« Oisix CRAZY for VEGGY(オイシックス クレイジー フォー ベジー) @アトレ吉祥寺+今日の井の頭池 | Main | あれから三年/ランチでささやかな復興支援? »

近畿大学水産研究所のマグロ丼+風月堂のアーモンドクッキー@銀座

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


140310_kinki_3


この週末、以前から気になっていた銀座の「近畿大学水産研究所」に行ってきました!
って、知らない人には「なんのこっちゃ?」ですよね(笑)
ここ、近畿大学が養殖した「近大マグロ」や紀州の海の幸をリーズナブルにいただくことができる、大学直営のレストランなんです。

養殖○○というと、天然ものに比べると味はイマイチなイメージがありますが、ここのマグロはなかなかおいしいという評判で。以前は大変な混雑だったようですが、近頃はランチタイムは大分入りやすくなったと聞き、旦那とノコノコ銀座まで行ってまいりました。

ちなみに、店についたのは開店時刻の11時30分ちょっと前だったのですが、店の前の道にはすでに行列ができていました。ただしその人たちは、実は開店時に入り損ねた人たちで(笑) 席は93席あるそうですが、開店と同時にその席が埋まっちゃうんですね。スゴイ…。


その後、2、30分程度待って入店。思ったほどは待たなかったかな?


140310_kinki_2


店内の雰囲気は、大学の直営ということで勝手に簡素な店舗をイメージしていましたが、シックでこぎれいなモダン和風。客層は、どちらかといえば若い人よりも年配の人、あるいは周辺にお勤めの人なのかビジネスマン風の人が多いようです。大人のお店って感じかな。


さて、ランチタイムのメニューは三つ。「近大マグロと選抜鮮魚の海鮮丼」1800円と、同「お刺身御膳」2400円、「近大マグロとわかしらすの紀州丼 」1600円。お刺身御膳には小鉢がつくようですが、お目当てはマグロとお刺身ということで、二人とも海鮮丼をチョイス。

待つことしばし、海鮮丼のトレーがやってきました。


140310_kinki_4


海鮮丼のどんぶりが、メニュー写真で見て想像していたよりデカい。他には小鉢と、つみれ入りの赤だしのお味噌汁。結構なボリュームです。


140310_kinki_1_2


海鮮丼には近大マグロの赤身と中トロ、カンパチ、タイ、シマアジ。その下のご飯は程よい加減の酢飯になっていました。海鮮丼は普通の白米のお店も多いので、酢飯がうれしい。

で、肝心のマグロは。

見た目は中トロも色が赤っぽく、脂がのっているようには見えないのですが、口にすると… おおっ!
脂の甘さがフワッと広がり、その後スッととけるような感じです。

えーっ、これが養殖マグロなんだ…。天然モノにこだわる人もいるのかもしれませんが、私のような庶民には、十分おいしい。

選抜鮮魚(笑)もなかなか、特にシマアジが、プリプリコリコリとした身のしまった食感に加えて旨みもしっかりあって、おいしかったです。これで1800円ならお値打ちなんじゃないかなあ。


ということで、はるばる(?)銀座まで出向いたかいはあったかな。満足満足。


近大水産研究所(店舗情報)


+ + +


さて、銀座に行ったら外せないのが、このブログでも何度かご紹介している、いわて銀河プラザです。
じゃじゃ麺と酒ケーキを、と近畿大学水産研究所から10分ほど歩いて行ってみたのですが、酒ケーキがまさかの品切れ!
えええーっ… そういえば前も、大きいサイズが品切れだったんですよね…。いつの間にか人気商品になってしまったのかな。

そこで今回は、酒ケーキのかわり(?)に黒豆塩大福とヨモギ大福を購入。


140310_iwate_1


いただきもので巣鴨の塩大福を食べて以来塩大福が好きなのですが、あちこちで食べても「これ」というものは意外と少ないんです。ところが岩手の小さな町の和菓子屋さん「芽吹き屋」の黒豆塩大福はなかなかおいしい。灯台下暗し、岩手にいたころは一度も食べたことがなかったんですけどね。(ちなみに旦那は塩大福よりもよもぎ大福のほうがお気に入りです 笑)

そしてそして、店内をうろうろしていて懐かしいパッケージを発見!


140310_iwate_2


盛岡風月堂
のアーモンドクッキーです。これ、多分盛岡の人なら知らない人はいないんじゃないかな。子どものころ、家によくあったなあ。


140310_iwate_3


クッキーと言ってもカントリーマアムのようなもの(他に例えがなかったんだろうか…)ではありません。レアチーズケーキやタルトのベースのような重めでホコホコしたクッキー生地の上にスライスアーモンドが重ねられ、キャラメルヌガーでコーティングされています。

懐かしいなあ。「素朴で上品な昭和の洋菓子」という感じです。

岩手のお土産には酒ケーキやかもめの玉子をお勧めしていましたが、このアーモンドクッキーもいいかも。ちなみに銀河プラザではバラで一つでも購入できますので、興味がある方はぜひ試してみてくださいね!


|

« Oisix CRAZY for VEGGY(オイシックス クレイジー フォー ベジー) @アトレ吉祥寺+今日の井の頭池 | Main | あれから三年/ランチでささやかな復興支援? »

吉祥寺以外」カテゴリの記事

岩手・東北」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事