« あれから一年 / 成田山・佐原 | Main | オーブンカトウ(Oven Kato) »

SALVATORE CUOMO & BAR(サルバトーレクオモ&バール)吉祥寺

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。


今月は更新が少なくてすみません。
前回の更新前後から、胃の調子が悪くて…と思ったら、去年もそんなことを書いていました

でも、ようやく調子が戻ってきたので、またボチボチ更新していきますよ。

ということで、今回の話はアトレ吉祥寺に入ったSALVATORE CUOMO & BAR、言わずと知れた、ピザが人気のお店(チェーン店)ですよね。


120325_cuomo_1


アトレ吉祥寺がオープンしてしばらくの間、このお店はいつのぞいても満席で、入口に人が並んで待っていました。
でもこの頃は大分落ち着いてきたようだったので、満を持して?同僚とランチに突撃!
ところがこの日は雨のせいか、ランチタイムには遅めの時間だったにもかかわらず満席だったのです!しばらく待ってようやく店の端のテーブルに席をとることができましたが、うーん、空いてきたと思って行ったのに、あなどれん…。

このお店、外から見た様子がいい感じなんですよね。薄暗い店内に重めの配色のインテリア、道路に面した側がガラス張りになっているのも、ヨーロッパのカフェとかバルの雰囲気です。ランチというより夜が似合いそうなお店かなあ。


120325_cuomo_2


(あれ、説明に全然合っていない写真↑でスミマセン。私の席からは店内の写真が撮れませんでしたが、カウンターはこんな感じ。なぜか日本酒が並んでます)


さて、ランチは2種類、ピッツアランチ1200円と、パスタランチ980円があります。

このお店はピザが自慢のお店ですから、やはりピザを頼むべきなのだろうと思いますが、うーん。1200円かあ。平日、それもサラダとピザとドリンクで1200円はちょっとなあ(ドルチェはつきません)。

ということで、今回はパスタランチの中から同僚はトマトソースのなんたら(メニューにあるものが品切れとかで、中身が違うものになっていました)、私はムール貝のニョッキです。

まずは小さな葉物野菜のサラダが来て、その後それぞれのパスタがやってきました。


120325_cuomo_3


同僚のパスタはこんな感じ↑。白いお皿に赤いトマトのパスタ、緑色のハーブは、写真写りが非常によろしい(笑)

ただ、先に食べ始めた同僚に「おいしい?」と聞くと、無言…。
ちょっと味見をさせてもらったのですが、んーー?おいしくなくはないけど、限りなく普通、かなあ。なんだかファミレスっぽいというか。


で、私のニョッキはこんな感じ↓。


120325_cuomo_4


こちらは写真写りは今一つですが、クリームソースとの相性も良く、おいしくいただきました。


ただ、どちらにも言えるのですが、量がちょっと少なめ、かな。

どちらにもフォカッチャが一切れつくのですが、このフォカッチャ(こんなに薄いフォカッチャは初めて食べました)はおいしい。フォカッチャというよりムチムチしたナポリ風ピザの生地みたいでしたが、香ばしい香りも良く、後をひきます。

うーん。フォカッチャがこれなら、ピザはおいしいのかな。これはやはり、せっかくならピザを食べるべきだったか…。


アトレ吉祥寺の東館ということで立地も良く、お店の雰囲気も悪くありません。その「立地代」と考えれば、まあこの量でこの値段というのも仕方がないことなのかな?

そういう立地も含めて便利に使う、というのにいいお店かもしれませんね。

ランチより、友達と軽く飲みたい、なんて時に使いやすいかもしれません。


SALVATORE CUOMO & BAR(サルバトーレクオモ&バール)吉祥寺


|

« あれから一年 / 成田山・佐原 | Main | オーブンカトウ(Oven Kato) »

吉祥寺・フレンチ/イタリアン」カテゴリの記事