« 過橋米線・2(閉店) | Main | 今日の一枚・ストリートファイト »

HATTIFNATT(ハティフナット)

本日のランチはこちら!この冬オープンしたメルヘン・カフェ(?)HATTIFNATTです!

吉祥寺駅から東側にテクテク歩くこと8分ほど、もう吉祥寺とは呼べなさそうな場所に突如現れるのがこちらのカフェ。五日市街道と中央線が交差するあたりに、絵本に出てきそうなカワイイお店を見かけたら、それがここで間違いないでしょう。

090324_hattifnatt_2

小さな(ホントに小さい!)ドアをあけて店内に入ると… なんというんでしょうね、子どものころに想像した「森の中の小さなおうち」を思い出すような、いかにも子どもが喜びそうな愛らしい空間が広がっています。

店内は、入口近くにカウンター席が二つ、その上には中2階のロフト、奥には靴を脱いで座るフローリングの部屋。この奥の部屋の壁には一面にメルヘンチックな絵が描かれています。
多分この部屋がHATTIFNATTの雰囲気が一番伝わる空間なのかと思いますが、今日はすでに小さな子ども連れも含めて結構な数のお客さんが…(そう、前記のとおり「吉祥寺の果て」といった場所にあるのに、お客さんがどんどん来るんですよ!)

ということで、私が座れたのは入り口付近のカウンター席でした。

店内の写真も撮れないなあ、なんて残念がっていたのもつかの間、カウンターに座って、そこに据え付けられた白熱灯を眺めているうちに、妙に心地よく感じているのに気付きました。
カウンターは本当に狭いスペースで、さらに背後も柵で仕切られているため、どこかの隙間ににもぐりこんだ様な感覚になります。その感覚が、子どものころ押入れに電気スタンドを持ち込み、秘密基地のようにして遊んでいたときのことを思い起こさせたのです。

「(ああ、きっとこのお店は、子どもではなく大人のための店なんだ。大人が子どもの頃を思い出して楽しめるように、っていう店なんだ…)」
そう考えると、あの小さなドアの意味がわかりました。あれは単なる遊び心ではなく、まして茶の湯の「にじり口」のような意図もなく(笑)、「このドアをくぐると、小さな子どもの頃に帰れるよ」というメッセージなのでしょう。

小さな階段やロフト、あちこちにある隙間、木の香りのする内装… お店全体が、「子どもの頃、こういうのが好きだったよねー」と懐かしく感じるような空間なのです。

って、店内の話がやけに長くなってしまいましたが、そろそろご飯の話を。


090324_hattifnatt_1


メニューはカレーやピザなど色々ありますが、本日いただいたのは「玄米きのこたっぷりドリア」。アツアツのホワイトソースにスプーンを入れると、中には文字通りたっぷりのキノコとホウレンソウ。ご飯は玄米っぽさを全く感じません。ホワイトソースはホンワリとしたやさしい味。義母が孫(私の甥)のために作ったグラタンを思い出しました。

ご飯がとびきりおいしいというより、味も含めて「童心にかえるお店」という印象でした。たまにはこういうお店もいいですね。あ、でも混んでいるので時間に余裕のあるときに…

食事が終ると、会計に店長さんらしい若い男性が出てきました。
食事中、背中越しに声だけは聞こえていたのですが、その声から私が勝手に想像していたのが安田大サーカスの団長さん(声が似ているように聞こえたので…)。ところが、目の前に来たのは玉木宏を小柄にしてしわっぽさをなくしたような、結構なイケメンでびっくり(笑) これは若いママさん世代に人気が出るかも!?

ちなみに、店長さんにお店のコンセプトを聞いたら、「あの小さなドアをくぐったら、忙しい日常を忘れ、子供にかえって楽しんでほしい、という思いで作っています」とのことでした。私が感じた、そのまんまだ(笑) そういう意図が、何も言わなくてもお客に伝わるっていうのはすごいですね。

高円寺にもお店があるそうですよ!(こちらもすでに大人気のようです)

HATTIFNATT
※ホームページは高円寺のお店のものですが、吉祥寺店の情報も少し出ています

|

« 過橋米線・2(閉店) | Main | 今日の一枚・ストリートファイト »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

Comments

先週の日曜日なんですが、新しくできてまだ行ってないカフェでランチしよう!
と思い、いくつか候補があったんです。
そのひとつがこちらのお店だったのですが....。

お店の前まで行ったらランチメニューらしきものが出てませんでした。
もしかしてランチってやってないのかな?
夜と一緒?
だったら夜来ればいいや~。

と思い、他のお店に行ってしまったのですが、
もしかしてランチメニューってあるのですか?
であれば今度お昼に行ってみたいです。

なお、この日私がランチしたのは「Lovers Rock Cafe」。
アリエッタキッチンがあった場所に今月出来たお店です。
(新宿にもお店があるようです。)

ランチ、950円でスープ、サラダ、ドリンクもつくので
コストパフォーマンスがなかなか良かったですよ。
特にドリンクの種類が充実してます。
ただお料理の味付けが全体的に濃いめかなー。
ボリュームも女子向けって感じかも。
でも悪くはなかったので一度行ってみて下さいな。

Posted by: ブルー | Mar 26, 2009 at 03:45 PM

★ブルーさん、こんにちは(^^)

ブルーさんったら、本当に情報が早い…(笑)
あちこちの情報、いつも参考になります!

HATTIFNATTはおそらくメニューは同じで、
サラダとドリンクのセットがつくのだと思います。
(普通のコーヒーなどですが)

でもせっかくなら数人でいろいろシェアして
最後にデザートも、というのが楽しいかも。

ところで、アリエッタキッチンの後に
新しいお店ができたんですね~
なかなかよさそうですね!今度行ってみます。

しかし、吉祥寺は本当にお店の移り変わりが早い…

Posted by: comana | Mar 26, 2009 at 11:49 PM

The comments to this entry are closed.

« 過橋米線・2(閉店) | Main | 今日の一枚・ストリートファイト »