« 今朝の井の頭公園の桜と、お花見自粛の話 | Main | 書きたいこと色々・4 »

Trattoria Piatto Fresco(トラットリアピアットフレスコ)@ハモニカ横丁

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

ご興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。(しばらく更新休止中ですが)

あの大地震からそろそろ一か月、ようやく「新しいお店にランチに出かけよう!」という気持ちになってきたところだったのですが、昨夜の地震には不意をつかれてしまいました。

実家の母からのメールには、無事の知らせとともに「すごく怖い。震源はどこだったの?停電でテレビが見られない」と、珍しく弱気な言葉が書かれていました。

岩手でさえそうなのですから、仙台など震源付近の皆さんには、本当に心細い一夜だったかと思います。この余震が終息し、東北の皆さんが安心して暮らせる日が一刻も早く訪れるよう、ただただ祈るばかりです。


ところで私は昨日、以前こちらでも書いたとおり、携帯の機種変更をしました。

これで緊急地震速報が使えるな、と、速報の警報音をテストしたりしていたのですが、あれこれいじっていたところで、本物の地震速報が!

あまりのタイミングにビックリしましたが、これは、役に立ちますね!
震源に近い場所では警報が間に合わないかもしれませんが、昨日の東京くらい時間の余裕があれば十分、安全な場所に身を隠せます。

まあ、本当は役に立つ機会がないほうが(警報するような大きな地震がないほうが)いいんですけどね…

さて、前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのはハモニカ横丁のTrattoria Piatto Fresco(トラットリアピアットフレスコ)です。


110408_piatto_1


昨年カフェモスクワの向かいに登場したお店なのですが、それが狙いなんでしょうけれど「ハモニカ横丁に似つかわしくない高級感」で、敷居がやけに高く感じられちゃうんですよね(笑)

でもまあ、一度くらいは入ってみようかな、と重いガラスの扉を開けると、狭いながらも立派なカウンターと、その上に生ハムがドン、とにらみ(?)を利かせています。

なんだ、このミスマッチ(笑)

席は1階のカウンターの他に2階にテーブル席もあるそうで、どちらがいいか聞かれましたが、せっかくなのでハモニカ横丁っぽさを味わえるカウンターにしてみました。


110408_piatto_2


カウンターは、スタッフの皆さんの動きも外の横丁の様子も楽しめる特等席ですが、それだけにちょっと落ち着かない感じもあるかな?(笑) 一人ランチでなければ、2階席の方がいいかもしれません。


ランチコースは3種類ありましたが、私が選んだのは一番お手軽な1200円のコースです。

まずやってきたのは、冒頭のオレンジのサラダ。同時にパンとオリーブオイルもやってきます。ドレッシングもおいしく、オレンジがさわやかです。


メインは二種類から選べますが、この日はウニのパスタと春野菜のリゾットでした。
ということで、パスタよりお米派の私はリゾットをチョイス。


110408_piatto_4


春野菜たっぷりのリゾットの上に、生ハムが乗せられ、見た目にも春らしくてきれい。量は多くありませんが、チーズの濃厚な味で、満足感があります。

これまた「ハモニカ横町でこんなお料理がいただけるんだ」とビックリしてしまいます。


デザートも二種類から選べるのですが、私が選んだのはクレームブリュレ。
もう片方の方が凝っていそうな感じでしたが、クレームブリュレが好きなので(笑)

で、今回意外だったのが、こちらのお店、その場でバーナーを使ってお砂糖を焦がして、上のカラメルの層を作るんです。


110408_piatto_5


ええー、その場でカラメルを焦がすんだ…こういうのがお店のウリなのかな?

でも、当然のことながら、カラメルは焦がしたてなので、硬くないんです
個人的には、硬いカラメルをパリパリッと割るのが楽しみなのですが、それができない。それに、柔らかい、しかもちょっとバーナーの匂いのする(気がする)カラメルが、食べると歯にくっついちゃって…

違いのわからない女でゴメンナサイ。でも私は、あらかじめ作って冷やしておいた、カラメルパリパリのクレームブリュレの方が好きです。


そんな感じで、お料理はおいしかったですが、クレームブリュレが個人的には残念だったかな。

お値段はドリンク抜きで1200円から、とお得とはいえませんが、「ハモニカ横丁にこんなお店が!」という意外性はピカイチだと思います。吉祥寺に遊びに来たお友達と一緒に行くと喜んでもらえそうなお店です。


トラットリア ピアット フレスコ (Trattoria Piatto Fresco)

|

« 今朝の井の頭公園の桜と、お花見自粛の話 | Main | 書きたいこと色々・4 »

吉祥寺・ハモニカ横丁」カテゴリの記事

吉祥寺・フレンチ/イタリアン」カテゴリの記事