« 鏡開きのおしること出雲のぜんざい | Main | 今日の一枚:井の頭池はただいま水抜き中 »

S+J cafe & bar(エス+ジェイ カフェ&バー)(閉店)

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。

さて今回はヨドバシ裏にオープンしたカフェ、S+J cafeです!お待たせしました、本文を追加しました!


140115_sj_1


しばらく前、タイ料理のラコタの隣に雰囲気の良さそうなお店ができているのに気がつきました(そもそもあそこは、以前は何のお店だったんでしたっけ?)。お店のハコは大きめで、外観はウッディーでナチュラルな感じ。「オシャレな山小屋」みたいな(笑) でも、実際に行ったという人の話が聞こえてこないんですよねー。まだあまり知られていないのかな?

どうやらワッフルやパスタのランチがあるようなので、自分で行ってみることにしました。


140115_sj_2


お店の中は、外観からイメージした通りシンプルで、よく見ると手作り感たっぷり。オシャレなオーナーが自分でいろいろ工夫した、という感じかなあ。


フードメニューは前記の通りワッフルやパスタがありましたが、どうもワッフルがお勧め?らしいので、二種類あったお食事系ワッフルの中からアボガドディップと生ハムのワッフルをチョイス(もう一つはクリームチーズとサーモンでした)。
ワッフルは他の時間帯は単品で提供されているようですが、ランチタイムはワッフルの値段+300円でミニサラダとドリンクがつきます。

ということで、ワッフルのランチセットで。

まずやってきたのは冒頭の写真のサラダ。葉物野菜とトマトのミニサラダでした。ランチのセットにするにはちょっと少ないかなあという気がしますが、300円でドリンク付きならこんなものかな?

小さいサラダを速攻で食べてしまい(笑)、少々手持無沙汰になったころ、店内にふんわり甘く香ばしいい香りが漂い始めました。あー、いいにおい。ワッフルを焼く香りのようです。


140115_sj_3


で、やってきたのが生ハムのワッフルです。
一枚のワッフルを二つにカットし、片方にアボガドのディップ、もう片方に生ハムが乗っています。


140115_sj_4


ワッフルの生地は香りから想像したほど甘くなく、サクサクっとした食感。生ハムの塩気とのバランスも良い感じです。うん、なかなかおいしい。

ただし。

ランチにするにはちょっと量が足りないんじゃないかなあ…。食事にするなら2枚はほしいところ。そうでなければサラダにもうちょっとボリュームをもたせるとか。


もの足りないなーと思っていたところで、ドリンクに頼んでいたカプチーノがやってきました。


140115_sj_5


あはっ、可愛い。名前(※)通り、こんもり白い帽子をかぶったかわいいカプチーノです。(※カトリックの修道士がかぶる白く丸い帽子に由来するそうです)

飲んでみると、きめ細やかなフォームドミルクの口当たりがよく、それがほろ苦いエスプレッソと口の中でまじりあって、期待以上においしい。ドリンクにこだわりがあるお店なのかな。カウンターに置かれた赤いエスプレッソマシン(シモネリ?)を、女性店員さんがあれこれ触って練習していました。


まあ、そんな感じで。

多分このお店は、ランチをしっかり食べるというよりも、ゆっくり時間を過ごすためにカフェタイムやバータイムに利用するのがいいかもしれません(あ、小食な人はもちろんランチでも)。雰囲気はいいのにまだあまり知られていないようなので、女子トークの会場としても穴場かもしれませんよ!


それにしてもここのところ、パンケーキ、フレンチトースト、ワッフルと、ライトミール的なものが流行っていますねえ。ワッフルを焼く甘い香りを嗅いだら、久しぶりに自分でも作ってみようかなあ、という気になりました(笑)


S+J cafe

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-10 寿々木ビル1F
電話:0422-20-7707


追記:閉店なのか業態変更なのか、今この場所は全然違うタイプのお店になっています。

|

« 鏡開きのおしること出雲のぜんざい | Main | 今日の一枚:井の頭池はただいま水抜き中 »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

閉店したお店」カテゴリの記事