« サンタが仙台にやって来た! | Main | 今日の一枚:2012年のおせちと抱負(?) »

上海ガーデン

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。


お待たせしました、ようやく(苦笑)吉祥寺のランチの話です!
今日ご紹介するのは、この秋オープンした中華料理のお店、上海ガーデンです。


111226_changhai_1


こちらのお店、吉祥寺通りの Bakery & Cafe Restaurant MUSUI の近くに11月にオープンしました。

ここには以前も中華料理のお店があったので、そのお店のリニューアルかと思いきや、新規オープンのようです。以前の中華度(?)の高いお店とは違い、今度のお店は外から見ても「レストラン」っぽい上品な雰囲気。女性客には好まれそうですが、その分高そうにも見えるので、私のような「ランチは1000円以内」派は逆に入りにくかったりして(笑)。

どんなもんかな~、と、外からガラスのドア越しに中の様子をうかがうと、これまた品の良い女性店員さん(店長さんかなあ)が、「いらっしゃいませ、どうぞ」とドアを開けてくれました。

あらら、こりゃあ入らざるを得ないよねえ…。


という成り行きで、一人で初入店となったわけです。

さて、席についてメニューを見ると、意外なことに、ランチに関してはそれほど高くありません。
日替わりメニューが毎日3種類あり、内容は曜日ごとに決まっているようです。中でも最もお手軽なメニューは780円。お店の雰囲気にしてはリーズナブルです。

で、冒頭の写真は私がいただいた麻婆豆腐定食、780円なり(笑)。麻婆豆腐とスープの他に、ご飯かお粥を選ぶことができ、おかわりができるそうです。


111226_changhai_2


麻婆豆腐は、豆豉の旨みが効いた、食の進む味。ピリッと来る辛さも程よく、なかなかおいしい。私好みです。

ご飯orお粥のチョイスは、今回はお粥にしたのですが、この麻婆豆腐はご飯と一緒に食べたいなあ。量はそれほど多くありませんが、ご飯類はおかわりできるので、男性でも十分満足できるのでは。

ただお粥は…なんだか不思議な味がしました。見た目はサラサラした白がゆに見えるのですが、食べると旨みが強い。でも何の旨みなのか(だしは何なのか)はよくわかりませんでした。一体何の味なんだろう??

スープは高菜と豆腐と卵の、中華料理でよくあるスープ。麻婆豆腐とダブルで豆腐だなあと思いつついただきました(笑)

これらが冒頭の写真に出ている品ですが、ランチにはこのほかにデザートがつきます。
ただしこの日は、私が食事を終えても、いつまでたっても、デザートが出てきません。でも他のテーブルを見ると、私の後に来た人もすでにデザートを食べているんです。

あれれ?

実はデザートは、食後ではなく初めからセットで出ているはずだったのです。ところが店員さんが、私のトレーにデザートを乗せるのを忘れてしまったようで。結局、後から出してもらいました。

先の女性店員さんは、「すみません、お詫びに大きいものをお出ししますので」と、おそらく単品用の杏仁豆腐を出してくれました。


111226_changhai_3


杏仁豆腐は、はやりの生クリーム入りフルフルタイプではなく、硬めでしっかりした食感の、昔風の杏仁豆腐。でも味は濃厚で、且つさっぱりしていました。今はこういうタイプが逆に新鮮かも。


とまあそんな具合で、全体的にあまり奇をてらったところのない、上品目の、でも庶民的な中華料理という印象でした。

日替わりランチは曜日によって、酢豚や鶏とカシューナッツの炒め物など定番料理が出されるようなので、今度はそういうものも食べてみようかな。
場所が場所だけに混雑はしていないので、井の頭公園の散策後に立ち寄るなら、穴場かもしれませんよ!

上海ガーデン(ぐるなび)

|

« サンタが仙台にやって来た! | Main | 今日の一枚:2012年のおせちと抱負(?) »

吉祥寺・中華」カテゴリの記事