« 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) | Main | 三日月屋@東急吉祥寺(閉店) »

夢飯(Mu-Hung)で海南チキン@西荻窪

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


100912_muhung_1


昨夜旦那が、ネットでどこか飲食店を調べているようだったので、ここのところ恒例の武蔵野うどんのお店だろうと思っていたところ、意外な展開が待っていました。

なんと、海南チキンのお店。それも、西荻窪に専門店があるというのです。

海南チキンは鶏のだしで炊いたご飯と蒸し鶏とセットで、タイのカオマンガイのようなもの。中国の海南島が名前の由来ですが、シンガポールの名物です。確かに、去年シンガポールで食べた海南チキン、メチャクチャおいしかったんですよねえ…。


ということで、吉祥寺から一路西荻窪へ。海南チキンの専門店というお店、夢飯(Mu-Hung)へやってきました!


100912_muhung_2


駅に近い路地裏にあるお店は、ちょうどランチタイムだったこともあってか、次々とお客さんが訪れ、なかなか繁盛している様子です。店内は特にアジア風を強調しているわけでもなく、広々としてく明るい雰囲気のカフェのよう。
こういう女子受けしそうな雰囲気のお店にしては、男性の一人客も意外と多いようですが、常連さんなのかな?


メニューは海南チキンの他に、ラクサや鶏粥などアジアっぽいものが色々ありますが、今回はやはり海南チキンで。サイズが選べるので、私は小、旦那は大を選びました。

ここで一つ、注意事項です!

冒頭の写真が旦那の頼んだ「大」。奥が私の「小」です。
なぜ旦那の方を撮ったかといえば、小は量が少なく、見た目にもちょっとさびしかったんです…

思い込みで、小はお米が少ないだけかと思ったのですが、チキンの量も少ないんですね(ちゃんと説明書きがあります。私の不注意です)。小680円、中780円、大880円ですが、チキンをしっかり食べたい人は、中以上をお勧めします!


100912_muhung_3


さて、お味の方ですが、チキンは柔らかくゆでられ、ご飯も鶏のだしの味がしっかりして、それぞれおいしくいただけました。

ただ、全体に女性向けというか、上品な感じかも。

シンガポールで食べたものと比べて、鶏肉が小さく切り分けられているので、食べやすい半面、鶏の皮の旨みが感じられないのかな??
ご飯も優しい味で、私はそこそこ満足しましたが、旦那はちょっと物足りなかったようです。

とはいえ、好みもありますからね。鶏の皮が嫌いな人も多い女性には、むしろこのほうが良いのかもしれません。


このセットには、小皿にたれが3種類、ショウガ汁、チリソース、中華しょうゆベースのたれがついてきます。

そのほか今回は「サンバル」があるというので、別に頼んでみました。(下の写真の左端)


100912_muhung_4


サンバルはバリ島の辛いソースだと思いたのんだのですが、予想とは全く違い、むしろ香港のXO醤のような味でした。おいしかったですが、私の好みは、どちらかと言えばしょうゆベースのたれかな。

全体に日本人向けに上品になった印象でしたが、吉祥寺から一駅ですので、興味がある方はランチにでもお出かけください。


あ、一つ難点を言えば…
お店の方針なのか、たまたまその店員さんがそうだったのかはわかりませんが、すぐに食器を下げたがるので、長居がしにくい雰囲気でした。
旦那は「ああいう態度は『早く出てけ』っていう意思表示だろ」と怒っていましたが、どうなんだろう?単に慣れていないバイト君だったのかもしれませんけどね。

夢飯(Mu-Hung)


|

« 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) | Main | 三日月屋@東急吉祥寺(閉店) »

吉祥寺以外」カテゴリの記事

吉祥寺近隣・三鷹」カテゴリの記事

Comments

西荻にも割と行かれてらっしゃるComanaさんが
こおお店をご存知なかったなんて意外です!

私が海南チキンというお料理を生まれて初めて食べたのがここなんです。
10年ぐらい前のことかなぁ...。
チキンライスと言えばケチャップ味の炒めご飯。
しか知らなかった私にとっては新鮮な出会いでした。

そして私が西荻って色んなお店があって楽しい!
と思ったのもこのお店がきっかけなんです。
最近は入ったことのないお店めぐりをしてしまってるので、
夢飯はご無沙汰してしまってます。
私が行ってた頃はお皿を早く下げてしまう印象はないでが、
お店の方がちょっと無愛想かなー。という感じはしました。
当時の方と今働いてる方が同じかどうかわかりませんが...。

あと夢飯の海南チキンライスにはフライドタイプがあると思うのですが、
そちらの方がボリューム感もあって私は好みです。
また行かれることがあったら試してみて下さいね。

Posted by: ブルー | Sep 13, 2010 at 11:06 AM

こんにちは~。
↑の方のコメントとかぶってしまいますが、ここにComanaさんが初めてなんて意外です。
私は吉祥寺で働いてるくらいの頻度で(笑)吉祥寺でランチしてますが、西荻も好きでよく行ってます。
チェーンじゃなくて何かしらこだわりのあるお店が多いんですよね。
街が込み合ってないのも好きです。

このお店は子連れ可なので娘も赤ちゃん時代から何度も連れて行ってます。
お粥も美味しいし、フライドチキンライスもいけますよ。
そして私は大サイズしか食べたことがありません!
最近ちょっと胃が小さくなった気がしてるから、久しぶりに行ったら中サイズかも。

長居がしにくいというか、昼はやっぱり食べたら出ていってほしいというのがお店の本音なんでしょうね。
行列することもあるので片付けるのが早いのかもしれません。

Posted by: Nacky | Sep 13, 2010 at 10:12 PM

★ブルーさん、

そ、そんなに有名なお店だったんですか…(汗)
シンガポールから帰ってきてから、
日本で海南チキンが食べられるお店を探したりしていたのに、
まさかすぐそこにあったとは。灯台もと暗しです(笑)
フライドタイプのチキンライスは日本のオリジナルみたいですね。
評判が良いようですし、ブルーさんのお気に入りなら、
そちらも食べてみますね(^^)

店員さんの接客は…
ちょっと、ファミレスっぽいような印象でした。ハハ…


★Nackeyさん、

Nackeyさんも夢飯はよくご存じなんですね!
今まで知らなかったなんて、もったいなかったなあ…

西荻は、吉祥寺から一駅なのに雰囲気が違いますよね。
(逆に吉祥寺だけが中央線っぽくないのかな??)
涼しくなったらもっとあちこち歩いてみたいエリアです。

夢飯のチキンライス、やっぱり大でいきたいですよね!(笑)
私も、出てきてから「しまった!」と思ったんです。
小食ぶっていないでガツッと行けば良かった!って(笑)
お粥もおいしいんですね~。
リピートしてもしばらく楽しめそうですね。

食器を下げる話は…
普段ランチタイムは混んでいるそうですから、
きっと日ごろの習慣なんでしょうね。

ただその時は、席は他にもいくつも空いていましたし
待っている人もいなかったのですが、
中にまだ入っているのに下げようとしたりして、
何を急いでいるのか…って感じだったんです。
旦那はそういう態度を無神経に感じたらしいのですが、
お店というより店員さん個人の問題かなあと思います。

でもいずれにしても、店員さんの接客は
ファミレスチックだなあ、とは思いました(苦笑)

おいしければいいんですけどね!


Posted by: Comana | Sep 14, 2010 at 09:32 PM

The comments to this entry are closed.

« 武蔵野うどん、二連ちゃん!(茂七、指田屋) | Main | 三日月屋@東急吉祥寺(閉店) »