« LOBROS CAFE (ロブロスカフェ) | Main | 中華街@吉祥寺 3(おまけ情報) »

DEVADEVA CAFE

冷凍ギョーザ事件を引き合いに出すまでもなく、食べ物の安全性については色々と疑わしい昨今ですが、皆さん、外食には気をつかっていますか?
家庭で作る分にはある程度気をつけることが出来ますが、外食となると、「どこで作られた」「どんな材料が」使われているかわかりませんよね。

だからというわけではありませんが、先日、人気のベジタリアン・カフェ、DEVADEVA CAFE に行ってきました。

とりあえずベジタリアン・カフェと書きましたが、他の方のレビューを読むと「オーガニック・カフェ」「マクロビオティック・カフェ」「ナチュラルフード・カフェ」「ベジグルメ」など表現も色々… まあロハスなスローフードのカフェというか… なーんてことを書いていると「スイーツ(笑)」とか言われそうですね。ようするに有機栽培の野菜を中心とした自然食のカフェです。(カッコよくはないけど、このほうがわかりやすいのは歳だから?)

こういうタイプのお店は、人によって好き嫌いがはっきり分かれそうですよね。吉祥寺でオーガニックフードというと「もんくすふーず」が有名でしょうか。でも実は私、あのお店は苦手なのです。食事はおいしかったのですが、お客より店主がエライような空気が、ちょっとどうも…。

080212_devadeva一方DEVADEVA CAFE は、そういうお客を選ぶような雰囲気は全くありません。知らずに入るとベジタリアン・カフェとは気がつかないだろう、オシャレなカフェです。
店内は白と白木が基調で、いかにも女の子好み。店員さんの対応も、丁寧で、でも押し付けがましくなく、好感が持てます。
メニューは意外なほどたくさんで、ハンバーガーやピザ、カレーもあります。もちろんお肉は使っていないのですが、食材をお肉風に工夫しているようですよ。

私が選んだのは、大豆のハムを使ったホットサンド。出てきたのは写真のような一品です。ハムといってもやはり本当のハムとは違いますが、それなりに食べ応えあり。大豆ハムの他にはアスパラ、レンコン、カボチャ、アルファルファ、青野菜(なんだろう?)、豆乳のマヨネーズ?が入っているようでした。サクッとした歯ざわりのパンもなかなかおいしかったですよ。なにより時間をかけて丁寧に作っているのを感じ、自然と「大事に食べよう」という気持になります。

難を言えば、全体的にお値段が高めなこと。ホットサンドは940円と、リーズナブルとはいいがたいのですが、食材に気をつけるとどうしても安くはできませんよね。この価格をどうとらえるかは、その人の価値観次第でしょう。また、ケーキ類には卵が使われていませんので、アレルギーを持つお子さんがいるお母さんでも安心して利用できるのではないでしょうか。

そして、私がこのお店で最も感動したのが、厨房にいた女性です!超美人です!!思わず身を乗り出してしまいました(笑)
Hun Lahun のお姉さんとはまた違うタイプですが、食に気をつけている人には美人が多いってことですかねぇ?私も気をつけよっと…(遅いか)

場所はminariのあるビルの2階。入り口が少しわかりにくいかもしれませんが、吉祥寺駅方向から向かうと、ビルの奥のほうに階段があります。

DEVADEVA CAFE
※木曜はお休みです!ご注意を

|

« LOBROS CAFE (ロブロスカフェ) | Main | 中華街@吉祥寺 3(おまけ情報) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.