« SITAARA Deli(シターラデリ)@アトレ吉祥寺 | Main | 牛たん利久@アトレ吉祥寺 »

とき(武蔵野うどん)@東村山+渋谷のデモ

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


101002_toki_1


今日のランチは、またまた週末の武蔵野うどんめぐりです!

いや、実はランチは他にも食べたんですけどね…
日中渋谷に所用があり、早めにランチを食べたのですが、そのランチがどうにも物足りなくて。午後早い時間に渋谷から吉祥寺に戻るとき、ふと、東村山の「とき」は土曜しか行けない(平日はムリだし日曜休み)ということを思い出してしまったのです。

どうしよう、さっきランチを食べたばかりなんだけど。でもこのままでは、いずれにしても吉祥寺で何か買って食べてしまいそうだしなあ…(候補はアトレに入ったはらロール 笑)

ということで!家にいた旦那に連絡し、吉祥寺からそのまま車で東村山に向かったのでした。エヘ。


前置きが長くなりましたが、武蔵野うどんのお店「手打房とき」です。
東村山の人気店だそうで、先週一人で来た旦那は「とにかく麺がおいしい。歯ごたえも味もしっかりしてる」と気に入った模様。
普段は行列もできるそうですが、私達がついたのはお昼の営業が終わる午後3時半ギリギリだったので、すんなり座ることができました。

今回頂いたのは、私は肉汁うどん、旦那はカレー汁(カレーつけうどん)。一番人気は肉汁らしいのですが、前回多くの人がカレー汁を頼んでいたらしく、旦那はそちらをチョイス。

厨房の作業はご主人が一人で全てこなしているようで、注文してから結構時間がかかりました…20分くらいかな?

で、奥さんが「お待たせしました~」と運んでくれたのは、つやめくきれいな麺と、ネギとお肉たっぷりの肉汁でした。


101002_toki_2


こちらの麺は、やや茶色がかった…というか、むしろクリーム色という感じ。私がおいしいと思った武蔵野うどんはグレーがかった麺が多かったので、あれ?と思ったのですが。

どうしてどうして、口にすると、武蔵野うどんらしいしっかりした食感と小麦の甘みを感じます。甘みって言うか、旨み?

つけ汁は、だしの味は効いていますがしょっぱさは控えめで、モッテリガッシリの麺がつけ汁の旨みをほどよくまとう、という塩梅。豚やは麺以上につけ汁のおいしさが際立ちますが、こちらはつけ汁が麺を引き立てている印象です。


一方、旦那のカレー汁は。

口にした旦那が「??」という顔をしているのです。
どうしたの、と聞くと、微妙な顔で「味がしない…」と。

私も食べてみたのですが、確かにカレーの味が薄いんです。


101002_toki_3


辛くもなく、カレーのスパイシーさもなく、トロンとしていて、まるで昔のカレーを食べているみたいな不思議な感じ。
旦那はどうにも物足りなかったようですが、実は私はその不思議な感じが嫌いじゃなくて、旦那のカレー汁で結構食べてしまいました(笑) 

ただ、気になって他の方の感想を検索してみたところ、「辛さもしっかりある」「スパイシー」と評されているんですね。食べ終わった後、カレー汁の底に小麦粉か何か塊が残っていたので、もしかすると今日は何かが違っていたのかも??

他にもいろいろメニューがあるので、次回はまた別の品を食べてみたいと思います。


++++


そんなわけで、私達が「とき」のうどんを満喫していた頃、私が慌ただしく後にした渋谷では、デモがあったようで。
テーマはもちろん尖閣諸島の問題です。

なんでも2600人集まったそうですが、写真を見るともっと大勢いたのでは。「海外メディアの写真」としてネットに出ていたものを拝借してご紹介します。


101002_demo1


すごい…こんなことが渋谷で起こっていたなんて。うどん食べてる場合じゃなかったかな!?


101002_demo2


写真を見るかぎりでは、参加者はいわゆる右翼やオタク然とした人たちではなく、老若男女、「一般市民」という風体の方々で占められているようです。


101002_demo3


この写真↑は、顔があまりにはっきり写っているのでこちらでぼかしを入れましたが、ごく一般的な若いお兄さんです。

でもこの話、CNNで報じたようなのですが、日本のメディアでは取り上げていないようなんですよね…

どうしてこんなニュースを報じないのでしょう?また「どこか」に配慮しているのかな~。

政府もマスコミも、まずは日本の国益と、日本の国民に配慮していただきたいものですけどね。


追記このデモの様子がYoutubeにアップされていました。海外メディアの写真で驚きましたが、動画で見ると、このデモがどれほど大規模だったのかがわかり、さらに驚きです!

|

« SITAARA Deli(シターラデリ)@アトレ吉祥寺 | Main | 牛たん利久@アトレ吉祥寺 »

吉祥寺内外・うどん、そば」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

今回のデモは「桜チャンネル」(?)とかいうメディアが主催したらしいので、他のメディアが取り上げないのは仕方ないことなのかもしれません。
まぁそもそもデモってちょいちょい行われてるわりに、テレビで取り上げられること殆どないですからね…。

Posted by: Takahashi | Oct 04, 2010 at 08:16 AM

こんにちは。いつも美味しそうなランチブログを楽しく拝見しております。

今回のデモ、渋谷でこんなに大規模にやっていたとは!なのにどこも報道しないなんてびっくりしました。CNNとか外国メディアで報道されていたんですよね。中国の反日デモ、天皇陛下御在位20周年の日に行われた数十人程度の「反天連」のデモや、九条の会のデモなんかは報道するのに…と思ってしまいました。
前回の衆院選の時に、「自民だけはだめ」「民主は国防と外交がだめ?でも自民よりいいだろう」で国民が投票した結果の代償はあまりに大きすぎます。
これでも現内閣の支持率は50%もあるとは…任期はあと3年もあります。尖閣諸島どころか沖縄まで中国にやってしまうのではないかとまで思ってしまいます。そうなる前に出来ることをしなくては…と思います。

Posted by: happyhours | Oct 04, 2010 at 10:42 AM

渋谷でこんなことがあったんですね。。。知りませんでした。

海外のメディアの写真が、なんだかかっこいいですね。日の丸が強調されているからでしょうか。
デモでこんなにたくさんの日の丸が掲げられること、普通はありませんよね。

本当はデモではなくて、うれしいことでたくさんの日の丸が翻るといいですが・・・それでも、デモの写真は鳥肌が立ちました。日本人もこうして意思を示せるんだって思うと、ぐっと来るものがあります。写真の力はすごいですね。

ところでComanaさんはお正月の一般参賀に行ったことはありますか?
私は今年行ってきたのですが、日の丸がたくさんで、壮観でしたよ。写真の出来はいまひとつですが、よかったらどんな感じだったか見てくださいね。

http://digiichi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-ba24.html

他の読者の皆さん、私信っぽくなってしまってごめんなさい。。。

Posted by: Misa | Oct 04, 2010 at 06:13 PM

私も非力ながら、ご紹介されていた民主党不信任案に署名しました。これでどうなるのかはわかりませんが、一人一人が声を出さないと。。。

Posted by: Misa | Oct 04, 2010 at 10:20 PM

★Takahashiさん、

「チャンネル桜」、名前は聞いたことがあります。
確か保守系の番組を放送しているところですよね。
そこが主催だったんですね。
CNNの記事には例の田母神さんの名前が出ていましたし、
デモが報道されない理由が主催者側に関することであれば、
田母神さんのこともあるのかも?

でもそれにしても、香港やフランスのメディアも報じているらしいのに
日本では全く触れないというのは、ちょっと不自然ですよね。
この問題に関しては、日本のメディアは
NYや香港での200人程度のデモでさえこぞって報道しているのに。
海外のちょっとした反日デモは報じるのに、
日本のど真ん中であった大規模なデモは日本で報じないなんて。

ここ数年ですっかりマスコミ不信の私は、
どうしても勘繰ってしまいます(苦笑)


★happyhoursさん、

本当に、どうして報道されないんでしょうね??
このエントリーを書いた時点では、
翌朝には報じられているかも、とも思っていたんです。
でも全く出ませんね…ちょっと不気味な気がします。
支持率50%、私も「まだそんなにあるの?」とビックリしました!
てっきり10%代になっているかと(苦笑)

あの時「自民にお灸をすえる」といって投票していた人が多かったと思います。
そう思わせた自民にも責任がありますし、
今自民になっても、総裁がなあ…とも思うのですが、
旧社会党に日本を牛耳られている今の状態は異常です!

Posted by: Comana | Oct 04, 2010 at 10:51 PM

★Misaさん、

こんにちは!

> 海外のメディアの写真が、なんだかかっこいいですね。日の丸が強調されているからでしょうか。

> デモの写真は鳥肌が立ちました。日本人もこうして意思を示せるんだって思うと、ぐっと来るものがあります。

そうそう、そうなんですよね~
確かにデモで翻る国旗は幸せを意味してはいないかもしれませんが、
日本人がこれだけの日の丸を掲げて東京の真ん中を練り歩いたのかと思うと、
ウルッとしてしまいました。

私も写真が撮りたかったなあ…(そっちか!)


Misaさんの一般参賀の写真、日の丸もすごいですが、人の数もすごい!
天皇陛下、皇后陛下の表情も、小さいながらもちゃんと写っていますね。
私の同僚もしばらく前に一般参賀に行ったそうですが、
「行ってみると、イメージが変わりますよ!自然にばんざーい!と言いたくなります」
と言っていました。
きっとそんな感じなんでしょうね。

そうそう、署名、ありがとうございます(と私が言うのも変ですが 笑)。
こういうサイトにこういうブログパーツはどうかと思いましたが、
何かしらの行動をしないことには、ね。

Posted by: Comana | Oct 04, 2010 at 11:13 PM

こんにちは、いつも吉祥寺のお店について楽しく見させて貰っています。
確かに今の報道や政府は異常ですよね…。
でも、今の自民総裁もそんなに捨てたものではないと思うのです。
目立つ部分も無い代わりに、失策も無い人と言う個人的な印象です。

グルメの話ですと、現首相が地元だしたまに出没するという、吉祥寺第一ホテルのベーカリーはなかなか美味しかったです。
夕方17時を回ると割引になっていました。

Posted by: 通りすがり | Oct 05, 2010 at 10:11 PM

こんにちわ おひさしぶりです 旅行記が更新されないのでこちらにきました デモの動画スゴイですね どうしてニュースにならないのか不思議です それに右翼の車とかコワイ人とかはいないんですね 日の丸持ってさわぐのはそういう人たちかと思ってたけど こういうデモならいいですね どういう人がデモをやっているんですか? 

Posted by: みう | Oct 06, 2010 at 11:14 AM

★通りすがりさん、

こんにちは、
いつもご覧いただいているそうで、ありがとうございます(^^)
今回の報道は一種異様ですよね…
ネットではこの話題で盛り上がっているようですが、
ネットをしない世代の人はデモのことも知らないままなのでしょうね。

現自民党総裁…
そうですね、堅実な人というイメージはあります。
でもちょっと地味すぎるというか、迫力に欠けるというか。
首相としての姿が思い浮かばないのが残念です。
きっと「人がいい」方なんでしょうね。

第一ホテルのパン屋さんの情報、ありがとうございます!
今度買ってみますね。


★みうさん、

スミマセン、向こうも久しぶりに更新しました(^^;)
デモには、いわゆる街宣右翼はこなかったようですよ。
本当かどうかは知りませんが、彼らは日本人ではないという噂もあります。
今回のデモは、日本人が日本の国益のためにデモしたわけですから、
それに現れないということは、
図らずも噂が裏付けられたのでは。

> 日の丸持ってさわぐのはそういう人たちかと

確かにそのイメージはありますが、よく考えると
国旗がこれだけないがしろにされる国って
他にあるんでしょうか?
しかも、公僕たる教師が国旗を掲揚させないとか。
むちゃくちゃですよね。
国旗掲揚に反対する教師は公務員をやめるべきです。
自分の信念に合う私立の学校に勤めればいいのです。
国から給料をもらいながら自分の思想を生徒に植え付けるのは
いいかげんやめてもらいたいものです。

Posted by: Comana | Oct 09, 2010 at 02:29 AM

こんにちは。私とComana様とは同郷のようであり、吉祥寺も、よく顔を出す場所なのでいつも楽しく拝見させていただいております。また、綺麗な掲載写真にはいつも感心しており、御教授願いたいほどです。

私は多摩地区、広くは武蔵野地域に来るまで、昔からうどん文化がこんなに根付いている地域とは露ほども知りませんでした。なにしろ落語でも蕎麦は啜っても、うどんは食べないですからね。もっとも江戸と多摩・武蔵野は別のものとハッキリ認識したのもこの地に来てからですが。

もし、別の武蔵野うどんのお店をお探しでしたなら入間市仏子の「安仁屋さん」など如何でしょうか。私などは東村山の仮住まいから車を走らせ、月に2~3度お邪魔するほどです。

地元のうどんが大好きな若い女将さんと、御母堂の二人で切り盛りしています。うどんは固めに打たれており、味付けは濃い目。それはお客さんに汗して働く人達が多く、その方が喜ばれるからだそうです。そのせいでしょうか、平日は昼から居酒屋的雰囲気が漂っている時があります(笑)

また、材料などにも高級ではないと言いながらこだわりを持っているようです。

例えば粉。決まった仕入れ先から国内産を購入しているそうですが数量的に少ないため、同じ産地でも微妙に変わることが多く、風味や食感を整えるのに苦労が多いようです。

西武池袋線仏子(ぶし)駅から徒歩10分程度の距離でしょうか。機会がありましたら、一度お試し下さい。

追記  昨今の話題については非常に腹立たしさを覚えつつも、長くなりますので別の機会にお邪魔させて戴ければと思います。

Posted by: oyanzu | Oct 11, 2010 at 12:09 PM

★oyanzuさん、お久しぶりですね!

このハンドルネームを読むたびにニヤッとしてしまいます…(^^)
oyanzuさんは吉祥寺にもよく来られるのですか?
同郷の人がいると、なんだか嬉しいですね。

武蔵野うどんは、私も今年の年頭に初めて知りました。
うどんといえば関西や四国と思っていたので、
東京都下にこういう独自のうどんがあるとは。
それに、ひっつみのような食感が、ある意味懐かしい(^^)

お勧めの安仁屋さんをご紹介いただき、ありがとうございます(^^)
今度ぜひ行ってみますね!

また、ランチ以外の話でもお気兼ねなくどうぞ。
ただ、その手の話題に特化した記事については
荒らし防止のため、コメントできなくしていますので、
適当なところに書き込んでくださいね(^^)

Posted by: Comana | Oct 13, 2010 at 12:53 AM

武蔵野うどんを吉祥寺で食べられるサイトを探していてこちらに辿り着いたのですが、ちと様子が違っていたのでなんだかもの申したくなってしまいました。
ここに書いている方には大変申し訳ないのですが、ほぼ参加者全員?が日の丸持って行進しているデモは正直な感覚として私には気味が悪かったです。街宣車を使った右翼方々とはもちろんおっしゃるとおり違うのでしょうけど、かといってとても普通の市民が参加しているようにも思えませんでした。
もちろん、保守の方々のデモですから日の丸持っての行進はアイテムとして当然なのかも知れませんが、それにしても持ちすぎじゃない?これでは普通の市民はたぶん参加しないんじゃない?と思ってしまいました。思っていたほど広がりに欠けた今回のデモは、ビジュアル面で戦略的に失敗だったかなと思いますし、湾岸戦争時の左翼市民の方々の方が一枚上手だなと感じました。
すみません。あの、単純なバランスとりの感想ですのであんまり気になさらないでください。

Posted by: 吉祥寺生れさん | Oct 24, 2010 at 11:11 PM

★吉祥寺生まれさん

こんにちは、
うどんの記事はほとんどご覧になっていないようですが、
他の記事はお役に立ちましたか?(^^)

> ほぼ参加者全員?が日の丸持って行進しているデモは正直な感覚として私には気味が悪かったです。

そうですか?
私は日の丸がこんなに並んでいるのを見たことがないので
なんだか新鮮でしたよ!
物言わぬ日本人が主張し始めた!というインパクトもありましたし。
(だから中国も慌てて怒っているんでしょう。成果があったということです)

これまでデモは「日本に反対」「日本が悪い」のパターンで、
国旗の出る幕はなかったのでしょうけれど、
今回は「日本の国民が怒っている、日本の国益を守ろう」
という意思表示ですから、国旗が一番自然なのでは。

それに、こんなに自国の国旗を見かけない国は、私は日本以外に見たことがありません。
海外に行くとどこの国でも国旗をあちこちに掲げています。
自国の国旗を誇りに思う気持ちは、保守もリベラルもないのでは。
自分の国の旗がたくさんある様子を「不気味」に感じるなんて、
(実際にそういう人は多いと思いますが)
よく考えると妙な話ですよね…

もともと日の丸は明治以前から長く使われていた図案だそうですから、
第二次大戦とは直接関係ないはずなのに、
日の丸から戦争をイメージしてしまうのは、
日の丸を禁止したアメリカ・GHQと日教組の教育の成果なんでしょうね。

> 保守の方々のデモですから

主催はさておき、参加者は、Youtubeで見る限り
特にそういう感じにも見えませんでしたよ。
そもそも今回の件は、保守もリベラルも右も左もないのでは。
共産党ですら「日本政府は堂々と主張せよ」と怒っていますからね。
(さすがに一緒にデモはしないでしょうけれど)

> 思っていたほど広がりに欠けた今回のデモ

私は逆に、こんなに人が集まったことに驚きましたよ!
東京では2回目も、1回目以上に人が集まったようですし、
今後は大阪などでもデモがあるそうです。(詳細はわかりませんが)

なんにせよ、北京オリンピックの時に、長野通りが「中国の赤旗」で埋め尽くされた光景を考えると、
「日本の国旗」を掲げて行儀よく歩くデモは、日本らしく、
まだまだかわいいものなのでは(^^)

Posted by: Comana | Oct 26, 2010 at 01:49 AM

やっぱり導入のウソはバレました?(笑)
でも、ここではやっぱり削除されるかなと思っていましたので懐の深いご配慮に感謝いたします。
で、武蔵野うどんではありません。実はゆりあぺむぺるの記事を探してこちらに辿り着きました。ただここに書き込む上ではちょっとは書いておかないと失礼かなと思いまして。(すみませんねまわりくどくて)
日章旗について多少は知識は持っていますのでおっしゃることは良くわかります。
そして、できれば、今回のデモはおっしゃるとおり左右を超えて行われるべきです。ただ、少なくとも1万人規模のデモでないとやっぱり社会的インパクトを持たないのだなとも思います。その意味で一大イベントだったはずなのに意外と予想より少なかったかなと。
で、その要因の一つはやはり敷居が低く見えなかったことにあるのではと思った次第です。そして、(すみませんね)日本人が好きな日章旗はやっぱりオリンピックの日章旗であって、この種のデモで扱われる日章旗はなんか別ものと多くの国民が感じているのではと思いますし、それが現実と考える方が現時点では自然ではないかという主張です。それを左翼勢力や日教組のせいにするのは簡単ですが、この感じ方はもっと日本人のナショナリズムの深いところに端を発している気がしてなりません。つまり、曖昧という名のナショナリズムになるんでしょうか?原理原則から言えば真におかしな話ですが、ただ、西欧のナショナリズムと同列に扱いたくないのでこういう感情はありなのかなとも思います。
一番問題なのは左右がお互いのことを良く知りもしないくせにののしりあっている事ではないのかなと思います。この状況が続くとどちらも胡散臭く見えてしまう事間違いなしです。

Posted by: 吉祥寺生まれで育ちなんです。 | Oct 26, 2010 at 08:56 PM

★吉祥寺生まれさん、

> やっぱり導入のウソはバレました?(笑)
> ただここに書き込む上ではちょっとは書いておかないと失礼かなと思いまして。

お気づかいありがとうございます(笑)
ゆりあぺむぺる、私も好きですよ。

あと、このブログの設定で
書き込まれたコメントは一旦保留になり、すぐには反映されないんです。
同じ内容が二通登録されていたので、片方は削除しました。ご了承くださいね。

さて、ご丁寧なお返事、ありがとうございます。

吉祥寺生まれさんのおっしゃることもわかりますよ。
今回のデモは、田母神氏が前面に出ていたこともあって
拒否反応を起こした人も多かったかもしれませんね。
主催のチャンネル桜というメディアも(私は見たことはないのですが)同様なのかもしれません。

とはいえ、他に音頭を取る人がいなかったというのも…
デモ好きな市民団体の方々は、こういうときは静かなんですね。

日の丸に対する感覚ですが、
私自身、日の丸に国家主義的なものを感じていた時期がありますが、
でも、それってやっぱり変ですよね?

吉祥寺生まれさんは同年代の方かと思いますが、
私が子供のころ、近所には、祝日に門柱に日の丸を掲げる家がたくさんありました。
(もちろん戦後数十年ですよ! 笑)
それを考えると、日の丸への拒絶反応は、
戦争を知らない世代によって後から作られたものなのでは。

って、ここで国旗の話を延々してもしかたないので
このあたりで終わりにしたいと思いますが、
私は単純に、日の丸も君が代も好きですよ。
日の丸はデザインとしても優れていると思いますし、
君が代の旋律も、重厚で優雅で、日本的で美しいと感じます。

それでは(^^)

Posted by: Comana | Oct 27, 2010 at 12:17 AM

なんか、半分感動してしまいました。(笑)
こういうところにこんな主張を書いてしまって、内心袋だたきにされるんじゃないかとビクビクしておりましたので。でも非常に客観的な主張もされていたので、もしかしたら大丈夫かな?と思いエイッ!と書きコミを。本当にご丁寧に返答していただき感謝です。日章旗に対する率直な感想は、私も共感できるところがあります。オリンピック時の日章旗や君が代はやはり好きです。だからこそ、そこにちょっと偏った特定の主張を込めて欲しくないという気持ちがもしかしたらあるのかも知れませんね。
これ以上管理者のお手を煩わせたくありませんのでこの議論はやめます。
ただ、今後もちょくちょく吉祥寺情報については拝見させていただきますね。
ありがとうございました。

Posted by: 吉祥寺生まれで育ちなんです。 | Oct 27, 2010 at 07:44 PM

The comments to this entry are closed.

« SITAARA Deli(シターラデリ)@アトレ吉祥寺 | Main | 牛たん利久@アトレ吉祥寺 »