« ランチ代をフィリピンの義援金に | Main | 今日の一枚:井の頭公園の紅葉(2013年) »

Morisuke(モリスケ)@三鷹(移転)

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


昨日のエントリーがトップに出続けていると、見るたび胸がギュツとしてしまうので。

またまた吉祥寺のランチではありませんが、吉祥寺のお隣、三鷹のお店、シフォンケーキで人気のMorisuke(モリスケ)の話です。


131113_morisuke


ここに行ったのはしばらく前のことです。
所用で三鷹に出かけたとき、この界隈でどこか一休みできるところがないかとカフェを検索したところ、何件ものカフェのメニューに、まるでそれが看板メニューであるかのように「モリスケのシフォンケーキ」と出てくるのです。

で、モリスケってなんぞや、とさらに調べてみると、もともと三鷹の人気カフェでスイーツを担当していた人が独立して開いたシフォンケーキのお店とかで。今ではあちこちのお店にケーキを卸しているようです。
ってことは、よほどおいしいのかな?

さらに調べると、そのモリスケ自体にも小さなカフェコーナーがあることがわかりました。

それなら、直接モリスケに行ったほうがいいじゃん!(笑)

ということで、モリスケにGO!

三鷹駅南側のにぎやかなエリアを通り過ぎ、だいぶ人通りが減ったあたりに、モリスケの小さなお店がありました。
間口の狭い二階建ての店舗の、一階が販売スペース。先客が二組いて、ショーケースが見えません(笑)。

そして、急な階段を上ってたどり着く、ごく狭いスペースがカフェコーナー。私が行ったときには、窓に面したカウンターだけが空いていました。

人気のお店にしては小さく目立たない店舗にまず驚き、そこにお客さんがしっかり入っていることにもまたビックリ。「地元密着」という感じで、なんだか良いですね(笑)


この時頼んだシフォンケーキはかぼちゃだったかな?セットのコーヒーは苦さが選べたので、迷わず苦めで。コーヒーにはクッキーが添えられてきました(このクッキーもおいしかった)。

モリスケのシフォンケーキは、ホワホワーンとしたチャイブレイクとも、フワッフワのハーベストともまた違い…なんというんでしょう?ジュワッ、という感じ、かなあ。思ったよりもしっかりしていて食べごたえがあります。

へえーっ。
シフォンケーキって、一口に「おいしい」と言っても、ホント、いろんなタイプがあるんだなあ…。


で。

以前はシフォンケーキにはあまり関心がなかったのですが、このモリスケで、いよいよシフォンケーキにはまりました

といっても食べ歩きにではなく、むしろ自分で作るほうに(笑)

ここのところ、時間を作っては(朝5時前に起きて、とか 笑)シフォンケーキを焼いて、どうすれば自分好みのホンワリシフォンケーキが焼けるのか、実験を繰り返しています。これが面白いんですよ~。作り方の違いはもちろん、卵白の温度や室温、その他、その時々の状況で膨らみ具合が変わって、シフォンケーキはまさに化学反応ですよ!

でも、おいしいシフォンケーキを焼くためには、たまには外でプロのケーキも食べなくちゃね!また今度行ってみます!


シフォンケーキ専門店 Morisuke


追記:Morisukeはこの場所から移転し、大きな店舗になりました!今度食べに行こう!


|

« ランチ代をフィリピンの義援金に | Main | 今日の一枚:井の頭公園の紅葉(2013年) »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

吉祥寺近隣・三鷹」カテゴリの記事