« 今日の一枚:あの名曲は井の頭公園生まれ | Main | 続・LUSHとフカヒレと気仙沼騒動の話 »

手軽でおいしい成城石井のスコーン@アトレ吉祥寺

当ブログに初めてお越しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


さて、本日は手短に。手短にというか、おまけ情報的な話です(笑)。

少し前にスコーンの話が続きましたが、私がスコーンにものすごいこだわりを持っているとか、カフェや専門店のものしか食べない、なんてことはもちろんありません(笑)

意外と気に入っているのがアトレ吉祥寺にもあるオサレスーパー「成城石井」の「自家製チョコと胡桃のスコーン 」だったりします。


成城石井の自家製チョコ と胡桃のスコーン


これ、小さめのスコーンが6個入って定価が450円+税くらいだったかな?でもなぜか割引になっている確率が高く、そんなときは本体価格400円くらいで買えちゃいます。
フェアリーケーキフェアのスコーンが一番安いものでも一つ300円なことを考えると、大きさや専門店とスーパーという違いはありますが、かなりお値打ちですよね。


さて、このスコーン、中には名前の通りチョコレートのチップとくるみがふんだんに入っています。

食感は、そのままだと…なんというのかなあ、サクサクでもホロホロでもシットリでもない、「ホコホコ」とでもいうんでしょうか。素朴なクッキーをやや柔らかくしたような感じです。そのままだと、まあ普通かな。

でもトースター(※)で温めると、表面がサクッと心地よい食感に変わり、おいしさがかなりアップします。中のホコホコした生地と温められて少し溶けたチョコチップの相性もGOOD!

(※電子レンジで温めると、中も外もほにゃーっと柔らかくなるので、個人的にはスコーンに電子レンジはNGです。急ぐ時には少しだけ電子レンジで温めた後、再度トースターで温めるといいかも)

小ぶりで「ちょっと食べたい」というときにちょうどいいサイズなのもうれしいポイントです。

これ、意外なことに旦那が結構好きなんです。あまり甘くないので男性にも食べやすいのかもしれません。

こういうスーパーのスコーンも侮れませんね!


★このスコーンは成城石井の通販サイトでも購入できますが、日持ちが製造日より5日間なので、できれば吉祥寺やお近くのお店で買ったほうがいいかも?


|

« 今日の一枚:あの名曲は井の頭公園生まれ | Main | 続・LUSHとフカヒレと気仙沼騒動の話 »

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事