« 今日の一枚:中村農場の親子丼 | Main | 魚金 »

野菜スイーツdono(ドーノ)(移転のため閉店)

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


で、今回は野菜スイーツの専門店dono(ドーノ)の話題。お待たせしました、本文追加しました!


1301006_dono_1


最近、疲れているのか単に食欲の秋なのか、あるいはここで箍が外れてしまったのか、なぜか以前より甘いものが食べたくなるのです。
でも、ここのところ生アーモンドを食べまくっている(笑)ので、これ以上余計なカロリーは取りたくない。でもでも、なんかちょっと甘いものが食べたいんだよなあ~

ある日仕事帰りにそんなことを考えていたとき、はたと思いついいたのが、御殿山のdonoでした。

donoは野菜を使ったスイーツのお店で、新鮮な地場野菜をつかったお料理が自慢のレストラン「カムラッド」の系列店です(ちなみにカムラッドはLovers Rock Cafeの跡地にあります)。

野菜のケーキなら普通のケーキよりも体にいいかなあ、という漠然とした期待(というより、甘いものを食べる言い訳)を胸に、そのまま勢いで御殿山に向かいました。


場所は人気パンケーキ屋さん の隣のビル。見逃してしまいそうな小さなお店です。
店内は、新鮮な野菜をイメージしているのか白と緑が基調で、冷蔵庫のCMを思わせるような(笑)清涼感のある雰囲気(冒頭の写真参照)。そして、基本的にテイクアウト用のお店という位置づけなんでしょう、店舗の大半をショーケースが占め、イートイン用のテーブルは、店の両端に無理やり置かれたような二つのみです。んー、これはデートや女子トークで使うのは難しそう。でも、めずらしい「野菜のケーキ」をその場で食べてみたい、という人(私か!)には十分かな。

ともあれ、ショーケースに並ぶ「野菜スイーツ」の中から「カロリーが低いけど満足できそうなもの」を選ばなければなりません。でも、ショーケースを見て呆然。カロリー云々の前に、「ゴボウのカラメル」とか「アスパラガスと豆乳のパンナコッタ」とか、想像の範囲を超えた品々が並んでいます(笑) ちなみにゴボウのカラメルケーキは人気らしいですが、どんな味なんだろう…

そんな中でふと目に付いたのが、紫いものロールケーキでした。
紫いもは沖縄ではお菓子やアイスクリームにも使われていますよね。見た目に反して癖がなく、でもホコッとっした味わいです。うん、これなら危なげなく(笑)おいいしそう!

ということで「スイートポテトと紫いものロールケーキ」をコーヒーとともに注文しました。


1301006_dono_2


うーん、この紫色がサイケですよねー(笑) 
ちなみに断面に見えているのはサツマイモ(スイートポテト)のようです。
この見た目の印象から、こってり目のケーキかと思ったのですが、フォークを入れたらフワッと軽い。で、口にすると、これまたフワッとした口当たりと、ジワッとやさしい甘さ。野菜がどうこうということよりも、見た目に反するふんわりやさしい味わいに意表を突かれてしまいました…例えるなら、ロックでパンキッシュな少女がデートに手作りのかわいいお弁当を持ってきた、みたいな感じかなあ(わけのわからない例え)。

これは期待以上においしい。しかも体に優しそうな感じ。

こうなってくると他のものも食べてみたくなる…けど、ここで2個食べちゃったらカロリーを気にしていた意味がなくなるので、ここはぐっと我慢で(笑)。
あ、でも、このロールケーキは一つ150kcal程度で、カロリーはかなり低めです。他のケーキも同様に、一般的なケーキよりもローカロリーなので、いっそ二ついっちゃってもいいんじゃないかな…私のように夕食前でなければ(笑)

ちなみにここのケーキは、素材に野菜を使っているだけでなく、お砂糖には甜菜糖を使っているそうです。あのあっさりやさしい甘さは、そういうところからきているのかもしれませんね。


ということで。

甘いものを食べてストレス発散!という気分で行きましたが、それとは違う方向で癒されました。体が喜ぶ甘さ、という感じかな。今度はまた別のものも、ちょっと冒険して食べてみたいと思います(笑)


野菜スイーツdono

追記:吉祥寺のdonoは閉店し、替わって三鷹に菜園カフェdonoがオープンするそうです。あの場所はちょくちょくお店が変わりますが、人が入りにくいのかな?


|

« 今日の一枚:中村農場の親子丼 | Main | 魚金 »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事