« John Henry's Study(ジョンヘンリーズスタディー) その2 | Main | 今日の一枚・アトレ吉祥寺のスターバックスより »

たい焼き鯛勝 (たいしょう)(閉店)

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


101208_taisho_1


井の頭通りを西荻窪方面へ向かってしばらく行くと、東進ハイスクールの向かいあたりに、店先に茶屋のような赤い布をかけたベンチを出しているお店があります。

間口の狭いお店の看板には、やけに堂々とした字で「鯛勝」。一瞬「お魚屋さん?」などと思ってしまうのですが(笑)、ここはたい焼き屋さんなのです。

通りかかると時々店先でたい焼きをほおばっている人がいて、それが前から気になっていたのですが、先日旦那と立ち寄ってみました。


お店には、まだ若そうな店員さんたちが数人。私達に気がつくと、元気にあいさつをしてくれました。ん~、なんだかこの「若人の店」的な雰囲気からして、たい焼き屋さんにしてはユニークそう…。

なんでもここのたい焼きは、皮にそば粉が入っているそうで。中もごまあん、つぶあんの他にカスタードもあるようです。
カスタード!ああ、どうしようかな…と迷ったのですが(カスタード好きなもので!)、初めてのお店だし、と思いなおし、基本のあんこをチョイス。ところがなぜか旦那がカスタードを頼んでいるんです!しかも私に少しくれればいいものを、あっという間に全部食べちゃうしー!!(笑 おいしかったみたいです)

ここのたい焼きは一般的なものよりも少々小ぶりで、それこそ軽食としてパクッと行けちゃうサイズです。
でも、中身は決して少なくないんですよね… というのも、皮が薄いんです!


101208_taisho_2


あんこが多いたい焼きのことを「しっぽまであんこが入っている」なんていいますが、そういうレベルではなく、「あんこを薄い皮が包んでいる」状態。この皮がまたカリッとして香ばしくて…これはぜひ、出来立てをその場で食べたい!という一品です。

あんこも甘すぎずに、あずきの風味が感じられておいしかったですよ。んー、これはカスタードも食べてみたかったなあ…。


101208_taisho_3


そうそう、入り口のベンチでたい焼きをほおばっていたら、なぜか「そばソフト」を一口分試食用に出してもらえました。これがまた、そば(というかそば茶?)の味がしっかりとして、面白い味わいでしたよ!

ケーキ屋さんもいいですが、こういう和風のものもいいですね。吉祥寺散策中の軽食や、ランチ後の「別腹」(笑)にもお勧め!


そば粉入り たい焼き 鯛勝

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-7-7
TEL:0422-24-7770
(水曜日がお休みのようです)


追記:2011年2月のエントリーは「たいやき鯛勝・その2」です。

追記:2012年2月20日に閉店してしまったそうです。
丸井至近に他のたい焼き屋さんができたので、鯛勝は大丈夫かなと心配していたのですが、とても残念です。

|

« John Henry's Study(ジョンヘンリーズスタディー) その2 | Main | 今日の一枚・アトレ吉祥寺のスターバックスより »

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事

Comments

Comamaさんこんにちわ 風邪はもう大丈夫ですか?たい焼きおいしそうですね!そんなに皮がうすいたい焼き 食べたことがありません おいしいんだろうな 旅行のブログも再開したんですね この先楽しみです

Posted by: みう | Dec 10, 2010 at 12:25 PM

★みうさん、

風邪は大丈夫ですよ~ ご心配おかけしました。
たいやき、私もものすごく皮が薄くてビックリしました。
今の流行なのでしょうか?
これならたいやきでお腹いっぱい、ってことにもならないし、
つまみ食いには最適(笑)

そうそう、バリ島旅行記も再開しました。
でももう忘れてきちゃって…
バリの後に、また他のところにも行ったので追いつきません!

Posted by: Comana | Dec 14, 2010 at 12:11 AM

The comments to this entry are closed.

« John Henry's Study(ジョンヘンリーズスタディー) その2 | Main | 今日の一枚・アトレ吉祥寺のスターバックスより »