« 今日の一枚・ストリートファイト | Main | base cafe(ベースカフェ)(閉店) »

月和茶(ユエフウチャ)

本日のランチは、東急裏の台湾茶藝館、月和茶です。
昨年来たときの印象はとてもよかったのですが、ずいぶん時間をおいての来訪です。

090326_yuehecha


お隣のお姉さんがメニューを選んでいるシルエットが、店内の吹き抜けに面したガラスに映り、吹き抜けの赤い提灯に重なって見えていました。
その姿が印象的だったので、一枚失礼。

で、ですよ。
今回はちょっと残念なことが…。

私がこのお店を気に入ったのは、静かな雰囲気でゆっくり過ごせたから。ランチメニューもお茶も甘味類も、お値段は強気。それでも、レトロな台湾風の内装や時間がゆったり流れているような空気感が心地よく、多少高くてもいいと思ったのです。

でも、久々に足を運んだら、まあにぎやかなこと(苦笑)
人気が出ると、しかたありませんよね。特に今の時期、吉祥寺は大勢の人がやってきますし。
でも、やけに声が大きなマダムが多いというか…向かい合って座っているのに、店中に聞こえるような声で会話する必要があるのかなあ。

お店が変わったのではなく、客層が変わったんだと思います。よって、お店に責任はない。とはいっても、あの静かな空間が無くなってしまったのはとっても残念です。今日たまたまだったと思いたい…。

今日はお客さんが多くて客席の写真が撮れませんでしたが、店内はとてもいい雰囲気ですよ。
(というか、「あの店で、なぜ↓店内の様子がこのレジ部分?」というような写真に… 涙)


090326_yuehecha_2


もう一つ残念だったのが、前に食べておいしかった鶏肉飯のセットメニューがなかったこと。(写真の右上は以前食べた鶏肉飯です)
ランチメニューの筆頭にあるのは魯肉飯だけれど、残念ながら、旺旺の肉かけご飯のほうがおいしい上に安い(といってもお店がディープすぎますけど!)。なので、ぜひ他のものをと思ったのですが、鶏肉飯にかわる他のメニューもない。今日頼んだ1100円のセットメニューは、うーん…。これはちょっとコスパが悪すぎるなあ。1100円でご飯にスープ、メインのおかずと野菜はどちらも小さい。で、ドリンクもデザートもつかないのは、なんだか見た目にも気分的にもさびしいような…。雰囲気が楽しめなかっただけに、お値段についてはシビアに考えてしまうのかも。

地元の一人客が静かにランチを食べに、というより、吉祥寺に遊びに来て、ちょっと変わったお店、素敵なお店でお茶したい、なんて時に利用するといいかもしれませんね。

平日のランチに使う私自身はさておき、お休みの日に遊びに来た人にはお勧めできるお店です。ちょっと高いけどね。

月和茶

|

« 今日の一枚・ストリートファイト | Main | base cafe(ベースカフェ)(閉店) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・中華」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.