« 今日の一枚:2014年の我が家のおせち | Main | 神田まつや@東急吉祥寺(その2)と今年の七草粥 »

麺僧の和風鶏だしそばと鳥良の手羽先

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


140103_menzo_1


上の写真は本日の井の頭公園入口(七井橋通りから下る階段)の様子。家族連れでぼちぼちにぎわっていました。穏やかで、なんだか幸せな光景だったな。


さて、2014年最初の吉祥寺ランチは、まさかのラーメン!(年末もだったなあ 笑) ただし今回は新年早々辛口です!

毎年のことですが、元旦の旦那実家での新年会を終えると、私の「お正月」は早くも終了(笑)。その後は旦那に連日お雑煮を作る以外、普通の休日モードに切り替わります。で、今日は新春セールでにぎわう吉祥寺をぶらぶら散歩。ちょっと遅めのランチを吉祥寺で食べようということになりました。

そこで選んだのが、超久々の麺僧。東京とんこつが好きだった20代のころはよく行きましたが、最後に入ったのは何年前だったかな?というくらいのご無沙汰です。ラーメンの好みがあっさり味に変わっちゃったからなあ。

でもつい最近、南口店に「和風鶏だしそば」というメニューが加わっていることに気がつきました。

鶏だしそば、かあ。麺僧ならきっと、そつなくおいしいんだろうな…。

というわけで、本年初の吉祥寺ランチは、和風鶏だしそばに決定!正月三日にラーメンってどうなのよ、と思いましたが(8年前もそう書いてました 笑)、まあいいか、と店に入ると、同じように正月三日からラーメンを食する人たちで店内はほぼ満席でした(笑)


でね。

期待の和風鶏だしラーメンは、通常のメニューには出ておらず、壁などに張り出されています。まだレギュラーメニューに昇格していないのかな?味は塩と醤油があったので、今回は私と旦那でそれぞ塩と醤油を頼みました。


140103_menzo_2


手前が醤油。小さめのどんぶりに、具はチャーシューとシナチク、ネギ。脂があまり浮いていない透き通ったスープです。

一方こちらが塩。


140103_menzo_3


見た感じおいしそう。期待が膨らみます。


が。


私が先に一口すすり、思わず顔を上げて旦那の顔を見てしまいました。

  旦那「どう?」

  私「…」

  旦那「…?」

  私「…普通…」

旦那も自分の醤油ラーメンをすすり、

  旦那「…」


「普通」というのは、おいしいラーメン屋さんの中で普通、ということではなく、定食やカレーも出す食堂のラーメンのような「普通」だったのです。マズイとまでは言わないけど、別段おいしいとも思えない、というか。

「鶏だし」というわりに鶏の旨みがわからず、麺もヌメッと平坦な茹で具合、しかもちょっと茹ですぎ。旦那の醤油ラーメンに至っては「薄くて味がない」とか。

麺僧、一体どうしたんだ…。

いや、もう少し食べればおいしさがわかるかも、と何口か食べましたが、そのうちなぜか気持ち悪くなってきました。
なんだこれ…。もしかして化学調味料の味?
実際に化学調味料を使っているのかどうかはわかりませんが、子どものころイタズラで味の素をなめて気持ち悪くなったことを思い出しました。

(ちなみに私は、ラーメン屋で化学調味料を使うこと自体は否定しません。大衆食ですし、おいしければそれでも良いかと)

そんなわけで、大部分残して箸をおいてしまいました。一方旦那も早々に試合放棄。

うーん。これは、何か作り方を間違えたんでしょうか?期待が大きかっただけに落胆も大きい…。

今回たまたま予期せぬ事故が起こったのかもしれませんが(慣れない新人が作ったとか。そういえば色々な段取りも悪かったよなあ)、鶏だしそばは人にはお勧めできないかなあ…。


こうして、せっかくの吉祥寺での初ランチを残念な結果で終えたわけですが、このままじゃああんまりだ!何かおいしいものが食べたい!と、鳥良(七井橋通りにある4号店)に向かい、手羽先のから揚げをテイクアウトしてしまいました(笑)


140103_menzo_4


テイクアウトは10本からで、味は5本ずつ二種類選べます。今回は中辛と大辛をチョイス。出来上がりまで20分ほど待ち、井の頭公園のベンチでいただきました。


140103_menzo_5


周りのベンチでカップルが談笑する中、鳥良の手羽先を黙々と食べるアラフォー夫婦(苦笑)。でもこの手羽先で救われました…。こちらはさすがに安定のおいしさです。


こうしてなんとか急降下した気分を盛り上げ、機嫌よく帰路に着いたのでした。


それにしても麺僧、かつてファンだっただけに、ちょっと心配だなあ…。



|

« 今日の一枚:2014年の我が家のおせち | Main | 神田まつや@東急吉祥寺(その2)と今年の七草粥 »

吉祥寺・ラーメン」カテゴリの記事

吉祥寺・和食」カテゴリの記事

吉祥寺・居酒屋ランチ」カテゴリの記事

吉祥寺内外・ラーメン」カテゴリの記事