« たまにはこんなお昼ごはん・3 | Main | くぐつ草・その2 »

日本に暗雲が垂れこめる・2

次回こそは吉祥寺のランチの話を書くのでお許しを!

以前のエントリー「日本に暗雲が垂れこめる・1」はこちら

いや~、もう、ここ数日のニュースにはビックリするやらあきれるやら…。
日本国民として、有権者として、「吉祥寺でランチ♪」なんてお気楽極楽でいていいんだろうか、と心配(というか不安)になってきます。


091210_mtfuji


写真は内容とは関係ないんですけどね。何もないのもさびしいし、日本の象徴、富士山ということで。

さて、我が国の官邸が、我が国の象徴である天皇陛下に、かなり無茶なごり押しをしたようで。

特例で天皇会見を要請 副主席訪日で中国政府

「悪しき前例」天皇陛下面会の一カ月ルールを逸脱した官邸のごり押し

一応記事をリンクしておきましたが、タイトルだけでも内容がわかるでしょう。官房長官は「天皇の政治利用ではない」なんて言っているそうですが、完全に民主党と中国による政治利用でしょう。これはちょっと許せません。


なんでこうなったかというと、このあほくさい訪中団の親玉の思惑ですよ。

異例の大規模訪中団 議員全員が胡主席とツーショット写真で大喜び

小沢氏、胡中国主席と会談「私は人民解放軍の野戦軍司令官」

一体何なんですか、この人&この人たちは。記念写真とか。税金を使って何をしているんでしょう?
私は石破さんの意見↓に賛成です。

自民・石破氏「小沢訪中団は修学旅行」

中国の有名な兵法に、
隣の国の使者が有能なら、何一つ与えず返し、無能なら大いに歓迎しろ
というものがあります。
すると隣の国では無能な人が力を持ち、有能な人が失脚して、やがてその国は滅ぶだろう、というものです。

大歓迎された訪中団の方々、もちろんこの兵法はご存知ですよね?


で、一方でこんなこと↓になっているし。

オバマ政権、鳩山「特使」を拒絶 政権混乱で厳しい姿勢

意図的にアメリカから離れようとしているのか、それとも加減がわからないのかは謎ですが(単に考えてない、というのが当たっている気がする)、これだけあからさまにアメリカをコケにして、さらに中国寄りの姿勢を示したら、当然の結果でしょう。

私は特に親米ではありませんし、中国の人たちに個人的な恨みはありませんが、今の政権のあまりの親中ぶりに怖くなります。
民主党の沖縄ビジョンこの話にもビックリしましたが、それどころの話ではなく、日本を中国の属国にてしまいそうな勢い。

相手は平気でこういうことをする国なのはわかっているのに。「共同体」なんて、どう考えたって無理でしょう。もしそうなったら、果ては単なる属国化ですよ。

現政権の支持率は、本当に、いまだに50%以上もあるんでしょうか?
もっとも、世論調査はあてになりませんけどね…(私も数年前、某新聞の世論調査を受けましたたことがあります。そのうちその時の話を書きます)


今日の政治がらみのニュースで、良い意味で「おっ」と思ったのは、これくらいかなあ。

岡田外相が豪テレビと会見「鯨肉食べるのは日本の食文化」

首相が自国の立場も考えず、「私はクジラの肉が嫌いだ」なんて、バ○丸出しのリップサービスをしているのに対して、よくぞオーストラリア相手にハッキリ言った、と思います。

まあ、この人の場合、ただ「空気が読めない人なだけ」という意見もありますけど…(最近やつれてますね)


で、吉祥寺がお膝元の、かの政治家先生は、この状況をどうお考えなんでしょうね?
奥さんをHanakoの吉祥寺特集に出してる場合じゃないと思いますよ、本当に。(って、何年前の話ですかね!あまりに印象に残ったもので…)


|

« たまにはこんなお昼ごはん・3 | Main | くぐつ草・その2 »

今日の一枚」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。いつも楽しく拝読しております。

さて、久しぶりにこちらに参りましたら、
Comanaさんも危機感をお持ちとのこと。

私も普段は身の回りに起こったことや、
フィギュアスケートのことを書いているんですが、
ここのとこニュースネタばかりになってしまい…(泣

地元選出の副総理は国会で居眠りばかりだし、
日米関係は戦後最悪の道に突き進んでるし、
沖縄は中国の属国になりそうだし、
外国人参政権は次の国会に提出するらしいし…
もう心安らかに日々を送れないくらいです。
天皇陛下の政治利用は私も許せません。
とりあえず関係各所にメールを送りましたが。

テレビに惑わされないよう、しっかり見張ってできることをしないといけないですよね。
今まではこんなこと思ったことないんですけど。

それではまた!

Posted by: happy hours | Dec 14, 2009 at 12:39 AM

★happy hoursさん、こんにちは(^^)

幹事長の「逆切れ会見」を見ましたけど、
あきれてものが言えないのを通り越して、
あそこまでくると笑うしかない…

天皇陛下より偉くなったつもりでいるようですが、
根本的に自分の立場を勘違いしてますよね。
入閣すらしていない、単なる幹事長なのに。

なぜ誰も彼を止められないんでしょう。
民主党以外は、イデオロギーの右も左もなく、
あの朝日新聞でさえ今回の事態を批判しているというのに。
(テレビは調子よく論調を軟化させてきているようですが)

こういうときにカンさんがかっこよく止めてくれれば
絶対に株が上がると思うんですが、
いかんせんここのところ影が薄すぎる…
亀井さんに振り回されて怒ってることしか見ていません(苦笑)

Posted by: comana | Dec 15, 2009 at 02:12 AM

The comments to this entry are closed.

« たまにはこんなお昼ごはん・3 | Main | くぐつ草・その2 »