« 創作料理居酒屋・せかいち | Main | 大鵬(本店)その2 »

今日の一枚・香醤のじゃじゃ麺@自宅

100613_koujan_1


先週旦那が、銀座にある岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」で、香醤という店のじゃじゃ麺を買ってきてくれました。
ということで、今日のランチはじゃじゃ麺だったわけですが。


大分前にも書きましたが、私はじゃじゃ麺が大好きなのですが、昨年夏、じゃじゃ麺でショックなことがありまして。

帰省した際、数年ぶりに盛岡の白龍(じゃじゃ麺の元祖)に行ったのです。
が、あろうことか、以前と味が違っているんですよ!それも、「ちょっと違うような」という程度ではなく、明らかに違う。旦那も口にした瞬間「あっ」という顔をして、二人で顔を見合わせたくらいです。

後で同郷の友人(東京在住・男・私以上にじゃじゃ麺好き)にも聞いてみたところ、彼も「やっぱりそうだろ!?だから俺も、帰省しても白龍に行かなくなったんだよなあ…」と。

といっても、私が足しげく通っていたのはもう十数年前の話。作る人が変わっているかもしれませんし、観光客が多くなった今、味が変わっていても不思議ではありません。

でも、私の好きな、「あの」じゃじゃ麺は、もう食べられないのかなあ…(涙)


100613_koujan_2


さて、話は今日の自宅ランチに戻しますが、香醤のじゃじゃ麺は、銀河プラザで売っているものを食べる限り、白龍よりもマイルド(?)で上品な味です。(じゃじゃ麺に「上品」という言葉が当てはまるかどうかはさておき!)

そのままではちょっと物足りない気もしますが、ニンニクとショウガを足すと、昔の白龍に近い味になる、ような気がします。

食後にはチータン(じゃじゃ味噌と卵で作るスープ。食べ終わった器に少し味噌を残し、そこに卵を割りいれて、ゆで汁を足して混ぜて飲むという、客観的にみるとなんだかスゴイものですが、これがじゃじゃ麺のお約束!)も飲んで、あ~、満足!

でも、じゃじゃ麺初めての人は、家よりもお店で食べたほうが楽しいかもしれませんね。
というのも、このきしめんのような麺に、黒っぽい色の味噌とキュウリやネギを絡めて、ぐちゃぐちゃにまぜて食べるなんて、おそらく不気味な感じで、ちょっと不安になるのではないかと。(笑)

初じゃじゃ麺を自宅で食べてみようという方は、恐ろしく見た目が・・・な食べ物であることをあらかじめご承知の上でお試しくださいね!あと、一人ではなく数人で、「うわ~何これ!」とか言いつつワイワイ食べたほうが楽しいかも。(不気味前提のアドバイスというのもちょっとどうかと思いますが)

ところで、その昔、吉祥寺でもじゃじゃ麺が食べられるお店があったらしいんですよね…どんなお店だったんだろう?どなたかご存じかしら??

いわて銀河プラザ

|

« 創作料理居酒屋・せかいち | Main | 大鵬(本店)その2 »

ウチメシ」カテゴリの記事

今日の一枚」カテゴリの記事

岩手・東北」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.