« Kiri Pani(キリパニ)でスリランカ・カレー!(閉店) | Main | 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) »

竹岡式ラーメン(梅乃屋、富士屋)

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


100831_takeoka_4


この週末、私は今週の出張に備えて家でダラダラゆっくりしたかったのですが、旦那が「どこかに行きたいどこかに行きたい」とうるさいので(子どもか!)、海ほたる経由で房総に行ってみようということになりました。

目的はランチ。ランチっていうか、ラーメン(笑)

内房のラーメンと言えば、やはり竹岡式ラーメンでしょう。私も竹岡式の元祖?梅乃屋で何度か食べたことがあります。
この「竹岡式」というのは、変わってるんです。スープにだしを使わない。チャーシューの煮汁をお湯または麺のゆで汁でのばしてスープにするというのが竹岡式なんです。

私も自分でラーメンを作るときには、チャーシューの煮汁をスープに使いますが、それとは別に、だしも取ります。
でも竹岡式はそれをしない。なんかのポリシーなのか、はたまた単なる手抜きなのか(笑)
元祖梅乃屋は、地元の漁師さんたちのために安くて簡単でボリュームのあるものを、ということで、この竹岡式にたどり着いたらしんですけどね。(竹岡は梅乃屋のある地域名です)


で、今回訪れたのは木更津の人気店、富士屋です。


100831_takeoka_1


梅乃屋は乾麵ですが、こちらは生麺で、細めの縮れ麺を使用。スープは竹岡式独特の濃い醤油色ですが、見た目ほどしょっぱくはなく、むしろまろやかです。

スープを飲むと、確かにだしの味はしないんです。すんごく奥行きのない味(笑) でも結構おいしいんですよ!このシンプルさが逆に潔いというか。

写真手前は旦那が食べたワンタン麺、奥は私が食べたシナチクラーメン。具はシナチクだけというこれまた恐ろしくシンプルですが、なにせ値段も450円ですからね!

変に凝った上に1000円したりする最近のラーメン屋を考えると、こういうお店は良心的だなあと思ったりします。


ラーメン富士屋


で、店を出た後、旦那と「結構おいしかったよね、竹岡式ってこんな感じだった?」という話になりまして。
なんと、本家の梅乃屋に行って食べ比べようということになったのです!

えええ、ラーメン屋のハシゴなんて、ラーメン博物館じゃあるまいし…(といいつつ断らない私 笑)


梅乃屋は週末だけあって、大層な行列でした。暑い中、店の前で30分ほど並んでようやく入店。
あ、店内も暑かったです(笑 そういえば富士屋でもエアコンのない席に座ったんだった)

こちらは多分2年ぶりくらいですが、特徴的だった「お客を服装で呼ぶ」接客も、お客ごとのお盆(持ってくる段階でスープがお盆に盛大にこぼれているので、こぼれたお盆ごと置いていく)もなくなってました。なんか変わったのかな…


さて、梅乃屋のラーメンは、乾麵を使っています。乾麵というか、インスタントラーメンみたいな麺。近所のおばちゃんたちが店を手伝っているため、誰がゆでても失敗が少ない乾麵にしてるらしいのですが、知らないと驚くかもしれません。

で、スープは本当に「お湯でのばしたチャーシューの煮汁」味(笑)

ハッキリ言って、おいしくはない。でも、何か気になる味なんです。


100831_takeoka_2


以前は薬味の玉ねぎがデフォルトで少し乗せられていた気がするのですが、今は普通のラーメンでは薬味なし、50円追加で山盛りに乗せられてきます。
写真は薬味なしのラーメン、600円。後で旦那の薬味を少し分けてもらいました。

先に富士屋を食べてしまったせいで、比較すると味の単純さ(というか、「煮汁のお湯割り」感)がちょっと気になってしまい、これまでよりも後を引く感じがしませんでした。
でもチャーシューはオイシイ。ここの麺とスープはチャーシューを食べるためのおまけと思えば納得かも。

おいしいラーメン屋さんとして人に勧めようとは思いませんが、でも「一度食べてみて!」とは言いたいお店(笑) この驚きを共有したいお店なのです。

興味のある方は行ってみてくださいね~

梅乃屋


|

« Kiri Pani(キリパニ)でスリランカ・カレー!(閉店) | Main | 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) »

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺内外・ラーメン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんはnight

驚きを共有したい…なんかわかります^^

さて 昨日 私 吉祥寺行ってきました。train

残念ながら ゴンベさんには 遭遇出来ませんでしたcoldsweats01
しかしながら ランチは
Goodgoodでしたよ。
通り道で見かけた「AZ
DINING」

お店の雰囲気も ランチメニューも オシャレで 美味しかったですdelicious

驚いたのは 客層の広さ…ファミレスのようでした。
お値段も味も 地元の方達に 愛されている…みたいな印象でした。私の町にもこんなステキなお店が あったらなあshine

Posted by: わたがし | Sep 07, 2010 at 12:12 AM

★わたがしさん、

こんにちは、週末に吉祥寺にいらしたのですね!
ゴンベおじさんには会えなかったんですね(笑)
まあ私の旦那も、界隈に住んでいながら
未だに会ったことがありませんから…

AZ DINING はサンロードの方かしら?
(駅の東側にも支店があるんです)
そういえば私も随分行っていません。
久しぶりにランチに行ってみようかな。
情報ありがとうございます!

Posted by: Comana | Sep 08, 2010 at 12:21 AM

The comments to this entry are closed.

« Kiri Pani(キリパニ)でスリランカ・カレー!(閉店) | Main | 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) »