« 書きたいこと色々 | Main | 義援金の話 »

ささやかな「当たり」

えーと、今日こそは吉祥寺のランチの話を、と思ったのですが、なんかねえ…。

お彼岸のお墓参りの帰り、旦那と回転ずし屋に入ったら、久々の外食をしたためか(震災後、ランチは職場でパン等ばかり)、生ものに少々気持ちが悪くなってしまいました。

何か、気分的につかれていたんですかね…。

被災していない私でさえこうなのですから、被災地の皆さんの疲労はいかばかりかと思います。どうかお体を大事になさってください。

そして、各被災地はもちろん、現在も福島原発で消火活動にあたっている自衛隊、消防、そして東電の皆さんも、どうかがんばってください!


そんなわけで、ちょっと(気分もお腹も)重い感じの連休初日となりましたが、いいことが一つ。


110319_atari


ささやかな当たり。下3ケタが951、春ワクワク賞、一万円です!

おおっ、一万円なんて久しぶり!

しょせん元からなかったもの、これも義援金として役立ててもらいましょう。


+ + +


ところで現在ワタクシ、携帯の機種変更を検討中です。
もともと、もう3年同じものを使っているのでそろそろと思っていたところだったのですが、今回の地震で「緊急地震速報」が入る機種に変える必要性を感じています。(古い機種は入らないんですよ!)
盛岡の姉によれば、この緊急地震速報が携帯に入ったため、職場の皆で急いで机の下に潜ったのだそうです。

そこでちょっと気になったのが、今回の被災地での各キャリアの通話・通信状況。
岩手では13日まではdocomoのメールのみがOK、宮城では逆にauがOKだったとか。もっともこれは私の家族の行動範囲内のことで、その場所場所によって状況が違ったようです。

で、少しだけ調べてみたのですが、岩手のテレビ局(岩手めんこいテレビ 笑)のページによれば、今回被害の大きかった岩手の沿岸部では、3月18日現在下記のような状況のようです。


Keitai


こっ、これは…

最後のキャリア、18日になってもほとんど使えないんですね…。他の二つのキャリアとの差が大きすぎる。

以前から、田舎ではこのキャリアは使えないと聞いていたのですが、実際仙台あたりでも電波状態に差がありました。でも、ここまでとは。

ここ、CMの目立ち度はNo.1ですし加入も簡単らしいのですが、後が色々大変なんですよね。亡くなった義父の契約を解約するだけでも非常に手間取り、旦那がショップでぶち切れたという事件(?)もありました。

そして驚いたのが、このキャリアは肝心の緊急地震速報にもほとんど対応していないこと。

うーーん。
2台持ち前提とか、都会で学生さんが、というならいいのでしょうけれど、たとえば今回のような緊急連絡のために田舎の家族にも携帯を、と検討している人は、再考の余地がありそうですよ。

もっとも、地震当日はどのキャリアもなかなか通じなかったようなので、そもそも携帯自体が緊急時に「これさえあれば」というものではなさそうですが、検討の際のご参考までに。


|

« 書きたいこと色々 | Main | 義援金の話 »

今日の一枚」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事