« Sajilo Cafe(サジロカフェ)その2 | Main | シアターカフェ・その2 »

今日の一枚・金木犀(キンモクセイ)

台風の二日前の夜から、今年も「あの香り」が漂い始めました。
香りの主はもちろん、金木犀です。


091014_kinmokusei_2


写真は台風の翌日の様子。
台風の風で散ってしまうかと心配しましたが、台風一過の秋空の中、かわいらしいオレンジ色の花がしっかりと枝に抱きついていました。

雨の中で香るのも悪くありませんでしたが、この香りはやはり乾いて秋めいた空気が似合う気がします。
さわやかな空気の中で咲きそろい、先を急ぐように散っていく可憐な花たちは、安房直子さんの「花のにおう町」に出てくる少女たち(金木犀の精たち)を思い出します。


ちなみに私の郷里盛岡では、金木犀は咲きませんでした(少なくとも私がいたころは)。
仙台では咲くそうですから、この二つの街の間に金木犀の北限があるのでしょうね。

そんなわけで、岩手と東京にしか住んだことのない私にとって、金木犀の香りは東京の秋の香りです。あまり季節感がないと思っていたこの街で、秋本番を鮮烈に印象付けてくれた花なのです。

もしかすると、今日の急な雨で散っちゃったかな?


|

« Sajilo Cafe(サジロカフェ)その2 | Main | シアターカフェ・その2 »

今日の一枚」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.