« 今日の一枚・香醤のじゃじゃ麺@自宅 | Main | 今日の一枚・初夏の井の頭公園 »

大鵬(本店)その2

100616_taiho_1


本日ご紹介するのは、吉祥寺でおなじみ大鵬グループの本店です!

大分前にこちらのブログでもご紹介しましたが、大きな写真を載せるのは初めてです。
といっても来ていなかったわけではなく、和食っぽいものが食べたくなった時にはちょこちょこ利用していたのです。ただ、なんとなく、写真が撮りにくかったんですよね… いつもランチタイムにはそれなりにお客さんが入っているので、気兼ねしてしまうというか。

でもこの日は隣に誰もいない席だったので、撮らせてもらいました!

お店の感想は、このころとほぼ同じ(笑) ボリュームがあるお魚中心の定食に、「ある意味ステキインテリア」(笑)

で、そのある意味ステキインテリアを撮ってみました! ↓


100616_taiho_2


あれ、写真に撮るとホントにステキに見えるかも??

でも、ナゾの木彫りやナゾの間仕切りなど、よく見るとナゾなものが多いんですよねえ… あと、スペースが妙に狭かったり(笑) んー、何とも説明しがたい!ぜひ実際に足を運んで確かめてみてください!


さて、この日私が頼んだのは、名前は忘れちゃいましたが大漁丼、だったかな?要するに海鮮丼です。


100616_taiho_3


メインはこんな感じ↑。
このほかに、冒頭の写真のように、煮ものの小鉢、茶碗蒸し、おみそ汁、お新香がついて1050円です。
凧凧のバラちらしを知ってしまった今、昔ほどの感動はありませんが、それでもがんばっていると思います。特に茶碗蒸しが嬉しい!


下の写真は同僚が食べた会席膳。↓


100616_taiho_4


天ぷら、お刺身、焼き魚、煮ものの小鉢、茶碗蒸し、お新香、ご飯、おみそ汁で、1030円だったかな。


そして!

これらの定食類には、コーヒーと、ちょっとしたデザートがつくのです!


100616_taiho_5


この日は一口分(ホントに小さい)のバームクーヘン、ロールケーキ、そして、シベリア!こんなところで出会うとは…

以前はミカンなどの果物だけだったのですが、いつからかこのようなサービスが始まりました。コーヒーは小さなデミカップになりましたが、コーヒーが多いよりもこっちの方が嬉しいな。

それにしても、このお皿がまたなんとも、このお店のテイストを表しています(笑)
田舎風に演出しているというよりも、本当に田舎の親戚の家に来ちゃったみたいな雰囲気なんですよ!でも私はこの雰囲気が嫌いじゃないので、このお皿もなにやら嬉しい。

オサレ女子には特にお勧めしませんが、吉祥寺界隈で遊んでいる女の子(特に美大系)なら、結構気に入ってくれそうな気もします…多分。(←ちょっと心配 笑)


大鵬


|

« 今日の一枚・香醤のじゃじゃ麺@自宅 | Main | 今日の一枚・初夏の井の頭公園 »

吉祥寺・和食」カテゴリの記事

吉祥寺・定食他」カテゴリの記事

吉祥寺・居酒屋ランチ」カテゴリの記事

Comments

何年も前から気になってるお店なのですが...。
店頭に出てるメニュー写真を見るたびにあまりのボリュームで、
相当おなかが空いてる時じゃないと無理だなぁ。
と思い、ついつい入る機会を逃してます。

でもこうしてComanaさんが撮られた綺麗な写真をみると、
これぐらいなら大丈夫かも!
と思えるから不思議です。
今度トライしてみようかなー。

Posted by: ブルー | Jun 17, 2010 at 05:49 PM

★ブルーさん、

大鵬、確かに女性は全部食べるのは大変かも(笑)
でも、前よりも全体のボリュームは減ったような気がします。
その代わり食後のデザートがつくようになったのは
女性を意識しているんじゃないかと思います。
機会があったら試してみてくださいね!
ただしお店の雰囲気は、ブルーさんにはどうかなあ??(笑)


Posted by: Comana | Jun 18, 2010 at 11:27 PM

The comments to this entry are closed.

« 今日の一枚・香醤のじゃじゃ麺@自宅 | Main | 今日の一枚・初夏の井の頭公園 »