« 【続報】井の頭公園のお花見自粛について | Main | エール・エル@アトレ吉祥寺 »

ランサーンのカオマンガイ

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

旅の覚え書きの再開はまだしばらく先かな…


110330_lansang_1_2


震災の前日、3月10日は、Hanakoの吉祥寺特集の発売日だったんですよね。
私も11日の昼休みに買って、ペラペラとめくりながら、今年はプチ贅沢なレストランの情報が充実してるなあ、たまにはそういうところにもランチに行こうかなあ、なんて思っていたのです。

お花見シーズンに、そういうお店の情報を探しにここに来られた方には、本当にゴメンナサイ!震災以来、まだランチになかなか足が向かないんです。どこかすっごくおいしそう!行きたい!と思えるお店があれば別なんだろうなあ…


今日ご紹介するのは、3月上旬に、タイ・ラオ料理のランサーンで食べたカオマンガイです。
ランサーンは私が吉祥寺で一番好きなタイ料理のお店で、このブログでの登場回数は他の多くのお店の中でも最多かもしれません。
ところが、カオマンガイは、この日初めてでした。
日替わりランチとして出ていたのですが、名前はカオマンガイではなく、蒸し鶏とごはん、などと言っていたような。私はこの手の蒸し鶏の料理が好きなんです…カオマンガイとか、海南チキンとか。ということで、当然この日は日替わりをチョイス。

オーナーさんによれば、ランサーンのカオマンガイは常連のお客さんに大人気のメニューなんだとか。とはいえ作るのにとても手間がかかるので、めったにメニューに出すことができないんだそうで。
「今日これに当たったのはラッキーですよ!このネギのソースもとても評判がよくて、普段ネギを食べない人もお代わりするくらいなんです」
と、いつになく饒舌でした。

でも、確かにおいしかったんですよ!


110330_lansang_2_2


お肉のボリュームはそう多くないのですが、お肉がしっかりと締まっていて、まるで地鶏のような食感なんです。そこにギュッとうまみがつまっているというか。
シンガポールで食べた海南チキンとはまた違う…うーん、何と言えばいいのかなあ、野性味のあるおいしさ、というのかなあ。
ごはんも鶏のだしの味がしっかりしていますし、自慢のネギソースは味付けが程良く、これだけでごはんが食べられそうです(笑)

あ~、これは確かにラッキーだったかも…。これまで吉祥寺で食べたカオマンガイの中では一番気に入りました!

ランサーンはいつ行ってもハズレがない安心なお店の一つですが、カオマンガイの日は、ぜひ事前に告知してほしいです(笑)

以前のエントリーはこちら↓

ランサーン
ランサーン・2
ランサーン・3
ランサーンのグリーンカレー


ランサーン
※ランチは平日のみですのでご注意を!

|

« 【続報】井の頭公園のお花見自粛について | Main | エール・エル@アトレ吉祥寺 »

吉祥寺・アジア/エスニック」カテゴリの記事