« 無花果(いちじく)(閉店) | Main | Cafe RUSSIA(カフェロシア) »

TEA SALON G clef(ティーサロンジークレフ)

本日のランチは、紅茶の専門店G clefの直営店、Tea salon G clef。
場所は第一ホテルの裏、楽々と同じ通り沿いで、真っ赤なドアが目印です。

090317_gclef_1

こちらのお店に足を運ぶのは今日で3回目。1度目はランチに、2度目はスコーンを食べに来たことがあります。
そのたびに気持ちよく過ごしましたが、この快適さの理由は、店員さんの心地よい接客に加え、店内の雰囲気が私好みだからかもしれません。

写真の通りやや重めの落ち着いたインテリアで、どちらかといえば男性が好みそう。個人的には好きですが、紅茶のお店にしてはちょっと渋いかな?

というのもこの内装は、ティーサロンのために新たに作ったものではなく、以前ここにあったスコティッシュパブのものをそのまま使っているのだとか。だからお酒の瓶がたくさん飾ってあるんですね…

さて、軽食メニューにはカレーのサンドイッチ等がありますが、食事の一食にするには少々もの足りないかも。ちゃんと食べるなら、ランチタイムにのみ提供されるワッフルのランチプレートがいいかもしれません。

090317_gclef_2

本日私がいただいたのがこちら、きのことベーコンのワッフルです。
炒めたベーコン、キノコの上にチーズがかかっていて、見た目よりもボリュームあり。スープとサラダ、一口分のケーキ、そしてもちろん紅茶(ポット)がセットで、お値段は1050円也。お店でゆっくりくつろぐ時間も考えると、決して高くはないと思います。

でも、時間が限られる平日のランチタイムより休日のティータイムのほうが、さらにゆっくり過ごせるかも知れませんね。

ちなみに、こちらのスコーンはとってもおいしい!
そもそも私がここに来たのは、去年の秋、偶然入った高円寺店で食べたスコーンが気に入り、それが吉祥寺でも食べられると思ったからなのです。(でも実際に来たら、初回はランチを頼んじゃいましたけど 笑)
おかげでその時期、私の中で久々にスコーン熱(?)が再燃しました。

大きなポットにたっぷりの紅茶と、サクサクホワホワのスコーンとともに、好きな本をのんびり読む時間は、まさに至福の時…

090317_gclef_3


ということで、写真はワッフルですが、ティータイムのご利用なら、個人的にスコーンをお勧めします(笑)
あー、書いていたら、スコーンが食べたくなっちゃった。

TEA SALON G clef

|

« 無花果(いちじく)(閉店) | Main | Cafe RUSSIA(カフェロシア) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.