« すもも祭りとか選挙とか | Main | 今日の一枚:暑中お見舞い申し上げます »

青山フラワーマーケット ティーハウス(Aoyama Flower Market TEA HOUSE)@アトレ吉祥寺

初めての方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


さて、本日ご紹介するのはアトレ吉祥寺B1に新たにできた、青山フラワーマーケット ティーハウス(Aoyama Flower Market Tea House)です!


青山フラワーマーケットティーハウス


青山フラワーマーケットといえば、首都圏を中心に全国に支店を持つ、大手オサレフラワーショップですが、その青山フラワーマーケットが手掛けるのが、こちらのティーハウス。青山店に次いで、吉祥寺店は2店舗目のようです。

温室をコンセプトにしているとかで、アトレの地下一階に突如現れる空間は、ホントに緑いっぱい花いっぱい。その店内がアトレの通路から素通しで見えるので、一見、通路にしつらえられたオープンスペースのような感じ。そのためか、店の真ん中を突っ切っていく通行人もいたりします(笑)


オープン直後に見かけて以来、雰囲気のいいお店だなあと気になっていましたが、ランチがなさそうなので、私の守備範囲外と認識していました。
が、先日、吉祥寺駅で中途半端に時間が余った時、この機会に、と寄ってみることにしたのです。


まず店内に入ると、何をどうしていいのかわからず一瞬途方にくれますが、入ってすぐ右側のカウンターでオーダー&清算をし、飲み物はその場でセルフサービス、フード類は店員さんがテーブルまで運んでくれるというシステムのようです。

特に力を入れているのはフレッシュハーブティーのようですが、今回私は冷たいフレッシュミントソーダをチョイス。(熱いお茶を飲むにはちと暑いので!) ソーダ単品で735円と、「平日のランチは1000円以内」とする私にとってはギョッとする値段設定ですが、お花屋さんらしく、トレーに一輪の花を添えてくれました。


トレーに一輪の花


まあ、735円の半分は雰囲気代ってことでしょう。実際、店内は開放感があっていい雰囲気です。ただ、お客さんに年配のマダムが多く、ちょっと声が大きい人たちもいたかな…


フレッシュミントソーダはこんな感じ。


フレッシュミントソーダ


見た目に涼やかで良いわ~、と思いつつ、味のほうはあまり期待せずに一口飲んだのですが、ハーブの爽快感にびっくり!「ハーブが苦手な人はやめたほうがいい」ってくらい、ミントの香りと風味が広がります。

うわー、爽やか~。夏にピッタリ。
こういう、一般的なコーヒーショップなどにはないドリンクメニューがあるのはいいですね。


ちなみに、先に「ランチはなさそう」と書きましたが、実はクロックムッシュやシチュー、スープセットなどランチメニューもちゃんとあるようです。「ホウレンソウのクロックムッシュ」とやらに興味あり。次回はフード類も頼んでみます。
ただ、ここでフードとドリンクを頼むと完全に予算オーバーなんですよね(涙)


コースターに描かれたロゴマーク


上の写真は、ソーダの下に敷かれていたコースター。このティーハウスのロゴデザイン(?)のようですが、温室の中でお茶をする、まさにこんなイメージのお店でした。


お買い物の途中の休憩に、女性同士で使うのが似合いそうなお店です。花や植物が好きなウチの義母を連れて来たら喜びそう。

そうそう、お花屋さんの青山フラワーマーケット自体はアトレ吉祥寺の2階にあります。南青山店のようにお花屋さんとカフェが一緒になっていれば、なお良かったですね。

青山フラワーマーケット ティーハウス(Aoyama Flower Market TEA HOUSE)


|

« すもも祭りとか選挙とか | Main | 今日の一枚:暑中お見舞い申し上げます »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事