafeyucca.com/

Posted by: ブルー | Nov 19, 2006 at 01:54 AM

*Comanaさん、こんにちは(^^)。いつも楽しく読ませていただいております。

 「キッチンおじさん」、私も先日行きました。その日は大雨が降っていて、凍えそうになりながらも吉祥寺駅から歩いて到着。優しそうなマスターが温かく迎えてくださいました。
 定食(メイン・ごはん・お味噌汁・小鉢数種類・コーヒーor紅茶付で950円)が看板メニューのようですね。メインは、Camanaさんが召し上がった「鶏肉のトマト煮」や、ハンバーグ、ふろふき大根、豚肉のソテー等がありました。
 私はふろふき大根を頼んだのですが、ゆず味噌がかかっていて美味しかったです♪ お店に置いてあったオズマガジン(吉祥寺特集)にこのお店も掲載されていました。ちなみにトマト煮は8時間以上トマトソースを煮込んであるみたいですよ。ハンバーグも美味しそうだったので今度行ったらオーダーしてみたいです。
 小鉢は3種類程あり、中でも印象的だったのが「山くらげとにんじんのキンピラ炒め」です。とても美味しかったので、記憶の味を頼りに早速家で作ってみました!家族にも好評だったので、我が家のメニューの仲間入りとなりそうです(^^)。それと、お正月の直後だったこともあり、おじさんがご家庭用に作ったという「田作り」もサービスしてくださいました!こういった温かいおもてなしも「街の定食屋」さんという感じがして良いな、と思いました。お味噌汁(ゆず入り!)で身も心も温まり、ほっこりとした気分になりました*
 店内のインテリアもBGMも素敵です。駅から多少遠くても、何度も通いたくなるお店ですよね(^^)。
 
 あ・・・、「詳しくは後ほど」とCamanaさんが仰っているのに、私が色々と詳しく書いてしまいました・・・。申し訳ありません(>_<)。Camanaさんのレポート(?)も楽しみにしています。「鶏肉のトマト煮」の感想も是非お聞かせください。

 今年も楽しみにしています♪Comanaさんのペースで構いませんので、焦らず楽しんで書いてくださいね(^^)。

Posted by: ペペ | Jan 10, 2007 at 12:16 AM

★ブルーさん、
お返事が遅くなっちゃってゴメンナサイ!
Yucca、行ってみましたよ~!素敵なお店でした。
私はチキンカレーを食べたのですが、
サラッっとしていて、且つスパイシーで、
体によさそうなカレーでしたよ。美味でした!
こちらもまた後日アップしますね!

★ペペさん、
こんにちは!
優しいお言葉と丁寧なレポート、ありがとうございます!(涙)

長く放置してしまったので、詳しいことを忘れてしまったのですが、
おかげさまで少し思い出しました~!
なんだかホッとする感じのお店でしたね。
お店の名前と印象がぴったりで、旦那が納得していました(笑)

Posted by: Comana | Jan 10, 2007 at 11:47 PM

The comments to this entry are closed.

« Caffe Cuore(カフェ・クオーレ)@代官山 | Main | 大鵬 »