« カフェテアトロたずね人 | Main | 今日の一枚・気の早い桜 »

陽は又昇る

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


110202_noboru_1


先日たずね人に行ったとき、吉祥寺駅方向から見るとたずね人より少し手前、道路を挟んで反対側に「陽は又昇る」があることに気付きました。

こちらのお店、和食と創作料理で結構人気があるようなのですが、夜に行くお店は私にはあまり縁がないだろうと、これまで気にとめていませんでした。(夜はほとんどウチメシなもので)

が、毎日ではありませんが、ランチもやっているんですね!
それなら一度は行ってみなければ、と、たずね人から数日後、再びテクテク東へ足を運んでみました。


五日市街道沿いの小さなお店はひっそりとした佇まいで、よく見なければ気がつかないかもしれません。
この日も本当にランチをやっているのかアヤシイくらい静かでしたが、おずおずと扉を開くと、男性の店員さんが二人。「ランチはバラちらしだけですが、よろしいですか」と、席に案内してくれました。


ということで、バラちらしランチ、1500円。
まず出てきたのは、サラダというか小鉢というか、まあそんな一鉢です。


110202_noboru_2


なんといいますか、このきれいな小鉢サラダが出てきた時点で、おなじバラちらし目当てでも、凧凧とは大分違うタイプのお店らしいなあと(笑)。居酒屋ではなく、小料理屋、という感じですね。


つづいてやってきたのが、冒頭の写真のバラちらし。生け花にも使えそうな舟形の器でやってきます。


110202_noboru_3


おおっ!な、なんか高級バラちらし… バラちらしに高級というのも変な気もしますが「とにかくボリューム満点」というよりは、「いいネタを少しずつ、種類をたくさん」という具合です…ウニとか金目鯛とかイクラとかマグロとか穴子とか(笑)。アンキモが入っていたのにはちょっと驚きました。バラちらしにアンキモって…

見た目もきれいで、女性が喜びそう。男性にはゴハンの量がちょっと少ない気もしましたが、電話でわざわざ予約してきたらしい男性客が何人かいたので、意外とそうでもないのかも。(私が大食いなのかな?)


で、汁ものとして出てきたのがブリのあら汁です。


110202_noboru_4


こっ、これがオイシイ

この日寒かったことも手伝って、このあら汁がもう、五臓六腑にしみわたる…あれ、オヤジっぽい表現ですか?(笑)


バラちらしもサラダも汁ものも、その日によって内容が違うようですが、全体の雰囲気からして、ヘンなネタでガッカリ、ということは少なそうな気がします。(あ、このごろ凧凧のバラちらしがちょっとアレなんですよ…どうしちゃったんだろうか)


惜しむらくは吉祥寺の中心から遠いこと。あとは、1500円は日常的なランチにはちょっと痛いなあ。でもゆっくり高級バラちらしが食べたくなったら、また行ってみたいと思います(笑)

ちなみにランチは現在、月、木、金曜の11:30~13:30だけのようですからご注意を!


陽は又昇る
東京都武蔵野市吉祥寺南町5-1-9 小西ビル 1F
0422-47-4113


|

« カフェテアトロたずね人 | Main | 今日の一枚・気の早い桜 »

吉祥寺・和食」カテゴリの記事

吉祥寺・居酒屋ランチ」カテゴリの記事