« 今日の一枚・はにわ | Main | TEA SALON G clef(ティーサロンジークレフ) »

無花果(いちじく)(閉店)

本日のランチは末広通りに昨年オープンしたCAFE、無花果です。

こちらのお店、若い女性オーナーとそのお母さんの二人で切り盛りしているそうで、野菜たっぷりの家庭料理が人気だとか。
最近野菜料理にこだわっているワタクシ、さっそく行ってまいりました。

090316_ichijiku_1

といっても、実はすでに一度、足を運んでふられているのです。
その日は目当ての「おそうざいの盛り合わせプレート」が早々に品切れしていまして。
仕切り直しで、今日は12時きっかりにお昼休みを取って、お店にダッシュ!

ところがですよ。
私がついた時点で、テーブル席は全部埋まっていたんです。

確かに、小さいお店なんですけどね。テーブル席は二人がけが4つ、お店の奥にソファ席が一つ(2、3人座れるのかな?)あとはカウンターが5、6席…
でも、お昼直後に来たのに、テーブル8席とカウンター1席、計9席が、すでに埋まっているなんて~(涙)

オープンして数カ月なのに、人気があるんですね。
まあ、今日は一人だったので、カウンター席でも問題ないんですが、店内の写真が撮れない…
ということで、写真はカウンターからの眺めです。

お店全体は、Afternoon Tearoom やFrancfrancが好きな人ならきっと喜びそうな、シンプルかつかわいらしい雰囲気…いや、かわいらしいといってもラブリーなのではなく、全体に落ち着いているのですが、どこかしらに女性らしいかわいさがあるのです。

もし自分が男性だったとしたら、付き合い始めた女の子の部屋がこんな雰囲気だったら嬉しいなあ、というような…って、うん、意味不明な説明ですね、ゴメンナサイ!(笑)

で、お料理がまた、付き合い始めた女の子がこんなお料理ができたら嬉しいなあ、という…(しつこい)

090316_ichijiku_2

なんというんでしょうかね、このお惣菜プレート、地味なんです。
地味なんですが、一つ一つ、ちゃんと作られている感じなんです。かさのある生野菜にドレッシングをかけてそのまま出しているようなものではなく、一口づつのお惣菜のそれぞれに違う味わいがあります。一つ一つはそんなに複雑でなくても、少しずつたくさんの種類を作るのは大変だろうなあ、と。

突出しておいしい、めずらしい、というのとは違う、まさに家庭的な、安心して食べられる味です。

このお店を女の子に例えると…(擬人化)
一見派手さはなく、服装もシンプルなんだけど、さりげなくセンスが良くて、ふとしたしぐさがかわいくて、お料理は地味だけどきちんとしたおいしいものが作れて、いつも静かに微笑んでいて…
私が男だったらそういう子に惚れる!…というイメージのお店です(なにそれ 笑)

ちなみに、オーナーの女性はかわいらしいお嬢さんでした。にこやかなお母様とお二人で、さりげなく服の色をそろえて着ていたのが印象的でした。それにしても、母娘でカフェなんて素敵ですね。

本日のランチはおそうざいプレート(写真のプレートに五穀米、スープ、飲み物付き)1000円也。ランチとしては安くありませんが、気分的な満足度は高かったです。ここも、たぶんまた近いうちに行くだろうなあ。

ただ、前記の通り混んでいるかもしれないので、行くなら時間に余裕のあるときのほうがいいかもしれません。


無花果(ホームページはないようです)
吉祥寺南町2-13-3
TEL:0422-76-3510
ランチは11:30~15:00
水曜日休み

2013年追記:2013年12月で閉店とのことです。オーナーさんがご懐妊とか。閉店は残念ですが、おめでたいことですね!

|

« 今日の一枚・はにわ | Main | TEA SALON G clef(ティーサロンジークレフ) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

うわぁ~!
ちょこっとご無沙汰してる間にたくさん更新されてるぅぅっ!!

本当ならひとつひとつにコメント入れたいところですが、
大変なのでお気に入りのこちらだけにしておきますね。

私が無花果さんに初めて行ったのはオープンして1週間も経たない頃。
末広通りには珍しくかわいらしい雰囲気のお店ができたなぁ。
と思いながら店内へ。

場所が場所だけに誰もお客さんいませんでした。
初めて食べたのは Comanaさんと同じくプレートランチ。

パッと見は地味な盛りつけだし、量も少ないかなぁ?
と思ったのですが、スープもついてるし、
五穀米が結構おなかに貯まるので丁度良い量でした。

その後、他のメニューも食べてみたくて何度か行ったのですが、
いつもとっても空いてたんです。
このままやっていけるのかなぁ。
と心配になるぐらいに。

だからComanaさんの日記を読んでビックリ。
そんな大人気なお店になってたんですね。
Hanakoに載った影響も大きいんでしょうね~。

あの静かなまったりした雰囲気が気に入ってたので、
混んでると聞くとちょっと残念。
気軽に利用できるお店じゃなくなっちゃたのかな。

ちなみにこのお店のウリ(なのかな?)のロールキャベツランチ。
すごく食べ応えがありました。
おすすめですよぉ。


Posted by: ブルー | Mar 19, 2009 at 10:35 AM

★ブルーさん、
こんにちは~、コメントありがとうございます!
今週はちょっとがんばりました(笑)

無花果、混んでましたよ~
それもお客さんの年齢層が結構高めで、
40代以降の人が多いんです。
お仕事をされていない方が多いのかと思うんですが、
そうすると、皆さんゆっくりされるので
すぐには席が空かないんですよね。

お店としてはお客さんが多いほうがいいと思うんですが、
もう少しゆったりできるといいなあ、なんて
勝手なことを思ってしまいます。

でも、いずれにしても気に入りました(^^)
ロールキャベツもおいしいんですね!
今度はそれにしてみますね。

Posted by: comana | Mar 20, 2009 at 11:21 PM

いつも参考にさせていただいています。
写真が綺麗で、どうやったらこんな風に撮れるんだろうと羨望・・・

お店の雰囲気の表現がとても楽しかったので、勝手にリンクを張らせてもらいました。

Posted by: ばび | Dec 19, 2010 at 04:06 PM

★ばびさん、初めまして(^^)

いつもご覧頂いているそうで、ありがとうございます!
写真もお誉めいただいて嬉しいです(^^)

リンクは構いませんよ~
でも自分で読み直したら、妙な表現でちょっと恥ずかしいですね(笑)

Posted by: Comana | Dec 25, 2010 at 12:15 AM

The comments to this entry are closed.

« 今日の一枚・はにわ | Main | TEA SALON G clef(ティーサロンジークレフ) »