« 今日の一枚・井の頭公園の紅葉 | Main | 今日の一枚・向こう側 »

麺屋勘九郎

今日は久しぶりにちゃんと外でランチしました~!
ということで、ご紹介するのはラーメン屋さんの麺屋勘九郎。場所は洞くつ家のすぐそばです。


091130_kankurou


うーむ、なにやら「これが、ラーメン??」という感じの写真ですが、説明はのちほど!

このお店がオープンしたのは一昨年でしたでしょうか。
オープン当初に行ったのですが、当時は確かラーメン一杯が500円。安くて、無難においしくて、でもあまり印象に残らないお店だなあと思った記憶があります。

今回、久々の再訪ですが、きっかけとなったのが、先日このお店のあたりで配っていたチケット。午後3時から餃子がサービス、というチケットだったと思いますが、チケットの裏に書かれていたメニューの中に「魚介つけ麺」というのがあったのです。

まあ、今の流行りを取り入れようということなのでしょうけれど、どんなものなのか興味を持ったというわけ。

で、今日同僚といっしょに行ってみたのですが、テーブルにあったメニューには魚介つけ麺という品はない。

お店の人に尋ねたところ、

あ、まだなんです

だって!つまり、まだ提供していないと。
ええええー?じゃあ、チケットに書いてあったのは何だったの??(笑)

まあ、入ってしまったのでしょうがない。何かつけ麺を、とメニューを探して目にとまったのが、「勘九郎つけ麺」。
こちらはもう一つの「ピリ辛つけ麺」に比べて麺が太く、野菜がたっぷり入っているのだとか。つけ麺に野菜?とも思ったのですが、店名をつけているくらいですから、自信作なのでしょう。ということで、注文はこれに決まり。

すると注文を聞きに来た店員さんが「ニンニクが入っていますけど、大丈夫ですか?」と念押しをしてきます。ラーメンにニンニクは珍しくないし、なぜわざわざ聞くのかな?と思いましたが、あまり気にせずそのまま頼んでみました。


そして出てきたのが、写真の品。(ランチタイムは味玉or野菜大盛りがサービスになるので、味玉を付けました!)

か、かつお節?しかも、山盛り…(笑)

この絵面、この盛り具合はどこかで見たことがあるなあ?としばし考え、ハッと思いあたったのが、焼く前のお好み焼きのネタ(笑) (お好み焼きの場合はかつお節は最後ですが)
ラーメンに魚粉をかけることはよくあるけど、かつお節っていうのは初めて見たなあ…。

恐る恐る箸を入れてさらにびっくり。
このかつお節の下には、キャベツやもやしがギッシリと入っていたのです!こ、これはますますお好み焼きなんじゃ…

その横には天かすのようなつぶつぶも入っています。でも、天かすに見えたそれは、なんと生のニンニクのみじん切り
わわわ、本気でニンニクが入ってるよ、それも生で!スープを口に含むと、もうニンニクがすごい!

このつけ麺、なんというか、「冒険してみました」感でいっぱい(笑) チャーシューも厚めのものが2,3枚入っていて、麺を食べずとも満腹しそうな勢いです。
いや、実際、麺をつけるスペースを確保するために野菜を食べていったら、それだけで結構お腹いっぱいに…(笑)

(これっていわゆる「二郎インスパイア系」?つけ麺でもそういうのがあるんでしょうか?)

ちなみに同僚が頼んだ辛味噌?ラーメン(つけ麺ではありません)だったかは、以前に入った時のこの店の印象と同じ、無難においしいラーメンでした。
それだけに、この勘九郎つけ麺のやけくそ気味な感じが際立ちます(笑)

いや、いいですよ、イイ!無難においしいよりも面白いし(面白さで判断するのも変ですが)。プロっぽいかどうかというと、あまりプロっぽくない気がしますが、何かやってやろうという姿勢を感じます。んー、なんだかほめているのか何なのか、自分でもよくわからないけど、興味のある人はぜひチャレンジ(?)してみてくださいね。

ただ、このニンニクは、女性にはちょっと勧めにくいかなあ。食べる前に、ニンニク臭防止に牛乳を飲んでくることをお勧めします。

ちなみに店内は飲み屋っぽいオシャレな雰囲気。女性一人でも問題なく入れると思います。


麺屋勘九郎(食べログ)

|

« 今日の一枚・井の頭公園の紅葉 | Main | 今日の一枚・向こう側 »

吉祥寺・ラーメン」カテゴリの記事

吉祥寺内外・ラーメン」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。サジロカフェ以来のコメントで~す。
最近、勘九郎行ったんですよ~ すごくタイムリー!
あのインパクトはすごいですよね。
味もボリュームも。
それにニンニク。
家内と一緒だったためか、ニンニクがたくさん入るけど大丈夫ですか?と一言聞いてくれました。
食べたら納得(^^; すごいわニンニク臭
でもこれがガツンとうまい!!
普通の女性だと量が多くて食べるのに苦労しそうですね。
その日は、夕食の時間になっても、二人とも(夫婦で)夕食の話をしませんでした。
でも、また行きたくなっちゃうようなクセのある味ですね。(ほめてるんです)

Posted by: まぁ坊 | Dec 01, 2009 at 04:16 PM

勘九郎、私もオープンしたばかりの頃に1度行ったのですが、
それっきりになってます。
「普通」以外の何者でもない印象だったんですよねぇ。

でも今回Comanaさんが食べたラーメンはすごいですね。
カツオ節がそのまんま乗ってるラーメンなんて食べたことないです。

まだ販売してなかった「魚介つけ麺」がすっごく気になります。
いつから食べられるんだろ~。


そして、ニンニク臭と言えば....。
つい先日入ったラーメン屋さんも強烈でした。
五日市街道沿いにある「四郎」というラーメン屋さんです。
(一二三のお隣りにあります。)
看板にも「ニンニク入ってます」ってしっかり書いてありました。

おいしかったけど、
翌日のお昼になってもニンニクの臭いが抜けなくて参りました。

なお、このお店は昼間は「めんだ」という名前で
全く違うタイプのラーメンを提供してます。
ガッツリニンニクの「四郎」は17:00~のようです。
こちらも機会があれば試してみてはいかがでしょう。

お隣の一二三も平日の夜は塩ラーメン専門店になってるようです。

こんな感じで最近は昼と夜や定休日などに
全く違う種類のラーメンを提供するお店が増えましたよね。
選択肢が増えて嬉しいけど、
私はラーメンを食べる頻度はそれほど多くないので、
吉祥寺ラーメンの制覇はできないかも~。

Posted by: ブルー | Dec 02, 2009 at 01:03 AM

★まぁ坊さん、こんにちは(^^)

勘九郎、行かれんたんですね~
本当にすごいインパクトでした!
その日はなかなかお腹が減らないし、
顔の周りがなんだかニンニクっぽいし。

でも、疲れた時にまた食べたくなりそう(笑)

それに、最近どこのラーメンも似たようなものが多いので、
こういう変わった品は応援したくなります!


★ブルーさん、

「普通」以外の何物でもない、という印象、
確かにそうだったんですよね。
普通においしいけど、特に珍しくないというか。
それだけに、これは頑張ってみたのかなあと。

ところで、「一二三」の隣に「四郎」というお店ができたんですか?
…シャレなのかしら、やっぱり…(笑)
そこもすごそうですね。
まずは牛乳を飲んでから、行ってみます!

ところでところで、
「一二三」が昼は塩ラーメン専門になっていたなんて
全然知りませんでした!
そういえば旦那が、「一二三が変わったみたいだよ」と言っていましたが、
その後に見たときは一二三のままだったので、
旦那の勘違いかと思っていました。
そういうことだったんですね。

昼と夜の顔が違うお店、流行っているんですね。
いろいろ食べられて良いような気もしますが、
昼しか、あるいは夜しか食べられないというのは、
その味が気に入ってしまったら、ちょっと不便に感じるかも??

Posted by: comana | Dec 05, 2009 at 12:20 AM

Comanaさん、塩の一二三は昼ではなく「平日の夜」ですよぉ~。

Posted by: ブルー | Dec 05, 2009 at 03:56 PM

★ブルーさん、

ほ、ホントですね(汗)
ちゃんと書いてあるのになぜそんな間違いを…
失礼しました~(恥)

Posted by: comana | Dec 07, 2009 at 12:01 AM

The comments to this entry are closed.

« 今日の一枚・井の頭公園の紅葉 | Main | 今日の一枚・向こう側 »