« ランサーンのカオマンガイ | Main | 書きたいこと色々・3 »

エール・エル@アトレ吉祥寺

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

ご興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。(ただいま更新停止中ですが)


110401_rl_1


去年アトレ吉祥寺がオープンして、「このお店が入ったんだ!」と嬉しかったお店がいくつかありますが(牛タンの利久が筆頭 笑)、一階の食品売り場に入ったお店、R.L(エール・エル)もその一つでした。

エール・エルは神戸のワッフル専門店で、マネケンのようなベルギーワッフルではなく、昔から日本で知られている、しっとり生地のワッフルが売られています。

ワッフル生地のロールケーキもおいしくて、去年の節分には恵方巻き風ロールケーキを楽天市場店で取り寄せたりもしていました。

でも、私がこのお店で一番好きなのは、冒頭の「コロコロワッフル」なのです。

ワッフルという名前ですが、実際にはクッキーのような一口大のお菓子で、サクサク、ホコホコした食感と、素朴な甘さが後を引きます。

プレーンやメープル、ショコラ(チョコ)、ストロベリーなどな種類も豊富。その中でも特に気に入っているのが、チョコレートやダブルチョコです。


110401_rl_2


チョコチップはプレーンの生地にチョコのチップが散らされていますが、これは関西では販売していない東京限定の種類だそうで、帯にも「東京土産」と記してあります。
ダブルチョコやチョコチップは他の種類よりお値段が高め(一本682円・他は577円)ですが、材料費がかかるのでしょうから仕方ありませんね!


110401_rl_3


疲れたときにはどうしても甘いものが食べたくなりますが、チョコレートなどは油断するとあっという間にカロリーオーバーになりますよね。でもコロコロワッフルは一粒13kcal(おそらくチョコチップはもっと高いでしょうけれど)と意外とカロリーが低いので、気分転換に気兼ねなくコリコリ食べることができる(気がする)のも気に入っています(笑)

透明なケースに入った姿もかわいらしいので、何種類かを買って、ちょっとした手土産にもちょうどいいのでは。


なお、エール・エルは16年前の神戸の震災で被災したそうで、カウンターに、東日本大震災の被災者へのメッセージが控えめに置かれていました。

神戸の震災では、テレビ画面に映し出される光景に、こんなことが現実に起こるんだ、と目を疑いましたが、その神戸も今では、震災前と全く同じとまではいえないまでも、ちゃんと復興しています。

だからきっと、東北も関東も大丈夫!


エール・エル(アトレ吉祥寺)
エール・エル(楽天市場店)

|

« ランサーンのカオマンガイ | Main | 書きたいこと色々・3 »

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事