« 牛たん利久@アトレ吉祥寺 | Main | はらロール@アトレ吉祥寺(閉店) »

麺屋海神

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


101008_kaijin_1


今日は別のお店に行く予定だったのですが、事情により入れず。
同僚と二人、さてどうしたものかと歩いていたところ、偶然にも本日オープンのラーメン屋さんに出くわしました。「麺屋海神」です。

そういえば新しいラーメン屋さんがオープンするってどこかで見たなあ、と前を通ると、オープン記念で先着50人が半額だとか。

どんなお店なのかも知らないまま、せっかくだから入ってみようということになり、そのままエレベーターで2階のお店に向かいました。


ラーメン屋さんにしては有利とはいえない立地(2階にあるうえ、1階からは店の様子が見えない)ですが、半額のためか、そこそこお客さんが入っているようです。さほど広くない店内は、ラーメン屋さんと言うよりどこか和食屋さんのような雰囲気で、壁にはなぜか、魚の名前が書かれた紙がデカデカと貼ってありました。

穴子、鰤、真鯛、鮭、鱈…

??

実はこのお店、魚介系あっさり塩ラーメンのお店だったのです。
この魚は、今日のスープに使われている魚。日によって使われる魚は変わるので、毎日違った味が楽しめるのだとか。

へええーー。超濃厚Wスープ全盛の今、あっさり塩味スープというのは新鮮です。

今回は、同僚はあら炊き塩らあめん、私はあら炊き辛塩らあめんを頼んでみました。


101008_kaijin_2


手前が辛塩、奥が塩らあめん。
どちらも濁りのない澄んだスープに、極細麺が浸っています。見るからに上品そう…   

薬味はネギ、大葉、糸唐辛子、ミョウガ、ショウガ。
具には海老のつくねと鶏のつみれがのっています。


101008_kaijin_3


まずは辛塩らあめんのスープをいただきます。

…おおおっ!

スープを飲んでビックリ。魚のだしがばっちり効いたスープに、程よい加減で辛みが加わり、いわゆるラーメンとは一味違う、和食っぽい味わいです。なんていうんでしょうね、大人味って感じ(笑)

辛みの入っていない同僚のスープを少し味見させてもらうと、魚介「系」というより、もう、「魚のだし全開!」です。私は好きですが、コッテリ動物系の好きな人には物足りないかな?


101008_kaijin_4


で、具の海老つくねと鶏つみれがまたおいしい。特につみれは、ふんわりした中に軟骨?のコリコリとした食感もあって美味。あー、これ、もっとたくさん食べたい!

スープも具も個人的には気に入りましたが、あえて注文をつけるなら、麺がもう少し硬めの方が私の好みです。細麺なのでのびるのが早いのかも。

麺を食べた後は、別注文の焼きおにぎりを入れてお茶漬けにして食べるのがお店のお勧めのようですが、今回私はラーメンのみで。でもこのスープの味なら、きっとおいしいだろうと思います。


最近の流行りとは違いますが、あっさりすっきりが好きな大人にお勧めしたいお店です。

ちなみに、本日10月8日の他、9,10日も先着50名が半額ですので、興味のある方はお早めに!


麺屋海神(ラーメンデータベース)


|

« 牛たん利久@アトレ吉祥寺 | Main | はらロール@アトレ吉祥寺(閉店) »

吉祥寺・ラーメン」カテゴリの記事

吉祥寺内外・ラーメン」カテゴリの記事

Comments

私も今日このお店に気付きました。
「半額」の文字にすっごく惹かれたのですが、
お腹一杯食べた直後だったんです。
後ろ髪引かれましたがあきらめました....。

このお店、あっさり系なんですね。
そうなると「中村屋」のライバルになるのかしら?

私は真っ白なとんこつラーメンが苦手なので、
こういうタイプのお店が増えるの嬉しいです♪

Posted by: ブルー | Oct 09, 2010 at 02:08 AM

★ブルーさん、

ブルーさんもお店の前まで行かれたんですね!
もしかして、すれ違っていたりして(^^)

中村屋はまだ入ったことがないのですが、おいしかったですか?
(お店の前に行ったら呼び込みをされて、思わず逃げてしまいました。ハハ…)

私も澄んだスープのラーメンが好きなのですが、
ここのところのコッテリつけ麺ブームのせいか、あまり見ないですよね。
海神は、普段あまりラーメンを好まないような
大人の女性にもウケそうな気がします。

Posted by: Comana | Oct 09, 2010 at 02:44 AM

こちらのお店、行ってきました。
でも....悲しいことに接客というか、お店の人の働きぶりが最悪でした。

私が行ったのは6時頃と晩ご飯にはちょっと早め。
そのせいか先客は窓際のカウンターに女性が一人。

ところが案内されたのは何故か冷蔵庫(かな?)のすぐ隣のテーブル席。
(店員さんが何か出したりするのであまりいい席ではないです。)

通常なら見晴らしのいい席に案内しそうなものなのになぁ。
と思いつつも素直に着席。

オーダー後、少ししてラーメン登場。
さっぱり味でおいしかったし、具もおいしかったです。

でもすぐに驚いたことがひとつ。
窓際の一等席で食事をしていたのはお店の人でした。

しかも他にお客がいなかったからでしょうか。
厨房の店員さん、フロアのバイトの女性たち。
全員がにぎやかにおしゃべり開始。
大きな笑い声までたてるしまつです。
結局そのおしゃべりは私がお店を出るまでずっと続いてました。
(他にお客が来なかったせいもあるでしょうが。)

さらに私が食事をしている席の隣の隣のテーブル
(入り口に一番近い席)で、
さきほどまで窓際の席で食事をしていた女性が伝票を
広げて作業を始めるではありませんか!

つまりその女性はお店のオーナークラスの方ということですよね。

唖然としつつも食べ終え、入り口そばのレジで会計。
あきれたことに伝票をつけていた人は「ありがとうございました」の言葉もなく、
作業を続けてました。

ラーメンの味事態は好きなタイプですが、私はもうこのお店には行かないと思います。

>Comanaさんへ
この書き込み、はっきり言って愚痴です。
だから不適当と思ったら載せなくていいですよー。

Posted by: ブルー | Oct 19, 2010 at 08:28 PM

★ブルーさん、

あらら…、それは残念でしたね…

でも、なんとなくわかる気がします。

私達が行った時も、店長らしい男性が、私達の前で
女性スタッフのことを「ちょっと、ママ」と呼んでいたのです。
いわゆる女性店員のトップとしてのママなのか、
お母さんという意味のママなのかはわかりませんが、
どちらにしても、ラーメン屋さんでスタッフ同士が使う言葉ではありませんよね。
しかも、呼ばれた「ママ」は、お客さんには愛想よくても
店長には非常にぞんざいでケンカ腰の態度で接していて、
まるで個人商店のような状態でした。
なので、てっきり脱サラしたばかりの人が開いたお店だと思っていたのです。
あとで新宿にあるお店の支店だと知って驚いたくらいです。

あ~、やっぱりそういうお店なのか…。
おいしいのに残念ですね。
貴重な感想なので、そのまま載せておきます。
私も、何も知らずにそういう場に出くわしたら
こんな店、二度と来るか!と思うと思いますもん。
でも知っていれば、そういうお店だという心づもりで入れますもんね。

Posted by: Comana | Oct 19, 2010 at 11:18 PM

The comments to this entry are closed.

« 牛たん利久@アトレ吉祥寺 | Main | はらロール@アトレ吉祥寺(閉店) »