« アメ横でつまみ食い&思うこと@御徒町 | Main | Cafe西三条通り(閉店) »

食堂ウラニワ@キチム(閉店)

100622_uraniwa_1


本日ご紹介するのは、韓国百菜食堂minari(古くは諸国空想料理KuuKuu)の跡地に出来た食堂「ウラニワ」です!

こちらのお店、この5月にオープンしたらしいのですが、実は私は全く知りませんでした。
今日はたまたま付近を歩いていたところで、お店の立て看板を発見。「オムライス」という字が目に飛び込んできて、そのままフラフラと地下への階段を下りてしまったのでした。

そのお店を指す看板には、「ウラニワ」という店名らしき名前の他に、「キムチ」と書かれていました。

キムチ?

minariは閉店したって聞いたけど、名前が変わっただけで、結局韓国料理のお店なのかな?と早合点したのですが、後で気がつきましたが「キムチ」ではなく「キチム」でした…(うひゃー、自分でも恥ずかしい間違いだ!)


ともかく、謎の「ウラニワ」にやってきたのですが、中に入ると大きなテーブルが真ん中にドンと陣取った、シンプルな内装のお店です。でもナチュラルで手作り感のあるインテリアで、なかなか良い雰囲気。


100622_uraniwa_2


ただ、カウンターにいる店員さんが、こちらに背を向けたまま他の人と話しこんでいて、入り口にいる私に全然気が付いてくれないのです。

あー。こういうの、なんだか気まずいんだよなあ。

こういうお店で勝手に座ってしまうのもアレだし、かといって、話しているところに声もかけられないし。もう、面倒くさいから帰っちゃおうかなあ…

と思ったタイミングで、話しこんでいた相手(関係者のようでした)が何かを言ったらしく、ようやく店員さんがこちらに振り向きました。

えっ!
ひ、ヒッピー?(笑)

その男性店員さんは、ドレッドヘア(に見えた)にヒゲ、ずり下げズボンという、インパクト抜群のスタイルなのです!

えーー、このお店の雰囲気と全然違うー!

ところが、さらに驚いたことに、このヒッピーのような男性が、どうやらオーナーらしいんですよね…(後で他の方のブログで知りました。違っていたらスミマセン!)
追記:りんこさんの情報によると、この男性はオーナーでも料理人でもないそうです!失礼しました!なにやらほっとしたような(ってなぜ??)


なんだかよくわかんないけど、まあとにかく、ランチをいただこう!

店員さんが、黒板にあるランチメニューを見せてくれましたが、オムライスの他にゴーヤチャンプル定食、その他にいくつかあったかな?まあ、数種類のメニューがあるようです。

ゴーヤチャンプル…
ああ、どうしよう、そっちにもひかれるなあ。それに、ご飯が「黒米」のようなんです。黒米いいなあ。オムライスは黒米じゃないだろうし。んんん~っ

と、5秒ほどみましたが(短かっ)、ここは初志貫徹、オムライスということで。


出てくるまでにはちょっと時間がかかったかな?

で、やってきたのが冒頭の写真のような定食です。
オムライス、おみそ汁、お新香。プラス食後のお茶で、しめて1000円です。


でね、このオムライスが、ちょっと面白いんですよ~


100622_uraniwa_3


まず見た目がカワイイ。コロッと丸いんです。
程よい焼き加減の卵の上に、ソースと粉チーズがかかっています。

で、中身が…


100622_uraniwa_4


写真ではわかりにくいかもしれませんが、意外や意外、黒米だったんですよ~!

一般的なオムライスは、黄色い卵の中に赤いチキンライスという配色がかわいらしいのですが、黒米は見た目がシブい(笑)
でも、お米自体の味とほんのりした味付けが程よく、私の好みに合っていました。
チキンライスッ!という強い味ではなく、トマトの風味はあるけれど、あとは何で味をつけているのかな、と思うくらいの味付けで、一匙すくって口にすると、上の卵やソース、チーズと交じって、全体的にホンワリとした優しい味になります。(後でヒッピー店員さんに聞いたところ、「黒米の味付けは、トマトソースと…あとは、秘密です(笑)」だそうです)

後で知ったのですが、ご飯もこの店員さんがお一人で作られているようです。
見た目の強烈さにビックリしましたが、きっとこの優しい料理の方が、この方の「素」なんでしょうね。

追記:前記のとおり、これは私の勘違いでした!失礼しました!でもいずれにしても、とっても優しい味でした。

おみそ汁には野菜の具がどっさり入っていて、オムライスの野菜不足解消に貢献していました(笑)

この量のオムライスで1000円はちょっとお高い気もしますが、体に良さそうなお料理とまったりした時間を楽しむのもよいのでは。特に女性同士のランチにお勧めしたいお店です。


そうそう、キムチと間違えた謎の名称「キチム」は、この食堂「ウラニワ」と、カフェ、ギャラリーをあわせた多目的スペースの名称のようです。kuukuuで店舗だった場所が、これらの三つのスペースになっていました。(ギャラリーはウラニワと繋がっていました。中に入ってみればよかったなあ)

キチムはやっぱり吉祥寺の「吉」に「夢」でしょうか?


キチム


追記:ランチは土日だけになったようです

追記2:2011年12月で閉店したそうです あらら、残念。あのオムライス、もう一度食べたかったなあ。

|

« アメ横でつまみ食い&思うこと@御徒町 | Main | Cafe西三条通り(閉店) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺内外・オムライス」カテゴリの記事

Comments

あらっ!
いつも早耳&早行動なComanaさんがこのお店を
ご存じなかったなんてビックリです。
最近お忙しくされてたからかしら。

私はまだ奥のカフェがオープンしてない頃に入ったのですが、
その時はランチメニューは2つしかありませでした。
ランチで選択肢が2つしかないのはちょっと厳しいかもなぁ。
と思っていたのですが、今は増えたのですね!
良かったです。

私もオムライスを食べたのですが、
正直言って吉祥寺でこの内容で1000円はちょっと高いかなぁ。
と思ってしまいました。
きっといい材料を使ってらっしゃるのでしょうが...。

ここがKuuKuuだった頃がしみじみ懐かしいです。


それとこちらのお店はご存知でしょうか。
昭和通りに「ビストロ・シュリー」というお店が今月オープンしました。
ちょうどプレオープンの時にお店の前を通ったら、
バンド演奏とかもあってかなりにぎやかでした。

ランチは950円~1800円。
メニューの看板にはガレットやキッシュランチなどがありました。

私はまだ行けてないので、
もし行かれたら是非感想聞かせて下さいね。

Posted by: ブルー | Jun 24, 2010 at 03:44 AM

はじめまして。

ウラニワへはたまに行くので、せっっかくですからお店の形態を(私が知る範囲で)ご説明させて頂きますね。ヒッピー君はオーナーでも料理人でもないのです。( ^ω^)

私は音楽好きなので、音楽を通してウラニワを知った訳ですが。HIMやacoustic dub messengersというバンドのドラマーでもある、シンペイさんという方。以前は浅井健一さんのリズム隊もやっていました。
彼が料理人、そしてオーナーという事です。そんな感じなので音楽やアート関係の方も訪れるようです。先日、お店に行って偶然知ってるミュージシャンを見掛けて、内心得した気分になりましたψ(`∇´)ψ
次回、行く機会がありましたら是非声をかけてみると良いですよ。とても気さくな坊主頭のお兄さんですから。

ちなみに私もオムライス食べました。
普段、ランチで1000円は軽く超えるせいか高いなあ〜とか思わないのですが、色々行かれると目の付けどころも違うのでしょうか?
色々な場所のランチ情報はとても参考になりましたので、是非今度行ってますね!ありがとうございます。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Posted by: りんこ | Jun 25, 2010 at 07:56 AM

★ブルーさん

いえいえ、ブルーさんの早耳&早行動には全くかないませんよ!
でも本当に全然知らなかったんです。
minariの閉店時には、次はどんな店ができるのかと思っていたんですけどね。
雰囲気のいいお店でよかったです。

ビストロ・シュリーの情報、ありがとうございます!
平日もランチをやっているのでしょうか?
ビストロといえば、musuiもepisもまだ行けないんですよ!
平日もランチをやってほしいなあ…


★りんこさん、

初めまして、そして、詳しいお話ありがとうございます!
あわわ、ピッピー店員さんはオーナーさんではなかったんですね!
失礼しました!でもちょっと納得したりして…

オーナーさんはミュージシャンなんですね。
キチム自体、クラムボンの方がプロデュースされていると聞きましたが、
お好きな方にはたまらないお店なんでしょうね。
私は残念ながらそういうことには疎いので…

オムライス1000円は、吉祥寺では相場かと思います。
ただ、量が他のお店よりも少なめかな?
(見た目でそう感じるのかも)
とはいっても、おみそ汁も黒米もこだわっている印象がありましたし、
場所(店舗)もよいので、その分安くはできないのでしょうね。
仕事の合間の平日ランチとしては手軽ではありませんが、
お店の雰囲気もいいですし、吉祥寺に遊びに来た方にはお勧めできるお店だと思います。

Posted by: Comana | Jun 25, 2010 at 10:14 AM

Comanaさん
「ビストロ・シュリー」のランチ、土日、平日ともやってます。
近々行けたらいいなぁ。と思ってます。

りんこさん
はじめまして。
ランチの値段、私が1000円は高いなぁ。
と感じたのはComanaさんも
書かれてますがボリュームのせいです。
まるっとした見た目の影響もあるかもしれないのですが、
出てきたときにえっ?コレだけ?と感じてしまいました。

吉祥寺は飲食店がとても多く、しのぎを削ってます。
オムライスを食べることができるお店もいくつかあります。
他のお店と比較するとどうしても見た目が寂しく感じてしまい
ついつい高いなぁ。と感じてしまいました。
味はとても良かったので今度は他のお料理を食べに行ってみたいと思います。

Posted by: ブルー | Jun 25, 2010 at 05:10 PM

Comanaさん(o^-^o)
こんにちは、しばらくネット生活を離れていた為、こちらにお邪魔しておりませんでした。
わざわざコメントして下さって、ホントにありがとうございました!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
しかも訂正までしてくださり、感激です〜。
ご紹介されていたお店も是非行ってみたいのですが、なかなか機会が持てず、残念、、、。
やはり値段と味と量のバランスは大切ですね。
どちらかというと食が細いため雰囲気と店員さん重視な私ですが、今度どこかに行く時にはそういう所もチェックしてみたいと思います!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ブルーさんo(*^▽^*)o
はじめまして、
コメント本当にありがとうございます!
とてもうれしかったです。
思い起こせば以前、私も吉祥寺井の頭通り沿いの某有名?ハンバーガー店(恐らくご存知でしょうね。)でびっくりした事が。
相方と表のメニュー見ながら入るか迷っていると、女性店員が出てきて半ば強引に入店させられ。その後も注文時の説明は長いわ、食べ終わると10分おきに声をかけるわで、全く落ち着かず。しかも隣の席でテレビの収録してたりと、ひどいものでした。値段の割に味はいまいちで、、、。何故行列ができるのか、不思議なくらいです。また行きたいな、と思うところが見当たらなかったのです。人気だけで良いお店、とは限りませんね。
ビストロシュリー、私も是非いきたいです。

お二人のご意見を今後も参考にさせて頂きます!では夏バテされないように、また美味しいランチを堪能して下さいね〜。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Posted by: りんこ | Jul 09, 2010 at 08:14 AM

★りんこさん、

わざわざお返事のコメント、ありがとうございます!
またぜひ遊びにいらしてください。
りんこさんのお勧めのお店などあったら教えてくださいね(^^)

Posted by: Comana | Jul 14, 2010 at 12:41 AM

The comments to this entry are closed.

« アメ横でつまみ食い&思うこと@御徒町 | Main | Cafe西三条通り(閉店) »