« 韓国百菜食堂 minari 2(閉店) | Main | DEVADEVA CAFE »

LOBROS CAFE (ロブロスカフェ)

昨年秋、NIGIRO CAFEがリニューアルして登場したLOBROS CAFE。(ロブロスカフェ)
「以前より高級感を打ち出した」とかで、店内の雰囲気を大人っぽく変えたそう。
が、しかし、値段まで高級化(!)してしまったため、私はリニューアル後は一度も行っていませんでした。

でも先日の良く晴れた日、ふと「こんな日には、NIGIRO CAFEの陽だまりでのんびりと…」などと思いたち、無印の裏までテクテク歩いていったのです。

ちょっと敷居が高くなったエントランスで、外に出ているメニューをざっと眺めると、うーん、確かに高級化してる。でもこの日は「NIGIRO CAFEの陽だまり」を目指してやってきたので、お値段には目をつぶって入ってみました。

080131_lobros_3ん…?なんだか本当に、以前とは変わったみたいですねぇ。

いや、実際にはそれほど変わっていないはず。テーブルやイスも、店内のレイアウトも前とほとんど変わっていないのですが、随分変わった「印象」なのです。

白く明るい「カリフォルニア」のイメージだった店内は、ブラウン基調の落ち着いた雰囲気に。これが、昼間には少し暗い印象に感じるのかも。
そして何より、NIGIRO CAFEの特徴だったオープンエアのテラス席には窓がはめられ、外と仕切られています。寒い日などはこのほうが過ごしやすいんだろうなあ。でも、あの開放感が好きだった私にはちょっと残念。(もしかして、夏は窓を外すとか?…そりゃないか)

一方メニューのほうはというと、前記のとおり全体的に高めになっています。
以前はランチセットは1000円未満で食べられたのですが、この日頼んだエビとアボガドのサンドイッチは1200円。むー、ランチの200円は大きい…。
そして、見た目からしてカリフォルニア風だったボリューミーなサンドイッチは、小ぶりに切りそろえられた、上品なサンドイッチに変わっていました。女の子はむしろ食べやすいかな?でも残念ながら、出てきたお皿を見て「わあ~っ」と顔を見合すような、見た目のインパクトはありません。
味はおいしかったですよ!ただ、アボガドが、それとわからないほど茶色に変色していたのは、ちょっといただけないような…(それとも何かのポリシーなんでしょうか。味が変わるのでレモン汁はかけない、とか)

…あれ、私、不満タラタラですかね(苦笑)。
いえ、このお店に不満があるというわけではないんです。ただ、私が好きだった「吉祥寺のカリフォルニア」が無くなった…(涙)

LOBROS CAFEは、昼よりも、キャンドルがともる夜のほうがシックリくるお店かもしれませんね。でも、「こんな日には、NIGIRO CAFEの陽だまりでのんびりと…」という希望は二度とかなわなくなりました。トホホ。

LOBROS CAFE (何の情報もないページですが)

|

« 韓国百菜食堂 minari 2(閉店) | Main | DEVADEVA CAFE »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

Comments

恐らく、平日の NIGIRO Cafe を知っていた人は全員嘆いてるでしょうね....。

全く別の店になってしまったのなら、あきらめもつきますが、
経営母体は同じ、店員さんもほぼ同じ。
なのにボリュームはダウン、お値段はアップ。

本店(なのかな?)の自由が丘と同じ店名にしたらしいのですが、
長く「NIGIRO CAFE」という名前で親しまれてたのに...。
何の意図があってこんな風にしたのでしょうねぇ。

価格を上げてもやっていける!との判断なのでしょうか。
まぁ、確かに相変わらず土日などは混んでますが。

リニューアル後、一度だけ行きましたがたぶん私はもう行かないです。
以前のカジュアルな雰囲気が好きだったので。

Posted by: ブルー | Feb 01, 2008 at 03:26 AM

本っっ当にショックですよね!!!

あの場所であの雰囲気で、あの値段で食べられた
カリフォルニア☆なプレートが恋しいです…(泣)

この近辺でNIGIRO Cafe に代わるようなお店なんて
私知らないのに… 

ロブロスcafeHPが完成したあかつきには
不満のメール送っちゃうかもです><

Posted by: emi | Feb 01, 2008 at 02:49 PM

開放的な雰囲気が無くなってしまったのは、
本当に残念ですよね~
窓が取り付けられた理由のひとつには、
上のマンション部分や
近隣の一般住宅の方々への騒音の問題があった、と
小耳に挟みました。

リニューアルは窓だけの問題ではないでしょうから、
何故??と疑問ばかりです。

Posted by: jun | Feb 02, 2008 at 01:34 AM

★ブルーさん、emiさん、junさん、
コメントありがとうございます&お返事が遅くなってスミマセン!

やっぱりそうですよね、ちょっと残念ですよね…。
前のことを知らなければ、そんなものと受け止めるかもしれませんが、
前がよかっただけに…カナシイ。

リニューアル後の運営は順調なんでしょうか?
私が行った日、お客さんが少なくて驚きました。
以前は平日も満席が当たり前だったのに、ガラガラで…。
(写真には人が写っていますが、この後ろには誰もいないんです)

もしお客さんが少ないなら、
もう一度前のようなコンセプトに戻してくれないかな~

Posted by: comana | Feb 12, 2008 at 11:23 PM

はじめまして。
元NIGIROの記事を見つけ、そうそう!と思い思わず書き込みをしています。

吉祥寺に住んでいるので、ランチの場所を沢山紹介していただけて助かっています!

私もNIGIROカフェが変わってしまってから一度行ったんですが・・・。
うーーーんっ。
高校生の頃から何年も通っていたあの味が変わってしまった!って感じでした。
もう一回行こう!って気にはならないです。

リニューアル後もちょくちょく覗いていますが、お客さんの入りも以前ほどではないし、カフェのコンセプトが変わってしまったせいか、客層まで変わってしまった感じです。
残念!

元に戻らないかなー、と願っている一人として書き込みさせていただきました。
ブログ運営、頑張ってください。

Posted by: Maki | Apr 03, 2008 at 05:38 PM

★makiさん、
めちゃくちゃ遅いレスでごめんなさいっ!!
まだご覧になっているかしら?

NIGIROがなくなって残念ですね。
今のお店も、夜に通りかかると、結構雰囲気がいいんですけど…
値段も高くなっちゃったしなあ。

ここに限らず、吉祥寺の新しいお店は
結構単価が高いような気がします。
私が吉祥寺が好きな理由の一つが
「おいしくて、楽しくて、でも安い」
ということだったのですが、
だんだん、そうでもなくなって来ていますよね。

なんだかちょっと、吉祥寺のこの先が
心配になりつつあります。

Posted by: comana | Aug 19, 2008 at 12:03 AM


同じ携帯端末からと思われるコメントが
ハンドルネームを変えて連投されていました。

ランチとは無関係の、
特定個人を中傷する内容でしたので、
こちらで削除いたしました。ご了承ください。

Posted by: comana | Nov 01, 2008 at 01:29 AM

The comments to this entry are closed.

« 韓国百菜食堂 minari 2(閉店) | Main | DEVADEVA CAFE »