« あけましておめでとうございます! | Main | STONE(ストーン)・その2(閉店) »

Cafe Yucca(カフェ・ユッカ)(閉店)

本日のランチはカフェ・ユッカ。当ブログでは2度目のご紹介です。(前回のエントリーはこちら!


100104_yucca_1


今日1月4日は、今年初めての吉祥寺ランチ。ぜひともおいしいランチを楽しみたい、と息巻いて出かけましたが、最初に行ったお店はお目当てのメニューが品切れでして。突如ランチ難民になったところで、ふと思い浮かんだのがYuccaでした。

ここ、気に入っている割には、もう1、2年行っていなかったんです。というのも、行っても混んでいることが多くなってしまって。でも今日はやはり「外さない堅い(確実においしい)ところ」に、ということで、久しぶりに足を運んでみることにしました。

場所は元ボアの隣のビル。あいかわらずあやしいビルのあやしいエレベーターで4階に向かうと、そこに突如現れる木の扉。その扉を開くと、このビルに似つかわしくないような、明るくホッコリした空間が広がっています。


100104_yukka_3


何というんでしょうね、この空間。女の子好みなことは間違いないのですが、甘すぎず、シンプルすぎず、明るすぎず、飾りすぎず。うーむ、「すぎず」のオンパレードになってしまいましたが、ほどよいゆるさが心地いいお店なんです。

お店の片隅に大き目の観葉植物が置いてあるのですが、これがショップカードやウェブサイトにもデザインされている木なのでしょうか?シンボルツリーって感じかな?

このときは、写真に写らない位置に、お客さんが5組ほど。数名のグループも、おひとりさまも、ランチの人も、お茶を飲んでいる人もいて、みなさんそれぞれくつろいでいる様子。あいかわらずのまったり加減です。

前とちょっと印象が違ったのが、BGMがにぎやかな曲で、ボリュームも大きかったこと。一番初めに来た時の静かな雰囲気が気に入っていたのですが、人が多くなると、BGMも大きくしないとしかたないのかな?(といっても気になるほどではありませんのでご心配なく。)

さて、本日いただいたのは、一度目のエントリーでも触れた、オリジナル・チキンカレー。
他にもいろいろランチメニューはあるのですが、やはり久々にあのカレーを食べてみたい!


100104_yukka_2


んー、なんだか写真があまり良くありませんが、久しぶりに食べてもやっぱりおいしい。

カレーとご飯の上にはフライドオニオンが散らされ、横にはピクルスが添えられている、見た目オシャレなカフェ・カレーですが、味は専門店に引けを取りません(と、個人的には思います 笑)。さっぱりとして、サラサラした口当たりなのですが、程よく辛くてスパイシー。「可愛い顔してけっこうやるわね」って感じかなあ…(なにそれ)
ご飯はタイ米と日本米が選べますが、今回はタイ米をチョイス。これがこのカレーにピッタリ!あの独特の香りがアジアチックで、カレーを一層本格的に感じさせます。おいし~い!思わずものすごい勢いで完食してしまい、店員さんに「え?」という感じで見らたような…。は、恥ずかしい…。

そうそう、このお店、店員さんたちの接客も感じが良いんです。
今日はaikoをさらに可愛くしたような感じの女性(注・1)でしたが、ニコニコとして丁寧で、気持ちがいい。ただ店員さん同士が結構大きな声でおしゃべりしていたりするのはアレですが…まあこのお店ならいいや。他のことが気持ちいいので。

今度はいつ行けるかな~。また空いていそうな時を見計らって、別のメニューも食べに行きたいと思います。(でもきっと次も、このチキンカレーを食べちゃうんだろうなあ??)


Cafe Yucca

※火曜日はお休みです!

(注・1)
元の下線部ぬきの表現で「コーヒー吹いた」とつぶやいていた方をお見かけしたのですが!一瞬何を指摘されているのかわかりませんでしたが、aikoはかわいいと思いますよ!でも「もっとかわいい」という意味だったのですが、うーん、女性の容姿のたとえ方は難しいなあ…(コーヒー吹かないで~)


追記:2012年8月で閉店しました。残念!

|

« あけましておめでとうございます! | Main | STONE(ストーン)・その2(閉店) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・カレー」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

今回の記事。
一人ボケ、一人突っ込みのような内容で笑わせて頂きました~!
(あっ、褒めてますよ♪)

Yuccaは何を食べても美味しくて好きなお店なんですが、
Comanaさんとは逆に接客がちょっと苦手なお店なんです。

オープンしてすぐの頃に数回、数ヶ月後にも数回行ったのですが、
いつ行ってもとにかく店員さんに笑顔が無くて。
そのせいかなんとなく居心地が悪くてゆっくりする気になれず、
いつも黙々と食べてそそくさとお店を出てました。

だから今回のComanaさんの記事を読んでビックリ!
私にだけ笑顔がないお店なのかしら!!と。
いや、たまたまなんでしょうが...。(そう思いたいっ。)

とりあえず、記事を読んでまたここのカレーを食べたくなったので、
近いうちに行ってみます。
笑顔があるといいなぁ~。

Posted by: ブルー | Jan 05, 2010 at 08:32 AM

ここって誰でしたっけ?
吉祥寺の有名店の女性オーナー?女性シェフ?が
出したお店ですよね?
どうしても思いだせません(^^;)
それとも記憶ちがいかな?

Posted by: 夫婦でデート | Jan 05, 2010 at 09:31 AM

★ブルーさん
ボケ突っ込み…意識して書いたわけではないのですが、地が出たのかも(汗)
ところで、ブルーさんはあまり笑顔のない店員さんに当たってしまったんですね。
他の方の口コミを読んでみたら、確かに
ブルーさんと同じように書かれていた方が何人かいました。
そういう方もいる、ということなのでしょうね。
実はこの日、主に接客していた方でない女性は笑顔がありませんでした。
普段は表に出ない人なのだろうとしか思いませんでしたが、
もし接客があの人だけだったら、確かにそう感じるかも。
今度は笑顔で迎えてもらえるといいですね。


★夫婦でデートさん、

ここは、吉パンのオーナーが作ったお店だそうですよ。
というと、みなさん「なるほど~」という感じなのですが、
実は私、その吉パンをよく知らないんです(苦笑)
移動式のパン屋さんだったことしか…
でもきっとおいしいパン屋さんだったんでしょうね。

Posted by: Comana | Jan 06, 2010 at 01:16 PM

The comments to this entry are closed.

« あけましておめでとうございます! | Main | STONE(ストーン)・その2(閉店) »