« STONE(ストーン)・その2(閉店) | Main | 今日の一枚・甘い雪だるま(トーホーベーカリー) »

自然派バイキング・わらべ

本日ご紹介するのは、伊勢丹の地下にある野菜中心の和食バイキング、わらべです!
(このお店は、伊勢丹撤退後も残るそうですよ)


100114_warabe_1


ここにいったのは、昨年の大晦日。旦那とお正月のお餅を買いに行った帰り(というと、なんだか昔話のおじいさんおばあさんみたいだ!)、どこかで今年最後の吉祥寺ランチを、ということになり、久々に足を運んでみることにしたのです。

こちらのランチバイキングは、平日のランチにするにはちょっとお高い1600円。でもコッテリ濃い味のものが多い普通のお店のバイキングとは違い、野菜中心、和食中心のメニューなので、多少食べすぎても大丈夫なような気がして(笑)、結構気に入っています。
あ、もちろん、お肉を使ったメニューや、パスタのような子供が好きそうなものもあるので、ボリュームがほしい人でも使えると思いますよ。


それにしても。
大晦日のお昼に外食をする人はあまりいないかと思ったのですが、結構いるんですね!店内はほぼ満席の盛況です。


100114_warabe_2


デートらしい若い男女や、若いファミリーが多いようでしたが、もう年越しの準備は済ませちゃったのかな?毎年大晦日を大わらわで過ごす私には意外な光景でした…

さて、久々のわらべで、体に良さそうなものばかりあれこれと選んでみたのですが。


100114_warabe_3


・・・?

なんだか、以前のようなワクワク感がない。前に来た時は、あれもこれも、と、選ぶのも食するのもとっても楽しかったのですが。

その微妙な心境の変化を不思議に思いつつ食べてみましたが、・・・?? やはり、前ほどは…。

そこで、旦那がポツリと一言。「これなら、君の味付けのほうがいいなあ…」

ハッ!

そう、我が家では昨年の春ごろから、野菜中心の和食を心がけているのです。つまり、以前来た時とは違って、このお店に並ぶ品々と似たようなものが、毎日の食卓に上るようになっていたというわけ…こんな具合に。
旦那はそういう食事が気に入っているのですが、私の味に慣れたせいもあって、外の味付けにピンとこなかったようです。

私の味付けが良いかどうかは別として、よくよく考えれば、普段から食べているものを外で食べる必要もないわけで。このお店が若い人に人気なのは、家でこういう食事をとることが少ないからなんですよね。
ん~、ワクワクしなかったのは、いつのまにか、日常の食事と似てきたからだったのか…。

今でも私はこのお店が気に入っていますし、女性同士のランチには特にお勧め!和風のデザートもドリンクバーもあって、いろいろ楽しめます。
が、主婦の一人としては、旦那がこういうお店に惹かれないくらい、おいしくて充実した野菜中心の食事(おばあちゃん風の食事)を日々作らなきゃな、なんてあらためて思った大晦日でした。


100114_warabe_4


あ、このかぼちゃのカレー↑は、この日一番のヒット!野菜の甘みが出ていておいしかったです。(旦那は「甘すぎる」と言っていましたが、自分がしないような味付けは、食べて楽しい!)


わらべ(ホットペッパーグルメ)

|

« STONE(ストーン)・その2(閉店) | Main | 今日の一枚・甘い雪だるま(トーホーベーカリー) »

吉祥寺・和食」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.