« 今日の一枚:井の頭池の透明度が回復? | Main | 文房具好きにおすすめ!モリタコーヒー →横森珈琲にリニューアル »

人気の海鮮浜焼き「まるはま」で白ハマグリ三昧@房総

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


鮮浜焼き「まるはま」


本日は吉祥寺を離れ、房総・金谷の浜焼き食べ放題の店「まるはま」に行ってきました。

春先に昭和記念公園でかき小屋に行ったことはこのブログでもご紹介しましたが、色々と悲惨だったものの、結構楽しかったんですよね。その前にも房総で貝の浜焼きを食べたことがありましたが、貝の浜焼きは焼肉のように胃もたれもしませんし、海老などを焼かなければ全身が臭くなることもありません。

またどこかで食べたいなと思っていたところで、貝の浜焼き食べ放題の「まるはま」を知ったわけです。

ただしこのお店、テレビで紹介されたり、H.I.Sのバスツアーに使われたりで、非常に人気があるそうで。

それなら早めに行ったほうがいいかな?ということで、11時の開店に合わせ、11時少し前に店に到着しました。

がっ!

店の前にはすでに長蛇の列、しかも中にはもうお客さんがわんさか入って、ワイワイ浜焼きをしている真っ最中だったんです!えええー??


「まるはま」は長蛇の列!


(上の写真↑は食べ終わった後に取ったものですが、11時の段階でもこんな感じですよ!)

なんでも、開店が11時といいつつ、お客さんが多いと早く開店するんだとかで。
このときすでに店内に入っていた人たちは10時ごろに来たようです。ということは、すぐに座りたければ10時ころに来るつもりでいないとダメってことですね… 

ということで、待つこと1時間余り。私たちが店内には入れたのは、12時過ぎのことでした。
食べ放題だからとお腹を空かせてくると、ケンカの元になるかもしれませんよ(笑)


さて、店内に入るとまずレジで先払いの会計をし、その後席に案内され、係の人からルール(?)説明を受け、その後ようやく食べ放題の開始です。

食べ放題メニューは、色々な種類の貝の他に、ちょっとしたお惣菜やソーセージ、焼き鳥、干物類、ご飯、味噌汁、その他デザートに小さなケーキやフルーツ、ソフトドリンク。

こう書くとすごく豪華っぽいですが、まあ魚介類以外は、ビジネスホテルのバイキング的な感じというか…(と言っても私はそれらは食べていないので、もしかしたらおいしいのかもしれませんけど!)。

特に今回は「貝の浜焼き」が目当てなので、他のものには手を出さず、とにかく貝をたくさんいただきました!


焼き網いっぱいに貝、貝、貝


焼き網いっぱいにずらっと貝を並べて、ひたすら焼きまくります(笑)
貝は火が通るまで時間がかかるので、少しずつ焼いているとなかなか食べられません。いっぺんに焼いて、焼けたものから食べつつ次の貝を乗せて、の繰り返しです。一連の行動がちょっと「浜焼きマシン」っぽい感じ(笑)


牡蠣もありました


食べ放題の貝には、ホタテやサザエの他、この時期は牡蠣もありました。身が大きくておいしかったですよ!

でも今回私が食べたかったのは、以前房総の浜焼きで食べておいしかった通称「白ハマグリ」、正式名称「ホンビノス貝」なのです。


白ハマグリ(ホンビノス貝)


ホンビノス貝は北米でクラムチャウダーに使われる貝で、もともと日本には生息していなかったのですが、近年外来種として東京湾周辺で繁殖し始めているのだとか。
本物のハマグリとは違い、比較的安価に流通しているようです。といってもスーパーなどではまだあまり見かけませんが、まるはまと同じ敷地内にあるお土産屋さんでは15個くらいで1000円でした。帰りに買って帰ってクラムチャウダーにしてもいいかも。

そんな貝なので食べ放題で大量に提供できるのだろうと思いますが、浜焼きにすると、身がぷっくり厚くて結構おいしいんです。サザエや牡蠣を堪能している旦那をしり目に、私はひたすらホンビノス三昧(笑)

でも、さすがに同じものばかり食べているとちょっと飽きてきますよね。

そこで活躍するのが、持参した調味料です。


ポン酢と自家製サンバル持参


お店にはお醤油がありますが、今回は自家製サンバル・マタを持参(今度はちゃんと手袋をして作りました!)。
さらに、店についてから旦那が「ポン酢もほしくない?」と言いだし、行列に1時間並んでいる間に店の近所のコンビニでポン酢の小瓶を購入。おかげでたくさんの貝をおいしくいただけました。好みの調味料を持参すると、飽きずに楽しめますよ!


白ハマグリ三昧


結局何個食べたのかなあ?白ハマグリだけで、二人で50個くらいは食べたような。そのほかの貝も色々…
それでもやっぱり胃がもたれたりしないのがスゴイ。貝の浜焼き、アラフォー以降のレジャー(?)にはお勧めです!


あっ、そうそうこのお店、ホームページを見るとこぎれいなお店を想像しますが、そんなことはないです!あまりキレイではないフツーの浜焼き屋です(スミマセン)!貝がはぜて服を汚すこともあるので、汚れも大丈夫な服装で挑みましょう(挑むものなのか?)。


近くに鋸山が見えます


お店は東京湾フェリーの金谷ターミナル至近、東京湾の絶景が楽しめる鋸山もすぐそこです。といっても、ここでお腹をいっぱいにしてしまったら、鋸山の長い階段を登るのは無理かな?(笑)


海鮮浜焼き まるはま

|

« 今日の一枚:井の頭池の透明度が回復? | Main | 文房具好きにおすすめ!モリタコーヒー →横森珈琲にリニューアル »

吉祥寺以外」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事