« ニシクボ食堂@三鷹 | Main | あすなろ食堂@三鷹 »

たい焼き屋「そら」

初めての方は、吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧をご覧くださいね。 

興味のある方は旅の覚え書きもどうぞ。(って書いてるわりには全然更新してません、スミマセンです、トホホ 苦笑)


120621_sora_1


で、今日は、吉祥寺のお店の紹介というよりもむしろ、「この店のこと、誰か教えて」的な(笑)。中道通りあたりに時々屋台を出しているたい焼き屋、「そら」の話です。


ここに行ったのはまだ肌寒い時期。休みの日に旦那と中道通りを散歩していた時、小さな屋台の前に行列が出来ているのが目にとまりました。

そういえば、時々たい焼き屋さんが来てるよね、と旦那と話したのですが、その少し前に鯛勝が閉店していたこともあり、このたい焼き屋さんが妙に気になりました。
で、その行列に加わってみることにしたのです。

このお店、本当に小さな屋台なのですが、驚いたのはその小ささよりも、たい焼きを焼く器具の方です。一度に何尾(たい焼きもそう数えるのかな~)も焼く一般的なタイプではなく、一尾ずつ焼く古い器具を使っているのです。(一丁焼きというようで、佐原のたい焼きもそうでした)

こっ、これは時間がかかるよね…


でもこの方法は、皮が薄く香ばしく焼きあがるんだそうで。

しばらく待ってGETしたのがこちら。


120621_sora_2


アツアツのたい焼きには、表面に程よく焦げ目がついて、いい香りがします。

で、食べてみてビックリ!


120621_sora_3


本当に皮が薄い!かろうじて皮がある、というくらいの薄さ。でもパリパリで香ばしい!
中のあんこは舌触りがトロッとして、素朴な味わい。鯛勝も皮の薄さで驚きましたが、それでもあんこも皮もそれぞれしっかり主張している感じでした。一方こちらはパリパリの薄い皮とトロトロゆるめのあんこが両方セットでおいしい感じです。うまっ!それにこれは、やっぱり焼きたてじゃないとね…


ただしこちらのお店、いつも屋台を出しているわけではないようなのです。この時も、その月の出店予定が小さなチラシに書かれていました。

ということは、もし見かけたらその時に食べておかないと、次にいつ遭えるかわからない、ということですよ!

この週末吉祥寺で見かけたら、お見逃しなく!(というか、いつ出店するんだろう?誰か教えて~!)


※スミマセン、今回もまた吉祥寺のランチの話じゃなかった…(苦笑)

2014年追記:「そら」の実店舗が吉祥寺にできました!2014年11月のエントリーをご覧ください!

|

« ニシクボ食堂@三鷹 | Main | あすなろ食堂@三鷹 »

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事