« 龍明楼 | Main | 大地震・盛岡の状況 »

酒房食堂dishのオムライス

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

また吉祥寺・今日のランチが未更新の日は、サブブログの旅の覚え書きへどうぞ!


昨日の仰天ニュースは一層腹立たしい方向に展開しているようですが(苦笑)、その話はひとまず置いておくことにして、今日はおいしいランチの話です。ハモニカ横町の酒房食堂dishでオムライスをいただきました!


110311_dish_1


以前まかないカレーでご紹介しましたので、お店の雰囲気などはそちらで読んでいただくとして。その時から、次はぜひオムライスを…と思っていたものの(オムライス好きなもので)、機会がないままだったのですが、今回ようやく実現しました!

こちらのランチメニューはパスタを中心に数種類ありますが、どれも1000円前後でサラダ、スープ、メイン、飲み物、デザートがつくコースになっています。

サラダは写真をとる前に食べてしまったのですが(笑)、今日のスープはコーンポタージュスープでした。あの小さなお店で出てくるとは想像できない、きちんと感のある(?)スープです。雰囲気はやはりトークバックに似てますね。


110311_dish_2


そしてオムライスはこちら。

薄くきれいに焼かれた卵でチキンライスを包み込んだ正統派オムライスです。


110311_dish_3


ぱっと見トークバック・ビコックのオムライスに似ていますが、あちらは中身がチキンライスではなく、ソースの代わりにハッシュドビーフがたっぷり。こちらは中がしっかり味のチキンライスで、ソースは少しほろ苦い大人味。どちらもおいしいのですが、どちらかと言われれば、私はdishのほうが好みかな。

ボリュームも十分で、全部食べると女性ならかなり満腹になるのでは。私もいつもなら残すところですが…といいつつ、今回は完食しました(笑) おいしかったから食べられるんですけどね。


そして、このほかに飲み物と、最後にデザートがやってきます。


110311_dish_4


デザートは少量ですが、スープ同様「きちんと感のある」デザートです。今回は紅茶風味のケーキにイチゴとクリーム、ソースを添えて。

うーーん。このお店と、繰り出されるお料理とのギャップがすごい(笑)


そして面白いのが、カウンター越しにシェフの作業が全部見えるところです。
もちろん料理を作る様子も見られるのですが、よくある料理ショーのような「見せる厨房」とは違い、厨房を掃除したり、お皿を拭いたりという雑多な作業まで、リアルに全て見える(笑) それが面白いんですよねえ…

厨房自体も、狭い中に色々なものが配置されていて(冒頭の写真はカウンター越しに見た様子です)、いくら見ても飽きない(笑)

大事な人との会食やゆっくり女子トークをしたい人には別のお店をお勧めしますが、狭いお店を楽しめる人、お料理が好きな人なら男女問わず楽しめるのでは。ただし席数が限られるので、足を運んでも入れないときもあるかもしれませんのでそのつもりで。


酒房食堂dish(グルメWalker)


以前のエントリー

酒房食堂dish@ハモニカ横町

|

« 龍明楼 | Main | 大地震・盛岡の状況 »

吉祥寺・ダイニングバー」カテゴリの記事

吉祥寺・ハモニカ横丁」カテゴリの記事

吉祥寺・フレンチ/イタリアン」カテゴリの記事

吉祥寺内外・オムライス」カテゴリの記事