« 今日の一枚・国領神社の藤 | Main | 韓のおしり(韓国料理)(閉店) »

妹妹(メイメイ)(閉店)

本日のランチは、伊勢丹の地下にある中華料理店、妹妹(メイメイ)です!


090427_meimei_1


デパートのレストランというのは、個人的な嗜好としてなかなか行く気にならないのですが、ここの揚げ餃子がおいしいと聞き、さっそく行ってみました!(変わり身が早い 笑)

以前伊勢丹の地下レストラン街が改装される前は、地味な中華のお店だった印象がありますが、リニューアル後にはモダンできれいなお店になっています。

でも、店員さんたちの様子が昔ながらの「中華定食のお店」風。中華系と思しき若い女性店員さんたちが、お店の前を人が通るたび、片言の日本語で「イラッシャイマセー」と元気な声をかけているんです。
(よくわかりませんが、彼女たちの様子が、なにか私の心に響くんです カワイイ…♥)

その様子を見て中華系の人たちのお店なのかと思ったのですが、厨房のおじさんや接客をしているおばさんは、日本の方のようでした。

さて、お目当ての揚げ餃子は5個650円。今日は定食をいただいたので、ご飯、スープ、ザーサイがついて800円。安くはありませんが、ちょっと手がかかった餃子なので、仕方がないかもしれません。というのも、普通の揚げ餃子ではなく、餃子の両端をつないで丸く形成した揚げ餃子が、甘酢あんかけになっているんです。


090427_meimei_2


こういう餃子、私は初めて見ました。見た目に楽しいですね!
味は、「激ウマ!」というより「ほのぼのおいしい」という感じ。丸くてアツアツでムチムチの餃子が上手に食べにくいのが難点ですが、いわゆる「揚げ」餃子というようなしつこさはなく、中の餡もあっさりしていて、素朴でなかなかイイですよ。

学生の頃、中国人留学生に水餃子の作り方を教えてもらったことがありましたが、その際、中国では餃子は日常食ではなく、お正月などに食べる縁起物の料理だと聞きました。
ここの餃子を食べながら、なぜかそんなことが突然頭をよぎりました。きれいな色のあんと丸々として愛らしい餃子の形が、どこか幸せそうに見えたからかも知れません。

今日の客層は、ものの見事に「推定50代の女性お一人様」がズラリ。この辺にお勤めの方が多いようですが、この年代の方が来るということは、味もそれなりに良いお店のはず。(若い女性ばかりだと、スタイル重視のこともありますからね)
しかも、みなさん鶏そばや海老そばを頼んでいます。実は私も、餃子の前情報を聞いておきながら、鶏そばに心が揺れたのです!本日は初志貫徹しましたが、次回はそば類にしてみようかなあ…

帰り際に、厨房のおじさん(おそらくご主人)に「ごちそうさま、おいしかったです」と声をかけたら、本当にうれしそうにニコーッと笑ったのが印象的でした。


2012年10月追記:この秋に閉店してしまったようです。嗚呼…。ちなみに、ここの鶏そばもおいしかったですよ。最後にもう一度行きたかった…

|

« 今日の一枚・国領神社の藤 | Main | 韓のおしり(韓国料理)(閉店) »

吉祥寺・中華」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

ど~も『夫婦でデート』です(^^)v
ここの揚げ餃子
もっのすごく評判がいいとの事で私たちも
食べに行ったことあります。
あまりにも前評判が高かったせいか・・・
ハードルあげすぎたのか・・・
その時、隣が食べていた
『きくらげとたまご炒め』が食べたいです(^^)v

Posted by: 夫婦でデート | Apr 30, 2009 at 09:30 AM

★夫婦でデートさん、

前評判が高すぎると、そういうこともありますよね(笑)
ここのお店は「行列のできる人気店」というより
「近所のおいしい中華屋さん」という感じなのではないでしょうか。

私は味もお店の雰囲気も結構好きですよ~

Posted by: comana | Apr 30, 2009 at 11:09 PM

The comments to this entry are closed.

« 今日の一枚・国領神社の藤 | Main | 韓のおしり(韓国料理)(閉店) »