« 中華そば みたか@三鷹 | Main | 今日の一枚・小岩井のグルメクッキー »

アジア食堂ココナッツ@ハモニカ横丁

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

ご興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。(しばらく更新休止中ですが)


110426_coconut_1


少しお腹の調子がよくなってきたので、どこかで外ランチをしようかな、と、特にあてもなくハモニカ横丁にやってきました。

久しぶりにみんみんの餃子でも食べようかなあ、とみんみんの路地に入ったところ(しかし胃の調子が悪いとは思えないチョイス 笑)、ふと目に入ったのが、半年ほど前にできたばかりのタイ料理のお店でした。店先にガパオやフォーのサンプルが並んでいます。

あ~、そうだ、新しいお店ができたんだった…ちょうどいいから入ってみようかな。
ということで、突如方針転換し、この日のランチはアジア食堂ココナッツでいただくことになりました。


お店に入ると、中はなるほど「食堂」っぽい、庶民的な雰囲気です。一階には二人掛けのテーブル席が二つ、四人掛けのテーブルが三つくらいあったかな?二階席もあるようですが、いずれにしても広くはなさそう。いかにもハモニカ横丁のお店です。なぜだかちょっと懐かしい感じ…

さて、テーブルにあったランチメニューを見ると、「タイ料理と言えば」的なガパオやグリーンカレー、パッタイが並んでいますが、その中に、カオマンガイが(笑)

ここのところカオマンガイづいているなあ。でもまあ、ここはやはりコレでしょう!(胃痛はどこいった)


ということで、カオマンガイ(笑)


110426_coconut_2_2


ランチセットはカオマンガイのプレートの他に、生春巻き、スープ、デザートのタピオカがつきます。
プレート自体の量はそれほどありませんが、全体で考えるとそれなりのボリューム。特にカオマンガイだけではお肉と米だけになってしまうので、野菜の生春巻きがつくのは嬉しいです。

面白いなと思ったのが、カオマンガイには欠かせない鶏のだしで炊いたご飯。細長くて水分少なめのタイ米ではなく、ジャポニカ米だったんです(多分。それともジャバニカ米というヤツ?)。店員さんたちが現地の人らしかったので、日本米なのがなんだか意外。同じような鶏のだしのご飯も「炊き込みご飯」のように感じられて、ちょっと不思議な感じでした(笑)

カオマンガイ自体は、取り立てて特徴はありませんが、タレがおいしかった!ネギやショウガのタレでも、チリソース風のタレでもなく、ニンニクやショウガやスパイスの味と、ちょっとフルーティーな味(すりおろした玉ねぎのような味?)がする、焼き肉のたれにも出来そうなタレでした。カオマンガイはタレが命ですね~

カオマンガイセットは、しめて850円。これでドリンクがつくとお得な感じがするかな。
そうそう、タイ料理だけでなくベトナムのフォーもあるので、今度はそれを食べてみたいと思います。


アジア食堂ココナッツ(Yahooグルメ)

|

« 中華そば みたか@三鷹 | Main | 今日の一枚・小岩井のグルメクッキー »

吉祥寺・アジア/エスニック」カテゴリの記事

吉祥寺・ハモニカ横丁」カテゴリの記事